【主権回復記念日】属国からの脱出はありうるか?【戦後レジーム】

概要 | 【主権回復記念日】属国からの脱出はありうるか?【戦後レジーム】

気になるSakuraSoTVの動画に対する反応や意見は!?「古森氏も岩田氏も戦前の英米の」「小森氏は左翼系の方だった」「流し聞きしてたらなんだこいつ?」「古森さんはどうしちゃっ」「古森氏の考えにはびっくりし」「ほんとにそう思います。」「日本は日本。国のあり方はそれぞ」「安倍総理では、属国からの」「古森さん、あんた保守じゃなくて」「かなり古森さんの考えが偏っ」色々反応もありますが、その他の意見もみてみましょう!

YouTubeの反応 | 【討論】属国からの脱出はありうるか?[桜H30/3/21]

2018-04-22 08:29:24
あと竹島問題はアメリカの2枚舌外交だよな
日本には竹島は日本のものだと言って
韓国には独島は韓国のものだと言って実効支配をさせる
当時の韓国はアメリカの許可なしで実効支配などできるわけないし
アメリカってホント自分のことしか考えない糞だよな
2018-04-22 17:46:05
そうですねぇ、日本人はセンチメンタル過ぎるんですね、世界と比較すればですが民族的に比較的安全安心の村社会で生きて来た民族なんですね。
現実の世界の国家間の政治戦略はそりゃぁ醜い程のシビアな世界ですが今の日本の大多数の政治家は未だに夢みたいな理想主義の中でぎゃぁぎゃぁ騒いでいますね。日本民族は歴史的に天皇陛下のお上のもとで精神的な安心感の中で生きて来た珍しい純真な人間なんですよね。
強力な行政指導者が必要な民族なんだと思いますよ。
今は安倍晋三氏しか居りませんねぇ。
後継者を育てて欲しいですね。
2018-04-23 16:34:46

安倍総理では、属国からの脱出は無理である。
そもそも、戦後GHQ
による日本弱体政策
であり、朝鮮人の宗教法人や清和会は、その手先だ。
だから、マスコミなど主要ポストに朝鮮人を置いたのもアメリカである。
国内で民族争いをさせ、隣国とも、独自外交で仲良くされては困るのだ。
だから、いつまでも自立心なく、依存主義の国民が多くなった。
安倍氏で、もはや奴隷可とする今日、。
モリカケを利用しているのは、むしろ安倍氏の後ろのアメリカであり、その裏で
移民政策、種子法廃止等、ひっそりと決まってしまったのですよ!
小泉総理の郵政民営化は、結局誰のためだったのか?
年金資金は、どこへ流れたのか?
それを追求したり、
独立をあからさまに
主張する政党、政治家は失脚となってます。中東問題を見ても、国民の英雄が、他国により、殺されている。
真実を知り、現実を理解する国民が増えて行くことを願います。
2018-04-23 17:35:46
憲法改正も裏でアメリカ大使館が動いてることは報道されてるし
日本国憲法というアメリカが押しつけた日本弱体化の仕様書に
米軍下請け特約つけるようなもんだろ
日本人は右翼もサヨクも頭悪いよな
今はネットで情報集めればアメリカ人を理解するのは簡単なのに
いつになったら自分で答えを見つけて国益のために行動できる国民になるんだろう
2018-04-23 19:59:06
占領憲法というアメリカに押し付けられたものを 護憲改憲と アメリカの手のひらで踊ってるようなものですわ
2018-04-23 22:38:35

