Top Page > その他海外ニュース > 【電力不足】原発ゼロを進めるドイツで、ついに深刻な「電力不足」が発生!

Top

Down

でんしょこ速報トップページへ
様々なジャンルより、最近気になった情報をお届けします。
新着ヘッドライン
Top Page > その他海外ニュース > 【電力不足】原発ゼロを進めるドイツで、ついに深刻な「電力不足」が発生!

【電力不足】原発ゼロを進めるドイツで、ついに深刻な「電力不足」が発生!

カテゴリー: その他海外ニュース
更新日時: 2018年05月03日

1: 2018/05/01(火) 03:28:19.65 ID:CAP_USER9

【環境】原発ゼロを進めるドイツで、ついに深刻な「電力不足」が発生


電力不足,電気,コンセント,節電

◆原発ゼロを進めるドイツで、ついに深刻な「電力不足」が発生

■厳冬期ドイツの電力不足

さて、今年の冬はそのドイツで不思議なことが起こった。
ドイツ全土で時計が遅れたのだ。テレビや食器洗い機などに付いているデジタル時計である。

こういう、コンセントにつながっている電気器具に内蔵されている時計は、電気の周波数を利用して時を刻んでいる。
ところが、本来、正確であるはずの周波数が落ちたため、時計が遅れてしまったという。

実は、私も自宅の電子レンジの時計が遅れていることに気づいて、もうすぐ電子レンジが壊れるのかと懸念したのだが、そうではなかったらしい。
数日で6分も遅れたというから、ラジオ内蔵の目覚まし時計などを使っていた人は、電車に乗り遅れても不思議はなかった。

では、なぜ、周波数が落ちたかというと、流れる電気の量が減ってしまったからだ。
なぜ、流れる電気の量が減ったかというと、電気が足りなかったからである。

電流が落ちると、電圧も周波数も下がる。それを一定の範囲に収めるために、電力会社は常に発電量を調節している。

ドイツは現在、2022年の原発ゼロに向かって原発を止めようとしている。
2015年6月に1基止めたのに続いて、去年の12月31日に2基目を止めたが、両方とも、産業の盛んな南ドイツの原発だ。

寒い国であるドイツでは、夏よりも冬に電力需要が増える。
太陽光の発電施設は多く、普段は太陽が照ると電気が余りがちだが、冬は陽があまり差さないので、ほとんど役に立たない。
さらに不都合なことに、冬は凪が多いので風力発電まで止まってしまうことがある。

厳寒となった今年は電気が足りなくなり、待機していた国外の火力まで総動員されたが、それでも供給はカツカツだった。
普段なら周波数の揺れなどすぐに調整できるそうだが、今回はそれどころではなかったらしい。

昔、私が子供だった頃は、急激な経済成長に電気の供給が追いつかず、ときに電球が揺らめいたことがあったが、現在のような高度な社会では周波数の揺れなど許されない。
電圧や周波数が不安定になると、精密機械が故障するし、緻密な製品にムラが出る。

メルケル首相は最近さかんに「EUの電力統合」ばかり言っている。
早い話が、EU国家間の送電線を強化して、電気のやりとりのパイを増やそうということだ。
これからさらに7基の原発を止めれば、電力不足が深刻になるのは想定済みなのだ。

■切羽詰まった東京電力

ところで、厳寒時の電気不足は、実は今年、関東でも起こっていた。
太陽光パネルには雪が積もり、その後も雪が溶けるまで発電はほぼゼロだった。
しかも、皆が暖房で電気を使う。まさにドイツの冬状態になってしまっていたわけだ。

東京電力の送配電会社「東京電力パワーグリッド」では供給がギリギリになり、他の電力会社から7日間、応援融通を受けたという。
また、各電力会社は一部の大型需要者との間に、供給が足りなくなりそうなとき使用を減らしてもらう、あるいは、使用時間をずらしてもらうという契約を結んでいる。

その代わり、電力料金を少し値引きしているそうだが、東京電力ではその要請を今年の冬は13回も行った。
契約では年間12回までだったが、それを1回オーバーした。それほど切羽詰まっていたということだ。

東京電力の管轄である首都圏で、供給が需要に追いつかないというような事態が数秒でも起きれば、何が起こるか?
まず、周波数が低下し始めると、広域のブラックアウトを防ぐため、緊急に一部の地域を送電線から切り離して停電させることになる。
それでも周波数の低下が止まなければ、発電機が故障予防の措置として自動的に停止し始める。

