Top Page > 社会ニュース > 【中国崩壊】一世を風靡した「中国崩壊本」が売れなくなってきている

Top

Down

でんしょこ速報トップページへ
様々なジャンルより、最近気になった情報をお届けします。
新着ヘッドライン
Top Page > 社会ニュース > 【中国崩壊】一世を風靡した「中国崩壊本」が売れなくなってきている

【中国崩壊】一世を風靡した「中国崩壊本」が売れなくなってきている

カテゴリー: 社会ニュース
更新日時: 2017年10月31日

1: 2017/10/30(月) 16:19:49.59 ID:CAP_USER9

【話題】一世を風靡した「中国崩壊本」が売れなくなってきている


中国共産党・習近平・赤軍・文化大革命・天安門事件

一世を風靡した「中国崩壊本」が今、曲がり角を迎えている。

中国崩壊本とは「中国経済は数々の問題を抱えており、早晩破綻する」と主張する書籍や雑誌のことだ。いわゆる「反中本」の中でも、主に経済に論考が限定されている。アメリカにも存在するが、日本での出版数が圧倒的だ。

「世界第2位の経済大国を自称するが、統計はごまかしが横行している。実際のGDPははるかに少ない」「軍事費や治安維持費が右肩上がりに増えており、高成長を維持できなければ国家が破綻する」「中国の暴動・ストライキの数は年10万件超。成長率が下がれば国が持たない」「不動産バブルは既に限界」......といった個々の事象を基に、中国経済が立ちゆかなくなると結論付けるのが一般的だ。

05年の反日デモ、08年の中国製冷凍ギョーザ中毒事件、10年の尖閣諸島沖中国漁船衝突事件、12年の日本政府による尖閣国有化に伴う反日デモと、日中間で衝突が起きるたびに中国崩壊本は出版されてきた。

曲がり角を迎えている最大の理由は、10年以上前からオオカミ少年のように「間もなく崩壊する」と言い続けたのに中国経済が一向に崩壊しないからだ。「崩壊詐欺」とも批判を浴びている。

そして、本の売れ行き自体も低調になった。

「あの手の本には一定の支持層がいるが、大きく売り上げを伸ばすためには中国との『事件』が必要」と、中国崩壊本を何冊も手掛けてきた日本人編集者は言う。「現在、日中関係は安定しているので、ある程度は売れるもののそれ以上の大きな伸びは見込めなくなった」

このような本が売れた背景には、日本社会の変化がある。00年代以降、排外主義的な傾向が強まり、「ネトウヨ」と呼ばれるネット右翼が台頭。ナショナリズムによりどころを求める風潮も広がった。

しかし中国崩壊本を買っていたのは彼らだけではない。ネトウヨ層の中核は実は40代とされるが、彼らは主にネットを利用し紙媒体とは隔絶した空間に生きている。出版社によれば、崩壊本の主要読者層は60代前後。著名作家の本は確実に1万部は売れる。

出版不況の中、一定数が売れるので書店も販売スペースを確保し、平積みして陳列する。日中間でトラブルや事件が起きたときに「中国のことを知りたい」と書店に訪れた一般読者が、大々的に並ぶ中国崩壊本を手に取る――というサイクルが成立してきた。

こういった本には制作コストの安さというメリットもある。多くの場合、経費をかけた現地取材をすることなく、中国国外で活動する反共産党の中国語メディアの記事をネタに複数の中国ウオッチャーが対談。それを書き起こした内容を編集して書籍化されている。

~略~

論理的に統計の矛盾を突き、崩壊論を導こうとする著者もいる。経済評論家の上念司は『習近平が隠す本当は世界3位の中国経済』(講談社)の中で、輸入量と実質経済成長率の相関が不自然な点から、中国の統計は捏造であり、そのGDPは今でも日本以下だと主張する。これに対し、神戸大学経済学部の梶谷懐教授は「実質経済成長率を算出するためのデフレーター(物価指数)が不正確なことに起因している。ごまかしではない」と批判する。

崩壊本も代わり映えのしない内容の繰り返しではさすがに飽きられるように思えるが、それは大きな間違いだ。

嫌韓・反中のネット掲示板では、日々似たような情報が繰り返し論じられる。議論や新たな情報の収集が目的ではなく、ただひたすらに会話を途切れさせないこと、コミュニケーションを続けることが目的化している――と、社会学者の北田暁大は著書『嗤う日本の「ナショナリズム」』(NHK出版)で指摘する。中国崩壊本も同じことで、読者にとって新しい情報や議論はむしろ邪魔かもしれない。