ほんとにそう思います。
トランプになり、平和が来ると、言ってるが、それも2二枚舌だと思う。
アメリカは、武器の力で、他国干渉、他国利権ばかりしか考えてない。
日本も独立を考えてほしい。
2018-04-22 03:12:17
この討論会は馬渕氏の出席を仰ぐべきであった。
2018-04-22 16:28:16
「戦争行為」の定義についての古森氏の無知蒙昧ぶりは唖然、呆然、愕然である。
2018-04-22 16:32:17
古森氏も岩田氏も戦前の英米の策謀について、信じられないような無知ぶりだ。ルーズベルトを反逆者と考えている米国人などやまほどいる。
2018-04-22 18:59:26
流し聞きしてたらなんだこいつ?ってコモリ、朝ナマか?と思って愕然。聞くに耐えない。こういう馬鹿がいると議論の中央値がズレて程度が下がる。たしかに馬渕先生がいて欲しいですね。
2018-04-22 19:20:18
「議論の中央値がズレて程度が下がる」 言い得て妙です。
2018-04-22 20:17:29
私も馬渕睦夫先生を最も信頼しております。
水島社長や小堀先生にも共感します。
2018-04-22 21:58:52
馬渕大使と小森は親米と親露の討論だからね。
2018-04-22 23:43:58
産経の限界を見る思いがした・・
2018-04-24 06:31:08
私も ビックリしました えー 古森さん 一体 何 言ってるのって、 馬淵大使の 本読んでくれって思いました
2018-04-22 06:40:12
ちょっと前にあった中国の反日デモを仕掛けたのはアメリカだったらしいな
日本イジメの謝罪が安倍さんの米国議会演説だろう
アメリカは糞だよな
日本の外務省と議員と文系学者がアホ過ぎてなんにもできない
日米合同委員会とか日本舐められすぎだろ
人種差別でアメリカを攻撃すればこんなの簡単に破棄できるのに
なんで日本人は闘わないんだろう
2018-04-22 10:00:08
やっぱり古森はダメだ。使い物にならない。米国の陰謀?それ以前から、
米国政府の正式記録が真実なにでは無い。頭の中に混乱があるようだ。米紙府の記録が、米国民の真実への理解では無い。
支那政府の記録を信じるか?其れが支那の真実か?古森の頭は腐るで無く、固まった?論議に値しない。
2018-04-22 02:45:37
古森氏の考えにはびっくりしましたねぇ・・・意外と史実を認識していないんですねぇ。皇室と日本民族の関係は屁理屈ではありませんよ、日本民族は天皇の赤子なのです日本人はそれで安心して暮らせて来ていたんです。
一度戦争に負けた位ですっかりうろたえてしまったのが戦後の日本人なんですよ。
天皇陛下は日本人のおとうちゃんなんです、それで日本人は安心出来るんです。
屁理屈を言うな。(怒)
2018-04-22 16:33:16
正に正鵠を穿ったご意見と思います。天皇陛下は家長です。家長を失うなら日本人は死ぬまで敵と戦います。基地外反日左翼、支那朝鮮人、覚悟しとけよ
2018-04-22 22:55:32
かなり古森さんの考えが偏っていることが、口では日本🇯🇵国の主権といっているが大東和戦争のことにかんしても、仕掛けた日本が悪いなんて、かなり理解力が無い‼️びっくり、皇室の事にしてもかなり偏見が有る様に思う‼️ただただびっくり、本当に日本🇯🇵国の事を考えて居るのかと考えさせられる‼️どうして、馬渕先生が出なかったのか不思議、体調の事もあるとして、馬渕先生とは真っ向この二点は正反対なのではと‼️はっきりいって、古森さんに日本🇯🇵国を語って欲しくない‼️討論番組としてはいいのかもしれないがこれからの日本🇯🇵を考えるにはもうすこしれきしを本に書いた事ぐらい認める事が無くてはと思う‼️産経新聞社とはいえこんな感覚の人が、書くこたも恐ろしさをかんじる。
2018-04-23 07:13:32
全くです。古森氏は古事記を読んでいないのかな…。読んでいれば「大御宝が制度的に」云々なんて発想はでないはずです。古森氏のことでガヤガヤしている間にいつの間にか長尾敬議員が着席中という‥。
2018-04-22 16:36:19
ネオコンと仲良くし過ぎると人間の大脳にどういう致命的な損傷を与えるか、の生きたサンプル、それが古森義久氏である。
2018-04-22 04:07:11
古森さんはどうしちゃったの?随分思い込みが激しい史観ですね。アメリカが日本を意図的に打たせたことは、決定的な事実ですよ。
2018-04-22 02:02:16
古森さん、見損ないました。
2018-04-22 11:01:16
色々史観はあるでしょうが、驚愕です。
2018-04-22 21:15:34
「陰謀論だァ」で思考停止・不勉強の正当化はできない。
2018-04-22 01:52:12
日本は日本。国のあり方はそれぞれ違う。皇室は日本の国体。戦時中は特別。小森はどうしたのか。マッカーサーの回顧録を読め。
2018-04-22 09:44:17
後半の皇室と民主主義、真珠湾攻撃の真相など、
古森義久先生は認識不足です。もっと新しい勉強をして下さい。
2018-04-22 11:21:26
■古森さんは、日本人の恨み節が米国に向かうのを恐れたのでしょう。
韓国人の恨み節が日本に向けられた時、一気に嫌韓ムードが広がりました。韓国は歴史捏造で主張し、日本は史実を主張しても、結果は同じでしょう。
■日米開戦に至る史実は、WGIP洗脳を解く為の限定利用に止めるべき。
米国に恨み節を言う為ではなく、私達国民に一方的な罪悪感を植え付ける為に行われた反日洗脳WGIPを解除する為の限定利用です。これを超えたら、米国で反日感情が広まりかねない危険性を孕んでいます。諸刃の剣ですね。
■WGIPからの洗脳解除は、慎重に行う必要がありますね。
洗脳解除をしないままでは、属国からの脱出も、憲法改正も叶わぬ夢で終わってしまうでしょう。洗脳されている日本人には、いくら、理路整然と説明しても、安全保障体制の必要性も、憲法改正の必要性も、皇統を守る必要性も、充分には理解されません。洗脳されている人達は、潜在意識からの漠然とした不安感から逃れられません。
2018-04-22 20:09:10
ご丁寧に有難うございます。
秘密裏のWGIPはけしからん事ですね。今ではすっかりばれました。
更に遡れば、マンハッタン計画、オレンジ計画、ペリー来航と、
白人楽団の策略謀略の重奏です。恨みつらみの憎しみと報復、
目先の自利を追い求め、謝罪と賠償のゆすりたかりのトクアとは、
一線を異にする負けても鯛の日本であります。

