Top Page > 仕事・就職・学校・学問 > 【黒染め強要問題】なぜ私たちは校則を守らないといけないの?

Top

Down

でんしょこ速報トップページへ
様々なジャンルより、最近気になった情報をお届けします。
新着ヘッドライン
Top Page > 仕事・就職・学校・学問 > 【黒染め強要問題】なぜ私たちは校則を守らないといけないの?

【黒染め強要問題】なぜ私たちは校則を守らないといけないの?

更新日時: 2017年11月26日

1: 2017/11/26(日) 06:29:20.19 ID:CAP_USER9

【話題】なぜ私たちは校則を守らないといけないの? 「黒染め強要問題」から考える不合理さ


学校のルール,校則,登下校

髪の毛が生まれつき茶色いにも関わらず、教員から黒染めをするよう強要された公立高校の女子生徒。精神的苦痛を受けて不登校になったとして、大阪府に対して起こした裁判がきっかけとなり、「ブラック校則」に注目が集まっている。なぜ、そのような不合理なルールが存在するのか。どうして、守らないといけないのか。

BuzzFeed Newsは、校則と子どもの人権に詳しい同志社大の大島佳代子教授に話を聞いた。

ーーそもそも学生は、なぜ校則を守らないといけないのでしょうか。

公民館や図書館といったある程度人が集まる公的施設などには、土足禁止、飲食禁止、携帯電話のマナーモードなど、一定のルールがありますよね。

学校も生徒たちが集団生活の中で教育を受けるということになるので、一定のルールが必要になります。

ただ、一概に校則と言っても、さまざまなものがあります。

そもそも名称も「生徒心得」「学校のきまり」などさまさまで、学校によって表現が違うので便宜上「校則」と一括りにしている。

さらにその中には、「あいさつをしましょう」「廊下を走るな」から、「パーマ、染髪禁止」「アルバイト禁止」まで、いろいろな種類のものが混ざり込んでいます。

人としての心得から法的性格をもつもの、さらには憲法上の権利を侵しかねないものまでが、一緒くたになっているのが特徴だと言えるでしょう。

全てをひっくるめて、校則は従うべきか従わざるべきか、という議論は乱暴です。個々のルールを場面に応じて考えないといけません。

ーー憲法上の権利を侵すもの、とは何でしょうか?

たとえば、同じ髪型のルールでも、体育の実技、理科の実験や家庭科での実習などの場面において、前髪を留めること、髪の長い子は結ぶこと、といったルールは、それなりに合理性がありますよね。

今回のケースは、生来の髪の毛の色を黒く染めるよう強要されたことが問題です。つまり、生まれ持った身体的特徴を強制的に変えろと言われている。

これに関しては、憲法13条で保障される人格的自律権(自己決定権)が侵害されていると言えるでしょう。生命や身体をどう処分するのかに関しては、公権力から干渉されない、という権利です。

丸刈りや黒染めを強制されるなど、「強要」の要素があると、憲法上の権利を侵害していると言っても良い。「パーマや染髪を禁止する」とは性格が大きく違います。

全文はURL先で
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171125-00010000-bfj-soci





41: 2017/11/26(日) 06:45:32.48 ID:ppwCVskC0
>>1
近年は教員も規則を守らないことで問題になってるな
教員がこんなだから生徒も守らないんだ



44: 2017/11/26(日) 06:47:12.92 ID:dKVpKRl6O
>>1
犬だってしつけるには力業が必要
諭せばわかってくれるとか、人間はそんな立派な生き物かな



95: 2017/11/26(日) 07:11:09.92 ID:lBnGhIOM0
>>1
社会及び組織に対して支配権を確立していないからである



142: 2017/11/26(日) 07:29:44.92 ID:iASutzUx0
>>1
合理的なんだよ
過酷な環境で坊主にしろとか
爪を切れとかと同じ



309: 2017/11/26(日) 08:23:40.15 ID:9XuhljpO0
>>1
わからないのなら、
校則を全部無くした中で生活して見ればいいんじゃないの?

