医療から見た朝鮮半島の甘えの歴史について

概要 | 医療から見た朝鮮半島の甘えの歴史について

今回紹介する動画の反応は!?「そのためにも日本の自虐的歴史教」「全ての根源は日本に、日本人にあり。」「毒虫や害虫を保護したり餌をやって育」「銀谷先生にはまた素晴ら」「韓国を甘やかしたのは日本の失敗。」「韓国朝鮮の甘日を、徹底的に厳しく」「「韓国に納得してもらうことは考えな」「仰るとおり。 先日、ローカル」「実にいい番組でした。これからも」「韓国ドラマで医療歴史的ストー」など、SakuraSoTV動画について意見がありますね!

YouTubeの反応 | 【Front Japan 桜】医療から見た朝鮮半島の甘えの歴史 / 無益な大盤振る舞いの愚-戦後日本の対外援助 / メディアの煽りが民主政治を壊す~森友文書で佐川氏ら不起訴[桜H30/6/1]

2018-06-01 21:46:06
銀谷先生にはまた素晴らしい視点での事実を明示していただきました。
日韓併合によって、人口が2倍となり、24歳だった平均寿命は42歳にまで延びたとされる要因の一つですね。
衛生概念が低かった半島の方々に健康面で支えるために、日本のノウハウを注ぎ込んだ姿だと思います。
沈着冷静な上島さんとのお二人のお話はお聴きしていてすっと頭に染み入る気がします。
なお、現在は天然痘は撲滅されたとされているため、北朝鮮などを含めて密かにウイルステロに用いられるリスクがあると青山繁晴さんがよく警鐘を鳴らされていますね。
2018-06-02 03:13:00
まさにあなたのおっしゃる通りです。
2018-06-02 07:53:50
銀谷先生にぜひ取り上げて頂きたいテーマがあります。
乳幼児期の母子分離についてです。今政府は女性活躍といって、保育園をもっと増やすなどとやっていますが、将来もっとうつ病やひきこもり、不登校が増える気がしてなりません。
残念ながら、青少年の犯罪が起こったときに保守系の人たちからのほうが、子どもを甘やかしたからだ、きちんとしつけをしてこなかったからだという意見が多い気がします。
私は高等教育にお金を出すよりも、乳幼児期から小学生ぐらいまでに国の予算を使ったほうがいいと思います。
外国では乳幼児期が大切という認識が強く、日本のように長時間保育園に預けることはないようです。
ぜひこの時期の重要さについてお話していただければと思います。
2018-06-02 08:41:02
仰るとおり。 先日、ローカルテレビで保育園入園前訓練?で、まだ三つにもならない幼児が親と離れて泣き叫ぶ異様な光景を見て、三つ子の魂、百までの諺のとおり、この哀れな子達は親に対する消しがたい不信感を潜在意識に持ったと確信しました。
2018-06-01 22:21:22
ご先祖様は立派だったんだなぁ。
財政破綻だなんだと在りもしない心配ばかりして、やらなければいけないことはせず、やらなくていいことばかりする。
それこそ本当のツケを残している私達を子孫はどう評価するんでしょうね?
2018-06-02 00:34:06
全ての根源は日本に、日本人にあり。ですね。甘やかしも、お金のダダ流しも世界を恐れ、後ろめたさに怯えていたのだと。先輩が悪いではなく、これからはこうしようという考えと行動でしょう。今こそ日本改革するべきです。憲法も法も裁判所も国民が変えろと言えば変わるんだと行動起こすだけ。報道は好きにしろ、右側も好きにすると。これこそ自由な民主主義と。まずは、電波の解放、改善が必須です。
2018-06-01 21:38:35
「韓国に納得してもらうことは考えない。国際社会に対して納得してもらうようにしていく」というような内容の意見に納得しました。
2018-06-01 23:30:06
韓国を甘やかしたのは日本の失敗。
2018-06-01 21:59:20
銀谷翠さん、頑張ってますね。いつも楽しく聞いています。
2018-06-01 21:31:09
日本と朝鮮半島との関わりを、いまの人達の勝手な印象ではなく、具体的なデータでもっての情報提供をよろしくお願いします。

相手国がどうかという前に、まず日本国民が真実を知ることがとても重要ですので。
2018-06-02 00:15:11
そのためにも日本の自虐的歴史教育をやめ真実の歴史教育をしていかないといけないと思う。
2018-06-01 23:17:10
モリカケ問題の本質は、民主主義云々もそうですが、三権分立の危機だと思います。
つまり、国会という立法府で首相、政権、公務員犯罪を追及するという、司法府の問題を延々とやる事は、立法府の越権行為であり、権力の分散を是としない社会主義的行為ではないでしょうか。米国ではトランプ氏のロシア疑惑を議会では取り上げません。この例から見てもそれは明らかだと思います。
2018-06-03 09:40:08
夜盗はバカなのではなく確信犯でそれをやっていますね。
改憲阻止もあるでしょう。牛歩戦術と同じ時間稼ぎです。
これ以上時間と歳費の無駄遣いを許してはなりません。
2018-06-01 23:41:24
銀谷先生に納得です!
朝鮮人は日本に甘えないで
いただきたい😠
トランプは甘やかさないと
思うわ、覚悟したほうが😌
2018-06-02 00:10:34
韓国朝鮮の甘日を、徹底的に厳しく突き放しましょう!
2018-06-01 22:20:00
人間の大人と同じで、まずは自分たちの甘えを認めない限り、本当の独立とは言えないのかもしれませんね。正に甘日。