晩年のマッカーサー、ハーバート・フーヴァー、
ハミルトン・フィッシュらの言説やフライングタイガー、
ハル・ノートなどの事を知れば、
大東亜戦争が何であったのかが分かります。
古森先生の先制攻撃をした方が悪いという愚論は、
ルーズベルト(+コミンテルン)が仕掛けた罠には嵌った思考です。
ベトナム戦争の切っ掛けのトンキン湾事件も然りです。
民主主義信奉者に対しても、反対意見を言いたいですが、
別の機会にします。
2018-04-22 07:24:02
小森氏は左翼系の方だったのでしょうか?
本当に日本を愛しているのでしょうか?甚だ疑問に思えて来ました。
2018-04-22 11:20:33
■古森さんは、日本人の恨み節が米国に向かうのを恐れたのでしょう。
韓国人の恨み節が日本に向けられた時、一気に嫌韓ムードが広がりました。韓国は歴史捏造で主張し、日本は史実を主張しても、結果は同じでしょう。
■日米開戦に至る史実は、WGIP洗脳を解く為の限定利用に止めるべき。
米国に恨み節を言う為ではなく、私達国民に一方的な罪悪感を植え付ける為に行われた反日洗脳WGIPを解除する為の限定利用です。これを超えたら、米国で反日感情が広まりかねない危険性を孕んでいます。諸刃の剣ですね。
■WGIPからの洗脳解除は、慎重に行う必要がありますね。
洗脳解除をしないままでは、属国からの脱出も、憲法改正も叶わぬ夢で終わってしまうでしょう。洗脳されている日本人には、いくら、理路整然と説明しても、安全保障体制の必要性も、憲法改正の必要性も、皇統を守る必要性も、充分には理解されません。洗脳されている人達は、潜在意識からの漠然とした不安感から逃れられません。
2018-04-22 06:31:09
古森氏は、ジャパンハンドラーの周辺とばかり関わってばかりいて、バカ政治学しか解ってないんですね。