出版不況で書籍も雑誌も発行部数は激減している。新書の場合、20年前は初版2万部が当たり前だったが、現在では1万部ならいいほうだ。売り上げが減れば制作費を削らざるを得ない。中国崩壊本は、書き下ろしより短期間・低コストで作ることができる対談本が多数を占める。

一定数の売り上げが見込め、かつ制作コストも安い中国崩壊本は出版社にとってありがたい存在だ。「物書き」たちもひたすら高潔であろうとすれば、自著の出版は永遠にできない。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171027-00010004-newsweek-int&from=groupmessage&isappinstalled=0





13: 2017/10/30(月) 16:22:28.57 ID:LEpqJW+t0
嫌韓本も減ったけど、嫌韓傾向は前より高まってる気がするんだが


23: 2017/10/30(月) 16:24:14.18 ID:JOtaXWnF0
そりゃインバウンドの爆買いでお世話になってるやつがたくさんいるからな
観光地は中国人だらけだもんな



56: 2017/10/30(月) 16:37:03.94 ID:q1uXk3JB0
>>23
実際に外国人旅行者で1番金落としてくれるのは中国人ってデータ出てるもんね

ちなみに1番金使わない外国人旅行者は朝鮮人



29: 2017/10/30(月) 16:27:18.94 ID:2ya0UiEN0
単純にどれも同じ様な事書いてあるからな
欲しい奴はもう持ってる



31: 2017/10/30(月) 16:28:21.39 ID:SP44Ay3w0
そりゃ売れなくなるだろうさ
ネトウヨの願望が書いてあるだけだしなw



33: 2017/10/30(月) 16:29:03.10 ID:ZJhiaAN90
日本も中国も韓国も崩壊しません


40: 2017/10/30(月) 16:31:01.31 ID:SP44Ay3w0
>>33
いや、ジャップランドはおそらく崩壊する
もうその兆しは出てきまくってる
少子高齢化、大企業の相次ぐ倒産や買収、伸びない国内消費、スタグフレーション、エトセトラ



44: 2017/10/30(月) 16:32:04.00 ID:nPIseflJ0
>>40
まあお前みたいなやつがまだ処分されてないから当分安全だろw



35: 2017/10/30(月) 16:30:10.46 ID:vrcUtdFT0
こんな馬鹿げた本買う奴も馬鹿だからいいんじゃない
この馬鹿達は中国に怒るんじゃなくて、馬鹿を利用して金を稼いだ作者に怒るべき



37: 2017/10/30(月) 16:30:14.78 ID:0SMFvqKb0
あんだけの人口持ちながら崩壊はないわ
まだまだ発展しなきゃおかしい



39: 2017/10/30(月) 16:30:51.22 ID:jxYWjK4F0
共産主義のふりをしてないと日本みたいに禿鷹に持ってかれますからね


47: 2017/10/30(月) 16:33:33.33 ID:JOTjcWJV0
中国崩壊より日本崩壊のほうが現実味があるからな
他国をどうこう言う前に自国の心配をしろという話だな



48: 2017/10/30(月) 16:33:50.25 ID:CKXAiGD10
中国と同じ共産主義国家って世界に4つしか存在しない絶滅危惧種だから
生ぬるく見守るのが正しい。



57: 2017/10/30(月) 16:37:18.65 ID:T49rqCx60
>>48
中国が共産主義国家だと考えるやつがまだいたのか

党の名前にその名残があるだけだぞ?



61: 2017/10/30(月) 16:38:04.93 ID:CKXAiGD10
>>57
違うと言うなら何なのさ??



85: 2017/10/30(月) 16:42:31.43 ID:UslWttM80
>>61
資本主義経済
ただし民主主義ではないというだけ



90: 2017/10/30(月) 16:44:01.94 ID:CKXAiGD10
>>85
経済は資本主義であっても、国家体制は共産主義体制なんだが?