まあ、ロクな結果が待ってないと思うけど、
わからないのなら経験から学ぶのが一番手っ取り早いからねw



313: 2017/11/26(日) 08:25:12.79 ID:Y6LCRqop0
>>1
マジレスするとバカDQN学校だから
バカDQN学校では校則を厳しくしないと学校が荒れるのは教員の間では常識

後でアフォ生徒のための教員が苦しまないように
日々、努力しているというわけ

まあ底辺校など犯罪者予備軍、調教されるおサルの扱いだからな



328: 2017/11/26(日) 08:31:37.59 ID:lFOMqRbN0
>>313
出来が悪いほど、厳しいルールで型にはめてやる必要がある
道を踏み外して苦労するのは本人と周辺だからね
馬鹿学校ほど校則が厳しいのは理由があるんだな



333: 2017/11/26(日) 08:32:27.95 ID:aFIsCCqV0
>>328
ブラック企業の言い訳と一緒ww



2: 2017/11/26(日) 06:32:22.79 ID:oOXr6stX0
底辺の学校はこんなことから教えないとダメなの


3: 2017/11/26(日) 06:32:52.23 ID:bmGr8UuC0
程度が低いから校則が重たいんだろうなと思うよ

フツーは周りを見てはみ出していなければ窮屈な思いはしない



330: 2017/11/26(日) 08:31:49.90 ID:RpReyhp90
>>3
それ。
嫁さんの母校の中高は校則4つだったらしい。
昔の学院長が「あなたがたは聖書を持っているのだから、自分で自分を浄めなさい」と。
自分の母校も、それなりの校則はあれど、基本的には「自主自律」。



4: 2017/11/26(日) 06:33:48.62 ID:cG+cfS680
ちゃんとした理由がない校則には従わなくて良いと子供に言っている。
学校側は何気に全体主義や軍国主義を強要してくるからな。
説明できないルールに従うのはアホの極み



36: 2017/11/26(日) 06:43:53.12 ID:/MyAkWzl0
>>4
学校行かせるなよ



155: 2017/11/26(日) 07:33:22.21 ID:tvGE2VYX0
>>4
例えば?多分理由がない校則なんてないと思う。
今回は校則が問題なのではなくて適用の仕方に問題があっただけ。



250: 2017/11/26(日) 08:01:56.89 ID:nk77zjyb0
>>4
学校側が押し付けてくるのは、他国に侵されても戦争反対や、資本主義を捨て社会主義が美しい世界なんてことばかりだろ。



5: 2017/11/26(日) 06:33:59.83 ID:Wmd4LbRN0
進学校は逆に校則がゆるい


33: 2017/11/26(日) 06:43:21.28 ID:gMO9ZMWT0
>>5
いい子が集まってるからね。



82: 2017/11/26(日) 07:06:22.96 ID:gOQo+RXu0
>>5
一番の善いことはテストでいい点取れるかどうかだからな。
それ以外は法に触れるのはどうかと思うが、どうでもいい。



119: 2017/11/26(日) 07:19:23.74 ID:+uqDiqrE0
>>5
んだな
オレの出身校は、他校の女を集めてハーレム作っていたヤツまでおったが
まったくおとがめなしだった

そいつは国際基督教大学へ逝ったのだが…



129: 2017/11/26(日) 07:21:55.18 ID:TKYH6o6D0
>>5
大多数の生徒は進学以外には興味がないし
ゆるい学則すら従えない生徒は自然と脱落するから、強制する必要がない



158: 2017/11/26(日) 07:34:08.03 ID:aDsIz0vL0
>>5
もともとは緩くなかった。
大抵の進学校は、学生運動花盛りの頃に大学生のマネをして、校則撤廃運動を行った。
その際に多くの進学校が校則からの自由を勝ち取った。
程度の低い学校は学生運動が盛り上がらなかったので、厳しい校則が残った。



181: 2017/11/26(日) 07:41:05.62 ID:fCh2iN0L0
>>158
これ。
校則変えるためには、中央委員会や生徒会で議題に上げて、生徒総会で議決、
職員会議を経て妥当であれば校則は変わる。

アホ高校はそもそも生徒会が機能してないし教員の理解も得られないから規則古いままなんだよな。
頭が回るところは毎年規則に問題点突き上げて改正していってたし、うちもそうだった。
これ、校則だけでなく教員に対しても規約押し付けられたから結構緊張感あるんだがな。



286: 2017/11/26(日) 08:16:03.67 ID:fkhekuHI0
>>158
これよなー
母校の進学校もそんな経緯があると聞いたわ
校則を守るのは当たり前で不満があるのなら
生徒総会で校則を変更するように働きかけるのが筋ってもんじゃないかね



117: 2017/11/26(日) 07:18:46.73 ID:DgXA+i9d0
国旗国歌法に逆らって日の丸掲揚君が代斉唱を拒んでる学校が、生徒に校則を押し付けているという自己矛盾


125: 2017/11/26(日) 07:20:51.70 ID:Ysb0ohtU0
>>117
その通りだよな
校則を守れとうるさい奴ほど法律を守らないという実例がまた一つか