古森さん勉強しましょう。
2018-04-22 11:21:03
■古森さんは、日本人の恨み節が米国に向かうのを恐れたのでしょう。
韓国人の恨み節が日本に向けられた時、一気に嫌韓ムードが広がりました。韓国は歴史捏造で主張し、日本は史実を主張しても、結果は同じでしょう。
■日米開戦に至る史実は、WGIP洗脳を解く為の限定利用に止めるべき。
米国に恨み節を言う為ではなく、私達国民に一方的な罪悪感を植え付ける為に行われた反日洗脳WGIPを解除する為の限定利用です。これを超えたら、米国で反日感情が広まりかねない危険性を孕んでいます。諸刃の剣ですね。
■WGIPからの洗脳解除は、慎重に行う必要がありますね。
洗脳解除をしないままでは、属国からの脱出も、憲法改正も叶わぬ夢で終わってしまうでしょう。洗脳されている日本人には、いくら、理路整然と説明しても、安全保障体制の必要性も、憲法改正の必要性も、皇統を守る必要性も、充分には理解されません。洗脳されている人達は、潜在意識からの漠然とした不安感から逃れられません。
2018-04-22 00:06:04
憲法9条の改正は国家として当然の事でありますが、私の心の中にブレーキがかかる部分があります。それは現状の日本人の国家意識のままで、正規軍を整備したらアメリカ軍に隷属する可能性が高いからです。古来より敗戦国の軍隊は戦勝国の軍隊に編入されてきました。大東亜戦争後の日米関係は特異な例であり、それはまさしく死してなお米国を畏怖させた、英霊の霊験であったと思います。日本人が米国の手先として、朝鮮戦争、ベトナム戦争、湾岸戦争等に従軍する事など、想像もしたくありません。この懸念が、反日勢力以外の一般の日本人の根底にある事は間違いない事です。軍隊を整備する前に、日本国としての国家理念を明確にしなければ、軍隊を運用する基準が定まらず、国際情勢に流され米軍に隷属する事となります。憲法改正は日本人の悲願であり、必ず達成しなければなりませんが、同時に日本国とは何か、どのように世界と関わるのか、どのように軍隊を運用するのかを、明確にする必要があります。国家理念が明確であれば、他国に対して軍事的に劣位にあっても、自国を守るために他国の軍事力を借りる必要があっても、他国の援軍として戦う事があっても、主体性のない属国となる事はありません。
2018-04-22 02:50:35
まさしくその通りです。米国がここ数十年やっている戦争は911以後のイラクアフガン戦争を含め、ほとんど全てがfalse-flagによるいいがかりの戦争です。こんな米国の戦争でなく、米国の背後にいるディープステートの強欲・利己的な動機のために自衛隊員の血を流すわけにはいきません。朝鮮戦争もベトナム戦争もそうであったことは馬渕氏の克明な解説で明らかです。
2018-04-22 03:06:27
同感です。
米国の背後にいるディープステート。
国際金融を牛耳り戦争を踏み台として肥大化した人類の敵です。
必ず打倒しなければなりません。
日本が日本であれば確実に打倒できます。
その為には日本と世界に正しい知識を広げる必要があります。
2018-04-22 05:35:47
人類は、わずか400万年で知能を進化させた末に、核戦争で滅亡ですかね?
■人間の脳の進化は、他の臓器に比べ異常な速さです。
チンパンジーとの共通の祖先から分かれて700万年。400万年前までは、チンパンジーの脳容量とほぼ同じ400cc弱だったのが、今では4倍近くです。一方で、体の骨格はそれほど大きく変化せず、400万年前からは脳の発達につれ、逆にか弱くなっています。
■変な進化ですよね。多分、元々か弱く産まれついていたセイでは?
それなのに、かなり速い速度で自然環境が厳しく変化したセイで、生き残る為の進化として、先天的な体の進化では追いつけず、後天的な能力を身に付けるしか方法が無かったのだと思います。そして後天的な能力を仲間との意思疎通で承継できるようになってから、近似種族同士の生存競争の中で脳機能を急激に発達させたのでしょう。
■胎児の脳の大きさは、産道の大きさで制限され、出産後急速に発育します。
頭蓋骨がまだ柔らかい3歳までに80%成長し、その後は6歳までに90%、12歳までに成人と同じ大きさになります。体の成長速度を落とし、脳の成長を優先します。体の方は、12歳以降の思春期の成長も大きいです。
■こうした進化の原動力は『個人としての生き残りと子孫繁栄への生命意志』
しかし、こうした生命意志とも言える強い思いを原動力とした進化は、もう限界です。生存競争を勝ち抜く進化のセイで、人類は自らを滅亡させる武力を持ってしまいました。このまま滅亡への最終戦争に突き進むのでしょうか?
■最終戦争を避け、新時代を切り開くには、新たな進化の原動力が必要です。
それは、『個人としての生き残りと子孫繁栄への生命意志』より、深くて強い思いでないと、太刀打ちできません。そして、この思いを保ち続ける為に、自らを律して日々を営む習慣も身に付ける必要があるでしょう。この深くて強い思いとは、『敵の裏もかける程の、深い思いやり』かも?…如何ですか?
2018-04-22 11:53:40
毘沙門天翼さんのご意見、私にはない視点でしたが、納得できる内容です。『敵の裏もかける程の、深い思いやり』そこまで観えていれば自由自在ですね。日本人が持つべき究極の視点だと思います。その意味ではディープステートを打倒するのではなく、肥大化を解消し国際金融の調整機能として適正化する事が日本の使命であると思います。
2018-04-22 17:49:38
正論ですね。
2018-04-22 03:11:35
古森さん、あんた保守じゃなくてやっぱり産経だね。
2018-04-22 04:07:29
古森義久さんは「戦前は国民主権ではなかった」的なことおっしゃってるが、いま現在だって国民主権にも関わらず、愚民どもは選挙にいかないじゃないか。これはあくまで私感だが、市(町村)議会議員選挙含め、あらゆる選挙を連続5回無投票の者は「君には選挙権不要なんだね?」ということで、選挙権取り上げていいんじゃないかと思ってる。
2018-04-22 19:45:46
こもりは馬鹿確定。
選挙権についてですが、半端な意識でマスゴミに乗せられ投票行くくらいなら無投票で結構かな。「今度棄権したら投票権なくなるから行ってきたわ」なんて奴には投票して欲しくはない。