それが連鎖反応を起こせば、本当にブラックアウトが起こるという。
これらはしかも、数秒単位で進む。

万が一、首都圏でそんな事態になれば、修復に数日かかる可能性もある。
産業界は未曾有の被害を受けるだろう。

電気は、常に、現在の需要に合わせて発電しなければならない。
だから電力会社は、最低でも大型火力発電所が突然1基不調になって脱落しても大丈夫なぐらいの余力は見込みながら、発電量を、瞬時、使用量に合わせているわけだ。

■島国ニッポンの「不都合な真実」

私がこれまで常に訴えてきたのは、太陽光と風力の発電は、いくら施設を増やし、年間の総発電量を上げたとしても、いざという時ゼロ近くに落ち込んでしまうので、必ずそれ以外にも、最大需要量を賄う発電施設を確保しておかなければならないという不都合な真実だった。
そして、その、いざというときの火力発電所は、普段、再エネが発電している間は、発電を抑えなければならない。

使える火力を使わずに、いつでも使える状態で待機させておくというのは、経済の観点からいえば、ありえないことだ。
はっきり言って、そんな市場で生き残れる火力発電所はない。

結局、そのしわ寄せは消費者にくるし、また、安価で安定した電気が保証されなくなった産業界にくる。
それが、今年の冬、現実となった。しかも、この状態は、いくら電力事業を自由化しようが変わらない。

エネルギーの安全保障は、すべての安全保障に直結することを、私たちはそろそろ真剣に考えるべきだ。
ドイツのように、隣の国と送電線を繋げて、足りない時は高くても買い、余った時は、お金をつけてでも引き取ってもらえるという恵まれた国とは一緒にならない。
私たちは、この島国の中で、完結した電力システムを作り、産業を回し、生活を守らなければならない。

有効で、安価な蓄電方法がまだ現実となっていない今、再エネ電気だけで産業国がやっていけないのは、ドイツの例を見ればすでに明らかだ。
そんな中で、原発をゼロにすれば、結局は火力依存になる。

石油もガスもない日本が火力に依存するということは、他国に依存するということに等しい。
日本のエネルギーの自給率は、たったの8%だ。

石油やガスの輸送が滞ったら、いや、値が上がれば、どうするのか?
もう少し、国益を見据えた現実的な議論はできないものだろうか。

■追記
ドイツを中心とする欧州のほぼ全域で電力の周波数が低下したことは事実であり、それは、3月上旬にドイツ大手のシュピーゲル誌や経済誌ハンデルスブラットなどが報道したように、広域的に電力の需要と供給がアンバランスな状態に陥ったことを意味する。
なぜ、そうした状況が生じたかについては、内外の調査機関が、今、調査中であり、その結果を踏まえ、ドイツと違って周辺国とネットワークが繋がっていない我が国の取るべき道は何かも含めて、このコラムの続報を執筆したいと思う。

※記事を一部引用しました。全文はソースでご覧ください。

現代ビジネス 2018/04/27
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/55478





2: 2018/05/01(火) 03:28:45.70 ID:CAP_USER9
※続きです



※おわり〆     .



3: 2018/05/01(火) 03:30:48.79 ID:/5vsdDEy0
これ、けっこう産業界困るのでは?


12: 2018/05/01(火) 03:49:51.90 ID:ahFJrIoe0
>>3
困るなんてもんじゃなく致命的



36: 2018/05/01(火) 04:17:18.98 ID:BXRhWL2I0
まだドイツは原発稼動してるだろ


47: 2018/05/01(火) 04:41:29.92 ID:Hlfc2+8g0
>>36
一部フランスにも売電している



50: 2018/05/01(火) 04:44:03.30 ID:lxSDfLfs0
台湾は8年ぶりに政権交代して国民党に代わって、民進党の女性総統が
台湾の原発5基を廃炉にしたね。
イタリアは国民投票で王政から共和制に移行したが、1960年代に国民投票で
原発はやらないことにした。先見の明があった。



52: 2018/05/01(火) 04:48:44.20 ID:qzAjufHL0
>>50
無くすのは簡単だよ
無くすだけだから混乱を厭わなければ誰でも出来る
イノベーションによって代替を作り出し
原子力発電を廃炉にするのが本当の先見の明



51: 2018/05/01(火) 04:46:59.99 ID:NPJ+7ynt0
いや単に天然ガスを燃やして発電すりゃいいだけだ
いま天然ガスは安い
石油を燃やしてもいいよ
石炭ならまだまだ日本にも大量に眠ってる
国交回復したら北朝鮮から安い石炭がいくらでも入ってくるわ



54: 2018/05/01(火) 04:48:56.37 ID:xnR1Vw+N0
日本では海洋国家の地の利を生かして、潮の満ち引きを利用した発電とか
日本海側の海底に露出しているメタンハイドレートを活用するとか