130: 2017/11/26(日) 07:21:59.93 ID:DgXA+i9d0
>>125
結局自分達の都合が第一なんだろうね



133: 2017/11/26(日) 07:23:54.71 ID:dKVpKRl6O
>>130
校則に縛られていると感じたことないな
そんな反抗的な生活してんの



271: 2017/11/26(日) 08:11:28.40 ID:DgXA+i9d0
>>133
校則守れと言ってるくせに自分達は法律守ってないダブスタな学校の話だ
見当違いのレスすんなブサヨ



118: 2017/11/26(日) 07:19:01.95 ID:JdYCnfqr0
組織が決めたルールに従えないなら
その組織から抜ければ良いだけだろ
みんな納得できなくても我慢して暮らしてるんだ
例えば日本の法律だっておかしいところはいくらでもあるが
悪法も法としてみんな従ってるだろ



124: 2017/11/26(日) 07:20:44.52 ID:DgXA+i9d0
>>118
その法律に従わない学校があるんだよ



120: 2017/11/26(日) 07:19:32.71 ID:wIDUqpSQ0
髪の色くらい好きにさせろよ
どうせ大学で自由になるんだから



122: 2017/11/26(日) 07:19:54.59 ID:JdYCnfqr0
>>120
医学部、歯学部「ならないぞ」



128: 2017/11/26(日) 07:21:54.45 ID:FNJ5UxBo0
嫌なら正式な手続きで改訂すればいいじゃん
それで否決されたら少数派の我が儘ってことで
辞めるなり転校なりすればいい
この校則はいかなる理由があっても変更できない
とか書かれてたら無理だけどそんなのほぼないだろ



298: 2017/11/26(日) 08:19:59.96 ID:NPK7/Lw50
>>128
在学中にできる正式な手続きなんて存在するの?
大人になって出世してからじゃないと無理じゃね



147: 2017/11/26(日) 07:30:35.99 ID:m1cgWRa20
今ってそんなに厳しいの?
結婚してない=子どもいないからどれくらい校則強化されたのか全然理解できないのだけど
確かに昔よりは茶髪減った気はするけど
黒髪回帰ブーム?みたいに勘違いしてたわ。

都立県立高校生徒だと水商売で働きながら通学しなくちゃいけない生徒も多いはずだし
公立高校の茶髪規制強化はやっぱ反対だな。



171: 2017/11/26(日) 07:38:11.21 ID:FnH7b9E7O
>>147
ここのスレでは話題にならんけど、要するに荒れてる学校(偏差値低い)ほど締め付けが厳しいんだよ。
これは昔から変わらないよな。
俺の高校は中くらいの偏差値だったからか締め付けなかったもん。
学校は三つだけ約束させた。「パーマ禁止」「バイク禁止」。
あと「学生服詰襟のカラー着用と帽子持参(被る必要はない)」だった。最後に関してはルールそのものの意味を考えさせるためだった。



178: 2017/11/26(日) 07:40:16.96 ID:dKVpKRl6O
>>171
スマホ撮影禁止、顔に墨塗り禁止も校則に加えられるのだろう



152: 2017/11/26(日) 07:32:52.84 ID:kSZB5rQx0
底辺校は校則で縛らないと厳しいってのはよく聞くが何かエビデンスがあるのかね?
何かを向上させる効果があるなら不合理ではないと思うが客観的データを見たい



164: 2017/11/26(日) 07:35:50.36 ID:+fxY+unk0
>>152
校則は結果なんだよ。
原因ではない。

社会的に非常識なことをやる生徒がいる(原因)->だから校則を作る(結果)

底辺校はこの繰り返しだ。
なにも最初から厳しい校則があったわけではない。



208: 2017/11/26(日) 07:49:17.61 ID:kSZB5rQx0
>>164
そのエビデンスがほしいと言ってる
社会的非常識行為の防止と染髪禁止はダイレクトにはつながらない
統計的根拠なり何かあるのでは?という疑問



172: 2017/11/26(日) 07:38:25.07 ID:X7q+gi3n0
学校教育は社会人になるための訓練の場なんだよ
社会が不合理なルールを強要するならば
学校では不合理なルールに従う訓練が必要だ
そうでなければ社会人としてやっていけない



215: 2017/11/26(日) 07:50:46.48 ID:540bcfVQ0
>>172
>学校教育は社会人になるための訓練の場なんだよ
>社会が不合理なルールを強要するならば
>学校では不合理なルールに従う訓練が必要だ

