Top Page > テレビ・マスコミ > 【最高裁判決】NHK受信料は義務か?「どの時点を起点」も焦点に!

Top

Down

でんしょこ速報トップページへ
様々なジャンルより、最近気になった情報をお届けします。
新着ヘッドライン
Top Page > テレビ・マスコミ > 【最高裁判決】NHK受信料は義務か?「どの時点を起点」も焦点に!

【最高裁判決】NHK受信料は義務か?「どの時点を起点」も焦点に!

カテゴリー: テレビ・マスコミ
更新日時: 2017年12月04日

1: 2017/12/04(月) 00:29:49.08 ID:CAP_USER9

【てれび】NHK受信料は義務か?最高裁判決、「どの時点を起点」も焦点に


裁判所による判決

家にテレビがあったらNHKの受信料を支払わなければならないか。NHKと契約を結ばず受信料を支払わない男性に、NHKが支払いを求めた訴訟で、最高裁大法廷が6日、判決を出す。男性は憲法が保障する「契約の自由」を理由に支払いを拒んでおり、受信料の支払いをめぐって憲法判断が示されるのは初めて。

最高裁が判決を出すのは、2006年3月に自宅にテレビを設置し、11年9月にNHKから契約を申し込まれた後も受信契約を結ばず、受信料を支払っていない男性のケース。男性は同年11月にNHKに提訴された。

放送法は「受信設備を設置したらNHKと契約しなければならない」と定めているが、受信料の支払い義務は明文化されていない。受信料は総務省の認可を得た規約で定められている。

NHKは不祥事などで受信料の支払率が下落したことを受け、06年から支払いの督促などの法的手段を取り始めた。支払率は上昇したが、契約しながら未払いの世帯は16年度も2割を超える。ワンセグ放送なども含めると未契約の世帯や事業所は全国で約1千万に上るという。過去に受信料を巡って裁判になったケースは4千件以上ある。

判決は15人の裁判官全員が参加する大法廷で審理されている。金田勝年法相(当時)は今年4月、放送法の規定は合憲とする意見書を最高裁に出した。判決が社会に大きな影響を与えると判断した場合にとれる措置で、戦後2例目だった。

法曹関係者の間では、最高裁も一、二審判決同様、NHKの公共性などを理由に、支払いは義務で、放送法の規定は「合憲」と判断するとの見方が強い。

一方、どの時期から支払うべきかについても、最高裁が判断を示すことになる。この訴訟では、NHK側は、NHKが申し込んだ時点で契約が自動的に成立すると主張。テレビ設置時にさかのぼって受信料を支払うべきだと主張している。男性は、支払うとしても、大法廷判決で敗れ、NHKと契約した以降の料金だけだと訴えている。

一、二審判決は、NHKとの受信契約を定めた放送法の規定は、契約を義務づけていると判断。NHKが契約していない人に裁判を起こして勝訴が確定した時点で契約が成立し、テレビ設置時にさかのぼって受信料を払わなくてはならないとしている。最高裁は、「豊かで良い放送」でなければ受信料制度の基盤が失われると指摘した一審判決と同様、公共放送のあり方に言及する可能性もある。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171203-00000014-asahi-soci





44: 2017/12/04(月) 01:58:49.42 ID:Bs5Zer020
>>1
そもそも「テレビ(受像器)」の定義について明確にされていないだろ。



2: 2017/12/04(月) 00:31:39.86 ID:UFOGj8X20
これが「判例」になっちゃうのんな。
この最高裁が出した判例に従って下級審が判決を出すと。



3: 2017/12/04(月) 00:33:01.34 ID:HGJOgtQ70
見てもいないのに金を請求するなんて普通に恐喝だと思うんだけど


67: 2017/12/04(月) 03:14:20.17 ID:DPtDfHV00
>>3
「嫌なら見るな」をはるかに超えた「見なくても払え」だからなw
さっさと法改正しないと



6: 2017/12/04(月) 00:35:50.68 ID:1JcJvmcd0
原告(NHK)が勝訴した場合、それを支持した裁判官は次の国民審査で罷免させるからな!