97: 2017/10/30(月) 16:45:51.16 ID:UslWttM80
>>90
だから共産主義は政治体制に過ぎない
経済体制とは別物だよ



111: 2017/10/30(月) 16:49:35.86 ID:CKXAiGD10
>>97
経済体制についてなんて語っていない、政治体制を語っている。
根本的にどこを見るか?オマエとは全く視点が違う。
経済よりも政治体制が必ず上に来るんだよ



713: 2017/10/30(月) 22:48:51.17 ID:bXkWw9EW0
>>97

中国は国営企業中心の経済体制だろw



49: 2017/10/30(月) 16:34:26.35 ID:LSqvXY9/0
1億人越えた年収300万円の中間層が10億人の奴隷を働かせたら
むちゃくちゃ発展してしまうんだよね、結局。
おわかりだろうか

ネトウヨがいくら貧富の差を心配しても独裁だから平等なんて関係ないし。



50: 2017/10/30(月) 16:34:51.22 ID:HEWKZ/Bw0
中国の今の体制は変化すると思うけど崩壊はしないやろなあ


51: 2017/10/30(月) 16:35:03.99 ID:jxYWjK4F0
リードしてたのに国を発展させようとする必死さで日本は負けました


53: 2017/10/30(月) 16:35:33.80 ID:XqY25HqJ0
>>51
日本もそろそろODA貰おうぜ



59: 2017/10/30(月) 16:37:37.98 ID:jxYWjK4F0
>>53それは良い案だと思うよ


64: 2017/10/30(月) 16:38:30.95 ID:m1ZfdLsJ0
>>59
ノシ



75: 2017/10/30(月) 16:40:30.73 ID:jxYWjK4F0
>>64遣隋使からやりなおしです


78: 2017/10/30(月) 16:40:45.05 ID:UslWttM80
>>53
敗戦国が貰えるわけ無いだろ…
次の戦争に勝つまで永久に支払う側だよ



76: 2017/10/30(月) 16:40:34.19 ID:44vUVqEr0
日本人の感覚で中国を見ていたら危うさしか感じないだろうが、奴らは日本人じゃない。
民主主義でもなければ老後の保障をする社会でもない、売りものがなくなればマンパワーを売ることもできる。

非常識を常識の目で分析したところで当たるはずもない。



77: 2017/10/30(月) 16:40:39.05 ID:RkiOGGRc0
いい家住んでいい車乗ってていいもん食ってるもんな
成金趣味って感じでセンスは正直いいとは思わないけど桁外れにゴージャスな暮らししてるわ
崩壊どころかまだまだ伸びしろあるよ確かに



96: 2017/10/30(月) 16:45:07.49 ID:oEpSIGHD0
今でも書店に行くとかなりたくさんの悲観的なシナリオを
指摘する中国関連の本は多いよ。

実際に1年半前に中国株式市場は急落を始めバブルが
崩壊する危機に直面した。

その後、持ち直しているように宣伝してはいるが
内部矛盾が正常化される見通しは立っていないよね。



109: 2017/10/30(月) 16:48:43.09 ID:oQA11DOC0
>>96
中国が経済政策がデタラメで数字もねつ造が多いってもまた事実ではあるんだよな
でも中国経済がどんどん成長してってるのも事実

東亜板にうじゃうじゃいるとんでもないアホは後者は認めたがらないが
逆のこの記事にように前者のことを「ネトウヨ」とかレッテルはりだけでなんとかしようとする
アホもいる



116: 2017/10/30(月) 16:51:08.24 ID:oEpSIGHD0
>>109
成長のベクトルに問題があるが、それを内部から正常化する
機能が備わっていないことがリスクになる。

ちなみに悪影響を受けたくないからリスクを指摘しているだけで
別に中国人に不幸になって欲しいわけではない。



122: 2017/10/30(月) 16:51:57.45 ID:SK4syFfj0
>>96
そういうシナリオはもちろん想像できるけど成長している事実を無視するからおかしくなる。
崩壊連呼している間に日本は中国経済に負けたんだよ。数字の上ではね。
それが粉飾だとか捏造と言うのは自由だけど日本は違うのか?と言われるとどっから出てきた自信なのか知らないけどアイツらは日本は大丈夫と言い出すw



145: 2017/10/30(月) 16:56:23.88 ID:oEpSIGHD0
>>122
そもそも勝ちとか負けという観点で経済をとらえる中国人の
思考が私達にとってはリスクなんだよ。

私達が望んでいるのは相互利益につながる取引。
一方が利益を得て片方が不利益を被る関係は危険だし
破滅的だ。そのような関係は継続しない。
つまり崩壊する相互関係だ。

勝ちとか負けという概念を経済に導入しようとする
中国人の思考は最初から破滅的だ。
どうやったら、そんな破滅的思想から脱することができるのか?