不合理な強要であれば団結して反旗を翻す
これは人間の歴史の中で繰り返されてきた行動です

社会人になるための訓練ならばこれを怠れば
社会そのものの進歩はありえない
教師はそのための最初の生贄として社会に命を捧げよ



173: 2017/11/26(日) 07:38:37.03 ID:HgHs1SXm0
むかし中学校で校則の制服着用の義務を緩めて
服装を自由にした途端
「毎日着る服が無い」だの
「同じ服を着てる人へのイジメ」だの
結局制服で良いやってなったのを思い出した

なお髪型でも同じ事が繰り返されたw

制限のある中での自由がいいよ



188: 2017/11/26(日) 07:44:18.62 ID:Kjz7JEsn0
日本の異常さって、ローカルルールが憲法にまさるって所なんだよな

世界的に見てもおかしすぎる



203: 2017/11/26(日) 07:48:16.69 ID:SzsV1bG10
>>188
地域性や社会性や公共性
その場の空気まで憲法がカバーしてるわけないだろw



212: 2017/11/26(日) 07:49:58.49 ID:X7q+gi3n0
>>188
憲法に書かれていることは前提なんだよ
身体の自由、言論の自由・・色んな自由が謳われているが
現実には色んな理由があって、我々は全く自由ではない
授業中に机に座らずにウロウロして大声で騒ぐことが許されるか?
人権は絶えず制限されているのが当たり前なんだ
それは異常ではなく全く正常なことだ



293: 2017/11/26(日) 08:17:57.95 ID:eKGhTQag0
>>188

学校は学校で、憲法に定められた権利を根拠にしてどういう教育を
するかの自由を持ってるんだよ。
そのしばりは公立だと制約が多くなるし、私塾やNPOだとゆるくなる。



206: 2017/11/26(日) 07:49:00.36 ID:gIUtKN0W0
会社に勤めてりふじんなルールを押し付けられるから訓練が必要って人たまにいるけどさ
雇ってもらってる会社ならまだわかるけど学校はどうなの?
個性を伸ばしてストレスなく学力伸ばすとこじゃないの?



216: 2017/11/26(日) 07:50:49.93 ID:kYoYWB7J0
>>206
自分で好きなとこ選べるんだから
会社より選択は自由じゃん
それこそ金貰える訳じゃないのに
イヤな校則あるところに行かなくていいだろ



222: 2017/11/26(日) 07:52:49.97 ID:dkyPV1hM0
>>216
校則緩い学校探して受験する自由あるからな



220: 2017/11/26(日) 07:51:43.94 ID:4hucTs5+0
>>206
ストレスも学習する
食べるという事も学習する
学校はわりと全部学ぶ事だらけ

教師は社会経験ないから理不尽だけど
その理不尽も学ぶのが学校w



236: 2017/11/26(日) 07:56:57.93 ID:X7q+gi3n0
>>206
学校は教育をするところだ

きょう‐いく〔ケウ‐〕【教育】の意味
1 ある人間を望ましい姿に変化させるために、身心両面にわたって、意図的、計画的に働きかけること。




    にほんブログ村 ネットブログ 2ちゃんねるへ


 今日の注目記事一覧



  

コメント欄 | 【黒染め強要問題】なぜ私たちは校則を守らないといけないの?

9760いつもの名無し:2017/11/26(日) 14:15:43 ID:- 
子供の事をなぜ子供と呼ぶのか。それは善悪の判断が成長過程でできないし責任も取れないからだ。
そして動物の本能が人としての社会性を超える事がよくある。暴力や性の問題な。
そこから社会の法に反する犯罪になる可能性も高いわけだ。

だからこそ、犯罪になる前に社会性を身に着けさせる教育が必要だ。
たしかに校則は犯罪じゃない。だが違反した時お前はどんな責任を取って子供から大人になるのか。考えさせないとだめだ。犯罪を犯してからじゃ遅いんだよ。

校則は、子供が動物から人になるための教育の一貫なんだ。
ただ、教育側もそれを認識してないとだめだな。行き過ぎた校則は教育側がわかってない証拠でもある。

9761いつもの名無し:2017/11/26(日) 14:57:00 ID:- 
ルールの守り方も分からず世の中に出たら大変なことになる

コメントの投稿









★宣伝等は削除及びアクセス制限の対象となります。
★NGワードを含む場合には、仕様的に投稿できない可能性があります。


人気記事ランキング


メールフォーム


-名前-



-メール-



-件名-



-本文-





アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ


月間アーカイブ
カテゴリ
スポンサーリンク