Top Page > 軍事・戦争・歴史 > 人間爆弾「桜花」最後の証言、初の訓練で着地失敗「これに乗って死ぬのか。ずいぶんと狭苦しい棺おけやな」

Top

Down

でんしょこ速報トップページへ
様々なジャンルより、最近気になった情報をお届けします。
新着ヘッドライン
Top Page > 軍事・戦争・歴史 > 人間爆弾「桜花」最後の証言、初の訓練で着地失敗「これに乗って死ぬのか。ずいぶんと狭苦しい棺おけやな」

人間爆弾「桜花」最後の証言、初の訓練で着地失敗「これに乗って死ぬのか。ずいぶんと狭苦しい棺おけやな」

カテゴリー: 軍事・戦争・歴史
更新日時: 2018年08月15日

1: 2018/08/14(火) 17:19:21.95 ID:CAP_USER9

【歴史】 人間爆弾「桜花」最後の証言 初の訓練で着地失敗 「これに乗って死ぬのか。ずいぶんと狭苦しい棺おけやな」


特攻隊員

(2)初の訓練で着地失敗 「これに乗って死ぬのか。ずいぶんと狭苦しい棺おけやな」
人間爆弾「桜花」最後の証言2018.8.14 06:00

 昭和19(1944)年11月、鹿嶋の海軍神之池航空基地にある神雷部隊に配属された元上飛曹の佐伯(旧姓・味口)正明(91)=愛媛県西条市=が初めて、敵艦を一撃で仕留める新兵器を目の当たりにしたのは入隊翌日だった。

 まだ「桜花」という正式名称はなく、考案者の大田正一少尉から「○大(マルダイ)」、もしくは「K1(ケーワン)」という暗号名で呼ばれていた。

 銃剣を持つ番兵が警戒する格納庫に熊本・天草基地から一緒に配属された同僚と向かう。全長約20メートル、全幅約25メートルの一式陸上攻撃機の周囲に、数機のピンク色の桜花練習機が置かれていた。魚雷よりも一回り小さい。風防ガラスを開け、操縦席に座る。

 「これに乗って死ぬのか。ずいぶんと狭苦しい棺おけやな」

 佐伯は同僚に話しかけた。

 雑誌で見た軍艦の後甲板から飛び出していく水上偵察機に憧れ、海軍飛行予科練習生(特別乙種1期)に入隊、操縦技量を買われ、教官となった。日本のため、天皇陛下のために厳しい訓練を重ねた熟練の腕を発揮することもなく戦死するむなしさに佐伯は落胆する。

 配属された200人の搭乗員は通常の戦闘機や水上機の操縦はできるが、エンジンもなくただ落ちるだけの航空機の経験はない。

 昭和20年の年が明け、着任した順に投下訓練が始まる。爆弾の代わりに先端に1200キロの砂や水を詰め込んだ桜花に乗り込み、降下しながら機体下部に付けられたそりで飛行場に滑空着陸するという難しい技術を要する。このため訓練中の着陸失敗事故が頻発していた。

 1月17日、佐伯の出番が来た。機体下部に桜花を搭載した一式陸攻に乗り込み、犬吠埼上空まで飛行、利根川の河口が黒く見えるなと思っていると、肩をたたかれる。「乗り込め」の合図だ。「棺おけのふた」と呼ばれた床の四角いふたを開け、ぶら下がるが、なかなか足が座席に届かない。低速とはいえ、かなりの速度は出ている。足を踏み外せば、そのまま下界に落下する。手が持つかと不安になった頃、なんとか足を伸ばし、操縦席に座ることができた。

 腰ベルトを締め、「落とすなら落とせ」の心境で下をのぞき、飛行場の位置を確認しようと、風防に顔を寄せた瞬間、「バン」と竹が弾けるような音がした。






2: 2018/08/14(火) 17:20:43.92 ID:k2p/vdeM0
そんなにゆったりした棺桶があるか


7: 2018/08/14(火) 17:28:31.61 ID:3mPaFoh10
桜花見たけど確かに狭い細い小さい


10: 2018/08/14(火) 17:31:09.95 ID:Kc8B6aII0
発案者は、醜悪な人間だったな
逃げ回って最後は北海道らしいが 誰か知っている❓



50: 2018/08/14(火) 18:17:36.77 ID:H1Lp85130
>>10
「自分が1番として突っ込みます」と言って軍令部を説得して採用させる
いざ実戦配備されたら「適正なし」とかで弾かれて出撃せず