選択肢は色々あるよね



56: 2018/05/01(火) 04:51:18.69 ID:qzAjufHL0
>>54
メタンハイドレートは温室効果ガスが半端ない
だから現状では地熱発電くらいしかマトモな対案はない
勿論、核融合発電が実現すれば核融合がベスト



59: 2018/05/01(火) 04:54:04.40 ID:nKUTYyLL0
>>54
そんなことしなくても太陽光発電がある
中国は日本で農地向けの太陽光発電で作物の収穫量が増えたのを見て農地向けの発電パネルが凄い売れてる1



58: 2018/05/01(火) 04:53:15.43 ID:cz9WJ1UI0
電化製品を減らせばいいんだよ


61: 2018/05/01(火) 04:55:19.66 ID:nKUTYyLL0
>>58
残念
自動車のEV化を進めれば自動車用向け原油の輸入量を減らせる



70: 2018/05/01(火) 05:13:54.54 ID:Hlfc2+8g0
>>61
EV車の電源 
・運行時
・生産時
それと長野なんか高低がが多くEV車では途中で止まっちまうよ



72: 2018/05/01(火) 05:16:58.43 ID:nKUTYyLL0
>>70
中国では急速にEV化を進めてるがそんな問題起きてるか?



75: 2018/05/01(火) 05:22:22.91 ID:Hlfc2+8g0
>>70
中国の山岳地帯EV車走っているの?
シナは原発数100機作ってEV車を動かすんよ



81: 2018/05/01(火) 05:29:22.59 ID:nKUTYyLL0
>>75
中国でも原発を動かせば危ないと分かって新規で建設はせいぜい10基程度
100基建設はかなり前の話



110: 2018/05/01(火) 05:52:43.10 ID:kNnJb6nV0
結局ドイツって日本以上に左派の力が強い国で
原発廃止に舵切ったけどなくした後の見立てが甘々で
電気足りなくなったらフランスの原発から電気を回してもらってるんだろ?
だめじゃんw



121: 2018/05/01(火) 06:09:45.41 ID:WpB3HQu+0
>>110
あのなドイツは今すごい電力輸出国なの
実は石炭産業保護のために原発止めただけ
フランスの方が輸入国に転じているの



125: 2018/05/01(火) 06:14:26.59 ID:kNnJb6nV0
>>121
そうか原発止めたお陰で電力不足に陥ったんだな
教えてくれてありがとう



122: 2018/05/01(火) 06:10:06.87 ID:bOx93Amg0
記事に対する反論もあまりないだろう
続報は期待しない



123: 2018/05/01(火) 06:13:54.29 ID:pB/rARX80
>>122
日本政府と東京電力が再エネを主軸に据えると宣言した時点でこのニュースの根拠が怪しいものな
論理的に反論するのでなくバカで遊ぶネタでしかない




    にほんブログ村 ネットブログ 2ちゃんねるへ


 今日の注目記事一覧



  

コメント欄 | 【電力不足】原発ゼロを進めるドイツで、ついに深刻な「電力不足」が発生!

10662いつもの名無し:2018/05/03(木) 17:23:49 ID:- 
火力発電を知らない馬鹿が多すぎ

火力発電の燃料であるLNGはその性質(低温蒸発)上
二週間程度しか備蓄出来ない
おまけに、備蓄センターと火力発電所の間は
内海タンカーしか運輸方法は無い
そして、既にタンカーの運用は限界なんだよ

いつ、東京全体が全て
停電になるか分からないのが今の実情

ホント
再生エネルギー信者は気楽だねぇ
電気止まって、病院のICU患者が全員死んだら
お前ら責任とって家族に嬲りゴロされるのかね

10663いつもの名無し:2018/05/03(木) 17:37:42 ID:- 
再生エネルギーの比率を増やす事によって普段は稼働しなくなる通常の発電所の維持コストって
電力会社にとっては死活的な問題だけど、制度上の盲点だよな

電力会社の収入源の通常の発電所を停止させて収入減らさせた上に、稼働してない発電所を予備電源として維持コスト負担させられて、その上で再生エネルギーの買い取りもしなきゃならないとか

そりゃ再生エネルギーの比率が高まるほど電気代高くなるわけだわ

コメントの投稿









★宣伝等は削除及びアクセス制限の対象となります。
★NGワードを含む場合には、仕様的に投稿できない可能性があります。


人気記事ランキング


メールフォーム


-名前-



-メール-



-件名-



-本文-





アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ


月間アーカイブ
カテゴリ
スポンサーリンク