148: 2017/10/30(月) 16:57:11.59 ID:SK4syFfj0
>>145
アメカスに同じこと言えよ。



152: 2017/10/30(月) 16:58:23.67 ID:oEpSIGHD0
>>148
米国との取引で日本も中国も天文学的な利益を得てきたんだが?
マスコミに踊らされてアメリカに対して不要な敵愾心をもつことは
冷静な人間のやることではないよ。



158: 2017/10/30(月) 17:00:14.83 ID:nkfJdg1o0
>>152
アメリカの方がずっと取り分が大きいよ
対日本じゃね
相対的には収奪されてると言えるし
経済においては絶対値よりも相対値の方が重要だから日本はとられる側だね
だからこうなってる



188: 2017/10/30(月) 17:07:33.56 ID:oEpSIGHD0
>>158
いやいやw

毎年どれだけの貿易黒字と金利収入をアメリカとの取引で
日本が得ているのか分かっていないのか?
兆円単位でお金をアメリカから受け取ってるんだが・・・



206: 2017/10/30(月) 17:11:10.38 ID:SK4syFfj0
>>152
それは中国相手でも言える。
そっちじゃなくて
>勝ちとか負けという概念を経済に導入しようとする
これ。どちらかといえばアメカスが導入した概念。



227: 2017/10/30(月) 17:16:05.14 ID:oEpSIGHD0
>>206
アメカスという表現からあなたが反米的なことが良く分かる。
しかし、客観的な事実として日本はアメリカとの取引で
相当大きな利益を得ている。
アメリカも日本との取引で利益を得ている。
これは望ましい関係だから継続するほうが合理的だろう?



229: 2017/10/30(月) 17:16:58.86 ID:SK4syFfj0
>>227
中国も同様。はい終了。



231: 2017/10/30(月) 17:18:07.03 ID:oEpSIGHD0
>>229
おっけー
この話はここまでだ



98: 2017/10/30(月) 16:46:11.04 ID:oQA11DOC0
中国がやってることがデタラメなのは確かなんだからそれをネトウヨが~だけですまそうってのはダメだろ
それをいうなら逆に日経が中国株は儲かるとか煽り続けたのも言わないと

ただそれを100%真に受けて「中国はそのうち崩壊するから日本は何もしなくて良い」とか
中国経済が好調という報道があっても絶対にそれを認めようとしないバカが特に東亜板とかに
たくさんいる原因でもあるかもしれない

何か中国や韓国の悪いニュースがあると「話は聞かせてもらった!中国(韓国)は崩壊する!」の
キバヤシ状態だったもんな…
中国や韓国の経済が好調というニュースだと「統計がデタラメだから」だけで反証のソースも示さず
場合によって自分の思い込みで10年前とか20年前の数字だしてきてホルホルだもん



101: 2017/10/30(月) 16:47:31.04 ID:UslWttM80
>>98
中国以上にデタラメやってるのが日本だよ
中国はいずれ米国に負けて滅ぶだろうが、その前に日本が滅ぶ



113: 2017/10/30(月) 16:50:43.50 ID:oQA11DOC0
>>101
だから日本がどうこうというのは話題そらしになるだけなんだが
右からにしろ左からにしろね

日本はすでに停滞期→衰退期になってるわけだから当然、このままいけば
日本の方が早く破たんすると予測できるよ、そら

そしてその最大の原因が急激な少子化



112: 2017/10/30(月) 16:50:33.17 ID:nkfJdg1o0
中国は崩壊してもおかしくないかも知れないという根拠は色々あるが
普通崩壊しないよねと言う要因については以下のようなものがある

・現在中国が果たしてる世界の工場を他の地域が果たせない
・また代替させようとしてあれこれやったがどの地域もそれほどではなく事実上失敗した
・欧米圏は日本もそうだが工場機能みたいなものをかなり失ってしまってる 特に欧米圏は事実上全滅だ
・人口が多いしまだまだ消費意欲も旺盛なので市場としての価値が大きい

