Top Page > 軍事・戦争・歴史 > 「零戦」と「隼」どちらが優秀な戦闘機だったか?

Top

Down

「零戦」と「隼」どちらが優秀な戦闘機だったか?

様々なジャンルより、最近気になった情報をお届けします。
新着ヘッドライン

「零戦」と「隼」どちらが優秀な戦闘機だったか?

カテゴリー: 軍事・戦争・歴史
更新日時: 2017年08月07日

1: 2017/08/05(土) 18:29:45.77 ID:CAP_USER9
さほど飛行機に興味のない方でも、「ゼロ戦」「ハヤブサ」という機体名はご存じだろう。「ゼロ戦」は帝国海軍「三菱零式艦上戦闘機」、そして「ハヤブサ」は帝国陸軍「中島一式戦闘機 隼」の略称である。

零戦と隼は、太平洋戦争前のほぼ同時期に開発が始まった。両機は列国戦闘機を凌駕する運動性能と長大な航続距離が要求され、同型式のエンジンを採用したため、似通った性能とスタイルになった。それは設計上の必然であった。交戦した米軍は、しばしば両機を混同していたほどである。

 したがって「もし零戦と隼が戦ったら、どちらが強いだろう?」という疑問がわくのも当然である。そこで強烈なライバル意識が介在する帝国海軍と帝国陸軍は、面子は賭けるが記録には残さない、非公式な“手合わせ”(模擬空戦)を実施した。その結果、全般的に零戦の方がやや優勢だったと伝えられている。

 アメリカに現存する零戦22型と隼Ⅲ型甲を世界で初めて編隊空撮した際に、零戦の米国人パイロットは、「零戦は空気抵抗が小さいせいか、スピードが乗って減速しにくいので、隼を追い越しそうになり、編隊を組むのが難しかった」と証言している。同時代に開発され、同型式のエンジンを搭載していても、徹底して空力的洗練を追求した零戦の方が、性能的にやや勝っている証拠の一端といえるだろう。

その反面、空力を追求するあまり、構造・工作が複雑になってしまった零戦は、生産性の悪が、資源・人材の乏しい当時の日本には足かせとなったことも事実である。生産性の悪さに関して、現在も零戦の新造作業を行っている米レジェンド・フライヤー社は、「欧米戦闘機と比較して、製造に四倍も手間がかかる」と語っていたほどだ。

世界で唯一、飛行可能な隼Ⅲ型甲(手前)は、千島列島占守(シュムシュ)島で回収した残骸。零戦22型はニューギニア・バボ飛行場跡で回収した残骸を基に、それぞれ新造された(Photo:Atsushi "Fred" Fujimori)

 かたや隼は、割り切った設計を導入することで、戦時下の必須条件である生産性を高めていた。あくまで性能を追求して、理想を達成するか? あるいは妥協しても、現実的な生産性を優先するのか? 零戦と隼は、スタイルこそ似通っていても、設計思想は対極に位置する戦闘機であった。(文・藤森篤)

 【プロフィル】藤森篤(ふじもり・あつし) 日本大学理工学部航空宇宙工学専修コースで、零戦設計主務者・堀越二郎博士らに学ぶ。30余年間、飛行可能な第二次大戦機の取材・撮影をライフワークとする。著書は『零戦五二型・レストアの真実と全記録』『現存レシプロ戦闘機10傑』(エイ出版社)など。


http://www.sankei.com/premium/news/170805/prm1708050011-n1.html
2017.8.5 09:00

no title

帝国陸海軍を代表する二大戦闘機、零戦(奥)と隼(Photo:Atsushi "Fred" Fujimori)
no title

世界で唯一、飛行可能な隼Ⅲ型甲(手前)は、千島列島占守(シュムシュ)島で回収した残骸。零戦22型はニューギニア・バボ飛行場跡で回収した残骸を基に、それぞれ新造された(Photo:Atsushi "Fred" Fujimori)
no title

零戦と隼の原型機が搭載したのは、ともに中島飛行機製の空冷星型複列14気筒エンジン。海軍は「栄」、陸軍は「ハ25/115」と、名称は異なるが、実質的に同一エンジン(Photo:Atsushi "Fred" Fujimori)
no title

隼Ⅲ型甲は最終量産型、零戦22型は中期に登場した型式。改良を重ねた隼は最終型にいたって、零戦とほぼ同等まで性能を向上させた(Photo:Atsushi "Fred" Fujimori)
no title





66: 2017/08/05(土) 19:03:21.14 ID:PEYJYuYd0
>>1
急速に技術革新があった時期に
開発が数年ずれてる時点で後から作った方が色々と有利だろ
まぁ総合的なバランスは設計者のセンスによるけどな



258: 2017/08/05(土) 20:24:23.95 ID:zhyYCZIl0
>>1
似たような目的の戦闘機を同じ技術水準で作ったのなら、航空母艦への離着陸を想定した艦載機が陸上機に勝てるはずがない。



267: 2017/08/05(土) 20:26:07.01 ID:ArZdAuIt0
>>258
F4UコルセアはP-51マスタングを叩き落したぞ



298: 2017/08/05(土) 20:32:22.56 ID:ArZdAuIt0
>>1
生産性がよいはずの隼は開戦に間に合わなかった。20機とかそれぐらいしかなかった。
陸軍の主力は九七戦で、前線は九七戦ではP-40と戦いにもならないと報告した。



3: 2017/08/05(土) 18:31:03.82 ID:butKSrK60
飛べない豚は


4: 2017/08/05(土) 18:32:02.22 ID:F8f8h8J70
トンカツだ


7: 2017/08/05(土) 18:32:46.34 ID:bbt0DY8C0
空戦では零戦のほうが上じゃないの?