日本としてすべきはアメを与えないことだと思います。それがお互いのため。
2018-06-01 23:06:49
日本語を教えた要因としてハングルにはないモノ。日本語に翻訳された各国の学術書を読めるように、未来の朝鮮人による朝鮮(韓国)建国に役立つ様にとの思慮があった。それを《同化政策》としか解釈出来ない《朝鮮被害妄想脳》たまらんぜ‼️
2018-06-02 00:33:46
中国にODAやめてほしい。日本人はお人よしすぎる。もっと意見していかないとダメ。
有意義な番組ありがとうございます。近日中に寄付します。
2018-06-03 09:45:52
毒虫や害虫を保護したり餌をやって育てたりしても無駄どころか却って危険。
もっと身近に手を差し伸べるべき存在があるのに、それを阻む虫議員がいるのです。
2018-06-02 01:40:30
上島さん今回の話は非常に大切な話ですよ
何度でも発信すべきです絶対に!
2018-06-02 00:44:48
実にいい番組でした。これからも続けて下さい。視聴者は求めています。
2018-06-01 23:08:15
学生時代に国際関係論の講義に顔を出していたら、ODAやユネスコの話で複雑な思いがありました。負担に見合うリターンが有るのか?そもそも国益が念頭にあるのか?疑問でしたので。テレビに引っ張りだこの池上彰が、国益からの視点に対して過度な警戒感持ってるのは困ったものですね。精神的に韓国も子供だけど、日本の左寄りな言論人も幼稚。
2018-06-02 01:29:09
韓国ドラマで医療歴史的ストーリーでは、日本人医師が悪人として画かれています。天然痘を撲滅したのは、韓国人医師となっています。とても残念ですが、病気が治ることは大切でしたね。御先祖様の努力に、涙です。
2018-06-02 00:16:07
我が国を貶めんとする勢力はなにも近隣諸国だけではない。
この日本の国内で、どのような勢力が、どのようなポジションで、
どのような手法で、また、上記諸国だけではなく、海外の
どのような思想をもった、どのような勢力に指示を受け、
或いは同調して意図的にこれを行っているのかを考えて、
現状の反日行為・日本の内部破壊工作というものをみて
いかなければ日本と日本国民は良くならない。そのうえで
あまりよろしいと思えないが、まず日々起こる目に見えるもの、
聞くものを疑ってかかり、常に考えることが今の多くの
日本人に足りていないし、必要とおもう。戦後70数年から
今日においてもただボーとしていては、これ等日本を内部から
破壊せんとする勢力にいいようにされ続けられるだけであるし、
もう、我々日本の国民はこれ等の悪行に気づき相対していかなければ
ならないと強くおもう。

「朝鮮半島」とは?

朝鮮半島の河川の一覧(ちょうせんはんとうのかせんのいちらん)は、朝鮮半島を流れる主な河川の一覧。 このページでは、大韓民国(韓国)を流れる河川の一覧と、朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)を流れる河川の一覧の解説を兼ねるものとする。 安養川(アニャンチョン)(英語版、朝鮮語版) 道林川(トリムチョン)(英語版、朝鮮語版)・・・

李 圭完(り けいかん、イ・ギュワン 、朝鮮語: 이규완 ) 李圭完 (官僚) - 朝鮮王朝の官僚、政治家、思想家。甲申政変当時の行動隊長だった。 李圭完 (政治運動家) - 日本統治時代の朝鮮の独立運動家。 李圭完 (ジャーナリスト) - 大韓民国のジャーナリスト。・・・

深読み 朝鮮半島」(はやよみ ふかよみ ちょうせんはんとう)とは、日本経済新聞社編集委員の鈴置高史が『日経ビジネスオンライン』誌上で、韓国・北朝鮮情勢を報告・評論しているコラムである。コラムは、2012年(平成24年)1月24日に開始され、以後不定期に掲載されている。 「早読み 深読み 朝鮮半島・・・

動画情報 | 【Front Japan 桜】医療から見た朝鮮半島の甘えの歴史 / 無益な大盤振る舞いの愚-戦後日本の対外援助 / メディアの煽りが民主政治を壊す~森友文書で佐川氏ら不起訴[桜H30/6/1]について

医療から見た朝鮮半島の甘えの歴史についての画像
気鋭のキャスター陣が、ますます混迷を深める日本の現状や国際情勢を読み解くべく、日本最前線(Front Japan)の気概で、日々のニュースや時事のほか、様々なテーマについて取り上げ、日本が進むべき正道?・・・続きはYoutubeでみる

投稿者情報 | SakuraSoTVについて

コメント欄