7: 2017/12/04(月) 00:36:21.08 ID:KsBP5BXg0
強引で理不尽で矛盾したやり方をしているとそのうち取り返しつかなくなるよ


9: 2017/12/04(月) 00:36:37.60 ID:tBPBd8dJ0
販売するTV全てNHK見れない状態にして
契約したら見られるようにすればいいじゃねぇか



63: 2017/12/04(月) 03:05:57.56 ID:JBgvc7+U0
>>9
NHKがスクランブル導入を絶対やろうとしないのは
導入すると契約者が大幅減になるの知ってるからなんだぜ



10: 2017/12/04(月) 00:37:56.35 ID:SPirNUEj0
国営放送にして、無駄金一切なくせば良いのに。
そうすりゃ税金としてみんな払うよ



117: 2017/12/04(月) 04:55:26.90 ID:Q6MtSgVG0
>>10
受信料までほんとに税金にしたら、さらに国民の税負担が高くなるじゃん。
実態は税金と変わらない、国民健康保険とか国民年金とか介護保険とか高速料金と同様に、諸外国では税金で賄うものを税金では無いという言って、日本は税負担が小さいって宣伝してるのに。



14: 2017/12/04(月) 00:48:29.30 ID:CwtG7b3Y0
いいよなぁNHKは。NHK一切見ない人からも強制的に代金徴収できるんだから
そんな不合理な商売があるかよ
俺の会社の商品も全国民から1円ずつでいいから徴収させてくれよ



15: 2017/12/04(月) 00:48:49.17 ID:+5jV0jD90
国会で解体NHK民営化決めればいいだけだろ
知ってる国会議員、選挙区の国会議員に働きかければいい



19: 2017/12/04(月) 00:54:45.57 ID:HRFGZQgk0
1960年代ならまだしも今はNHKの放送内容が民放と変わらないのに受信料請求権が発生するのが不思議
NHKの存在意義は政権のプロパガンダ拡散装置としてのみでしょ



28: 2017/12/04(月) 01:15:00.47 ID:TbP/dKrO0
国会中継を途中で打ち切るNHKは要らない


31: 2017/12/04(月) 01:19:21.26 ID:OS1hZJtW0
悪いのは放送法だな。
しかしNHK職員がうらやましい。



32: 2017/12/04(月) 01:20:08.86 ID:SaBMIH/w0
高給取りの裁判官にとっては、受信料支払いなんて屁のカッパ。


34: 2017/12/04(月) 01:22:17.55 ID:Z0N/BrMp0
電波の押し売りはいらないよ


37: 2017/12/04(月) 01:29:55.02 ID:CJDOAR9I0
国民から強制徴収してまで存在するNHKはなぜ必要なの?今は昭和30年,40年代じゃないよ?見たい人がいるなら見たい人だけ契約すればいいんじゃないの?


39: 2017/12/04(月) 01:39:20.55 ID:8RhUgjR10
受信料を払いたくない裁判官も居るだろ


59: 2017/12/04(月) 02:59:48.66 ID:5H5+Ggv5O
義務なら国営化してくれ
それで報道姿勢が一点したら、なお面白い



66: 2017/12/04(月) 03:08:50.25 ID:c6mdQ7bB0
こんなに未納者がいるのにNHKが放送されてる矛盾
放送受信料を支払わなくても放送ができてるよね



84: 2017/12/04(月) 03:45:14.41 ID:5k5rFjsI0
>>66
それ言っちゃったね
その通りで足りてるんだよ
本当は値下げしたいんだけど払わなきゃいけないのに払わない奴らのせいで値下げ出来ないんだよ
強制徴収と値下げがセットでマイノリティにとどめを刺す切り札なんだよ
払わなきゃいけないのに払わない奴の敵はNHKじゃなくて払ってる大多数の国民



91: 2017/12/04(月) 03:51:04.56 ID:VirHJErb0
>>84
親の世代から継続で払ってたり、田舎は世間体気にする人多いから払ってることが多い

新しい世代にNHKは悪だという真実を訴え続ける必要がある



69: 2017/12/04(月) 03:22:28.02 ID:7CmltiBm0
スクランブルしちゃうと、海外の日本人はNHKみれなくなるよー


77: 2017/12/04(月) 03:35:24.22 ID:c6mdQ7bB0
今だにNHKへ放送受信料を支払ってる馬鹿たちがいるから
支払い義務を前提とした空気になる




    にほんブログ村 ネットブログ 2ちゃんねるへ


 今日の注目記事一覧



  

コメント欄 | 【最高裁判決】NHK受信料は義務か?「どの時点を起点」も焦点に!

9843いつもの名無し:2017/12/04(月) 17:33:08 ID:- 
別に支払いが義務であろうがなかろうがどっちでもいい
裁判所ははっきり白黒つけるべき
うやむやはもう許されない

9844いつもの名無し:2017/12/04(月) 18:23:03 ID:- 
ぜってぇ払いたくねぇ

コメントの投稿









★宣伝等は削除及びアクセス制限の対象となります。
★NGワードを含む場合には、仕様的に投稿できない可能性があります。


人気記事ランキング


メールフォーム


-名前-



-メール-



-件名-



-本文-





アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ


月間アーカイブ
カテゴリ
スポンサーリンク