要するに、中国が倒れられては困るという企業や国家が多く、投資してる金融機関なども多い訳で
結局そいつらが支える事になる
言ってみれば中国にあれこれ文句つけてる欧米側が無くなった後を埋める事が出来ないので(しないのではなく出来ないw)中国がこの状態が続く限りは崩壊は無いのである



128: 2017/10/30(月) 16:53:03.56 ID:CKXAiGD10
>>112
>要するに、中国が倒れられては困るという企業や国家が多く、投資してる金融機関なども多い

経済が豊かになるから、自由を求めて政治体制が崩壊するのであって
中国経済が崩壊して無くなるわけじゃない。



141: 2017/10/30(月) 16:56:07.64 ID:nkfJdg1o0
>>128
そんな「自由」とか中国人がそれほど求めてるとは思えないね
自由に発言はしたいだろうがその程度だ

昨今のEUの騒ぎなどを見ても「民主主義」などにそれほどの価値は無い
EU上層部も専制ぶりは中国指導部とたいして変わりゃしない



165: 2017/10/30(月) 17:01:53.34 ID:CKXAiGD10
>>141
言論の自由がない国がいいと思うのか??ww 

日本においても戦後、ソ連とアメリカどっち側の体制が良いかって話になった時に
ソ連は、国家体制を批判しようものなら強制収容所か処刑。
アメリカなら大統領のバーーカって言うのさえ自由
どう考えてもアメリカが良いに決まってるって学戦運動してる馬鹿サヨクでも言っていた。

中国は今後益々、厳しい体制になる、専門家によるなら現代版のスターリン主義だと言っている。
そんな独裁国家が素晴らしいって奴は頭が悪いか、無知って事になる。



129: 2017/10/30(月) 16:53:13.17 ID:CFEFRk8w0
中国経済が崩壊しようが
日本は消費税増税
でますます衰退していくのは
変わらないんだよなぁ



137: 2017/10/30(月) 16:55:25.77 ID:3+M+ID480
>>129
というか崩壊しようものなら世界経済やばいし
日本なんて輸出2位輸入1位で最大の貿易相手国だし
ダメージ超すごいことになる



144: 2017/10/30(月) 16:56:21.90 ID:CKXAiGD10
>>129
ピケティによると世界を俯瞰して見ると、税が高い国ほど国が貧しいなどと言う事実はない。
正確に言うなら、税が高い国の方が総じて豊かである。



196: 2017/10/30(月) 17:09:34.67 ID:U7nXFHn10
>>144
消費税増税が良い方向へ行くものなのか確信がもてないと、
正直に言ってしまうから、
マスコミが持ち上げなくなったな。



140: 2017/10/30(月) 16:56:00.84 ID:Jt+1/9P90
まあ良い傾向やな
敵を過小評価するのは良くないと思うし



143: 2017/10/30(月) 16:56:10.93 ID:h+Xf82Q70
いや実際よく崩壊せず頑張ってる思うわ
すげーな統制経済って思うよマジで



149: 2017/10/30(月) 16:57:23.59 ID:p1937IEB0
崩壊はね、誰も言わなくなったら起きるんだ。ソ連崩壊もバブル崩壊も全部そうだった。


160: 2017/10/30(月) 17:00:51.68 ID:TS9oBNY00
>>149
経済は波がある。
大きく落ち込むことはいつか必ず起こる。
アホらしい。




    にほんブログ村 ネットブログ 2ちゃんねるへ


 今日の注目記事一覧



  

コメント欄 | 【中国崩壊】一世を風靡した「中国崩壊本」が売れなくなってきている

9471いつもの名無し:2017/11/03(金) 10:32:36 ID:- 
中国共産党は、1960年代から「日本は崩壊する」と言い続けている。
援助や投資をもらうときだけ、声を小さくして友好友好と笑顔だっただけの話だ。
騙されるヤツが間抜けなんだよ。

コメントの投稿









★宣伝等は削除及びアクセス制限の対象となります。
★NGワードを含む場合には、仕様的に投稿できない可能性があります。


人気記事ランキング


メールフォーム


-名前-



-メール-



-件名-



-本文-





アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ


月間アーカイブ
カテゴリ
スポンサーリンク