シナ朝鮮系の政党の組織票は潰したいので歯がゆいですが。
2018-04-22 01:08:40
2:10:00あたりからの11宮家のお話について。
厳密には11宮家は「現宮家」であらせられます。
臣民は、国連による皇籍降下を追認してはいけません。
相手国の王室の家系図に手を加えるという行為。
こんな行為を国際的な判例として残したら、
まさに御英霊に申し訳がありません。

「主権回復記念日」とは?

保守派の言論人として『正論』・『諸君!』などに寄稿しているほか、日本会議の代表委員も務めている。近年は、井尻千男、小堀桂一郎らと共に4月28日の主権回復記念日を祝日制定しようとしており、毎年同日に主権回復記念国民集会を主宰している[要出典]。 日本の周辺国(中国・ロシア・北朝鮮)が核兵器を保有してい・・・

公益財団法人日本国防協会(会長) アルコール問題議員連盟(会長・会長代行) ラグビーワールドカップ2019日本大会成功議員連盟(会長) 海事振興連盟(副会長) 4月28日を主権回復記念日にする議員連盟(幹事長) 日韓議員連盟(常任幹事) 日米平和・文化交流協会(理事) 日朝国交正常化推進議員連盟(幹事) NPO議員連盟(共同代表)・・・

NAISの会 NASAの会 TPP交渉における国益を守り抜く会 TPPを慎重に考える会 LGBTに関する課題を考える議員連盟 4月28日を主権回復記念日にする議員連盟 アイヌ民族の権利確立を考える議員の会 アジア・太平洋国会議員連合 明日の日本の林業を考える若手議員の会 明日を創る会 アムネスティ議員連盟・・・

動画情報 | 【討論】属国からの脱出はありうるか?[桜H30/3/21]について

【主権回復記念日】属国からの脱出はありうるか?【戦後レジーム】の画像
◆属国からの脱出はありうるか?

パネリスト:
 岩田温(政治学者・大和大学政治経済学部専任講師)
 加藤清隆(政治評論家)
 小堀桂一郎(東京大学名誉教授)
 古森義久(産経新聞ワシントン駐在?・・・続きはYoutubeでみる

投稿者情報 | SakuraSoTVについて

コメント欄