敗戦後は報復を恐れて基地の零戦をパクって逃亡。最初は海に突っ込んで自爆したものかと思われて死亡判定されたが
実は漁船に拾われてちゃっかり生き残ってて戦後の混乱期に名前を変えて各地を転々

最期は京都かどっかの病院で病死



64: 2018/08/14(火) 18:35:38.14 ID:mrogSQYx0
>>50
勝ち組って奴だな



33: 2018/08/14(火) 17:53:37.10 ID:6C8z7dmP0
しかし、特攻はダメだな
人的損失が大きすぎる
二度とやってはいけない



34: 2018/08/14(火) 17:57:11.26 ID:wyKP9nZ10
特攻しなくてもいつ死ぬかわからない時世だから
今の感覚ではわからない
南方だと早く死んだほうがいいとかだし



35: 2018/08/14(火) 18:00:20.42 ID:P+XkQVK80
人間地雷よりはまだ良さげ
結局やることなかったけど訓練はあちこちで死ぬほどやらされて即身仏になる時に入る蛸壺みたいなのに戦車来るまでずっと入って待ってるんだぞ
桜花は空飛べるだけいい



40: 2018/08/14(火) 18:06:05.36 ID:LJwQ1yMN0
桜花は航続距離が短いから輪形陣の中心にいる空母に届く前に母機もろとも撃墜される
よって機動部隊の外縁のそのまた外縁に位置するようなレーダーピケット艦などの駆逐艦くらいしか狙えない。

こんなもん成功するわけがない。



80: 2018/08/14(火) 18:51:09.88 ID:mrogSQYx0
>>40
その上、母機自身が米から撃墜されないように、
さっさと切り離すようになって桜花も燃料切れで
ただ海に墜落ってことも多かったらしいな。

決して自分たちが撃墜されることを恐れたわけではないと思うが。



49: 2018/08/14(火) 18:16:17.73 ID:1CmS1ytc0
回天と桜花なら喜んで桜花を選ぶな。


54: 2018/08/14(火) 18:20:48.92 ID:5nthgTee0
広々とした棺桶など無い


90: 2018/08/14(火) 18:56:35.36 ID:IB1JUmax0
有線コントロールの魚雷(爆弾搭載ボート)とか
有線コントロールのロケット砲とかを
つくれなかったのかな。

細いワイヤを引きずって進み、人間が目でみながら
方向を制御するなど。



92: 2018/08/14(火) 18:58:10.24 ID:ECUcKSkX0
>>90
ドイツでも有線誘導は失敗してるからな



96: 2018/08/14(火) 18:59:35.29 ID:aeD+EpgF0
こいうのは零戦が無敵だった戦争初期に使ってれば絶大な効果があったのにね


120: 2018/08/14(火) 19:38:50.93 ID:IsF1lSuT0
>>96
初期のパイロットの腕なら体あたりより普通に攻撃したほうが効果的
消耗させられた上に戦力差がでたからこそ出てきた発想




    にほんブログ村 ネットブログ 2ちゃんねるへ


 今日の注目記事一覧



  

コメント欄 | 人間爆弾「桜花」最後の証言、初の訓練で着地失敗「これに乗って死ぬのか。ずいぶんと狭苦しい棺おけやな」

11152いつもの名無し:2018/08/15(水) 17:04:55 ID:- 
エンジンがない、とか書いてるけど、固体燃料ロケット推進やで、、、、、

11153ななし:2018/08/15(水) 17:12:56 ID:- 
ほんのはずみで 生きながらえた
俺がやらなきゃ あいつにすまぬ
あとは頼むと  手をふりながら
征ったあいつの 魂が
生かしてくれた 生かしてくれた
俺じゃもの

 男いのちと テンツル シャン
 引きかえましょう
 いとし祖国の 永久の幸
 エー 永久の幸

かわいいあの娘の名を呼びながら
散ったあいつは 純情だった
こんな汚れた  世の中みれば
生きて帰って  もういちど
唄いたかろう  唄いたかろう
あの歌を

 燃料片道 テンツル シャン
 涙で積んで
 行くは琉球 死出の旅
 エー 死出の旅

なんで自分が  だませるものか
下手でいいんだ 世渡りなんか
国の守りに   誠をかけた
昔堅気を    そのままに
持ってゆこうよ 持ってゆこうよ
墓場まで


コメントの投稿









★宣伝等は削除及びアクセス制限の対象となります。
★NGワードを含む場合には、仕様的に投稿できない可能性があります。


人気記事ランキング


メールフォーム


-名前-



-メール-



-件名-



-本文-





アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ


月間アーカイブ
カテゴリ
スポンサーリンク