21: 2017/08/05(土) 18:43:10.06 ID:FWfHv5wZ0
>>7
型番によるんじやない?
一対一の場合初期型同士なら防弾が全くない零戦の方が最初から一応防弾装備のあった隼より軽い分有利だろうけど後期型同士だと詰め込んで鈍重になっていった零戦の方が不利だろうと思う。



27: 2017/08/05(土) 18:46:40.03 ID:1NVuW56K0
>>7
戦闘機は。操縦士の力量で飛ぶ。戦後生まれこのハンバーグ定食食べる奴の操縦で0戦と隼を飛ばすのは机上空論に値する。二機とも命を乗せて白人と戦った名機。中国と朝鮮人は反論してみろや。アメ公のグラマンムスタングが性能良いってかか?お前の国の国産機はなんだ?(笑)



250: 2017/08/05(土) 20:22:58.10 ID:2vox47AT0
>>27
末期の速成パイロットなんかいま余裕持って操縦してる人らより劣るだろ



188: 2017/08/05(土) 19:59:08.85 ID:AaiTA9F00
>>7
1対1の空戦で実際に撃ち合うなら、手数の多さと弾の直進性の良さで
隼の方が優勢になると思う。



8: 2017/08/05(土) 18:35:42.56 ID:aXN6itPN0
主翼を短く切ったゼロ戦52型は隼3型にはかなわないよ


9: 2017/08/05(土) 18:36:22.76 ID:EfEt3/CB0
こち亀にありそうな話だなw


10: 2017/08/05(土) 18:36:47.23 ID:Vv8lrx540
隼の方が防弾良かったんだっけ?


147: 2017/08/05(土) 19:34:45.10 ID:rc3TPOv70
>>10
ノモンハン事変で97式戦闘機に防弾が無くてベテランパイロットが多数損亡したので戦訓として隼から防弾をした



283: 2017/08/05(土) 20:29:39.68 ID:l+r+Chlx0
>>10 
零戦は防弾タンクは皆無だが、
隼は少し防弾仕様になってる。
米軍の機関銃にとっては防弾効果は無いも同然だったけど。



11: 2017/08/05(土) 18:38:10.57 ID:mM7oywIM0
隼は武装がショボい、こんなんでよく戦いを挑んだな


29: 2017/08/05(土) 18:47:49.51 ID:U159EbnH0
>>11
でも炸裂弾である程度、弱兵装補えてるし、射撃時の機体の安定性は空の狙撃兵と言われている程だぜ



31: 2017/08/05(土) 18:48:11.75 ID:u05vC2Y80
>>11
隼の武装は127ミリが二門
同世代の戦闘機
F6Fワイルドキャットが127ミリ六門
スピッツファイアーが77ミリ八門と20ミリ二門
確かに玉数は明らかに負けているけどね



13: 2017/08/05(土) 18:39:11.07 ID:x6eV9XkH0
昭和15年にも実際陸海軍合同で空戦対決しなかったけ?


159: 2017/08/05(土) 19:42:47.79 ID:vPEWBzBD0
>>13
ゼロ戦のボロ勝ちだった
隼どころか、より馬力がある鍾馗にさえゼロ戦が圧勝
鍾馗はエンジンのハ5の信頼性が最悪
隼は設計思想が古く、細い3本桁の軽く脆い主翼
前進翼で失速を防ぐ発想など複葉機的な発想で作った単葉機だった。
ゼロ戦は、機体を計算曲線で設計しており
翼断面の変形がサインカーブ状になっていたり、先進的というのか知らんが
垢ぬけない隼に比べて新時代の到来を思わせる設計が多くあった



229: 2017/08/05(土) 20:15:00.42 ID:hEhSFOdf0
>>159
鍾馗は1250~1450㏋だろ
940~1130HPのゼロ戦が圧勝?



264: 2017/08/05(土) 20:25:17.56 ID:RAWmouuJ0
>>229
鍾馗は迎撃戦闘機だから格闘戦だと零戦に勝てないかもしれない。
編隊組んで一撃離脱だったら鍾馗が有利だと思うけど当時の日本軍にはない戦法だったのかもね。



307: 2017/08/05(土) 20:35:21.73 ID:vPEWBzBD0
>>229
ゼロ戦が勝った顛末は堀越奥宮・零戦の255ページに詳しくある
昭和16年1月の陸海軍戦闘機性能コンテストでの比較実験。
鍾馗は空気抵抗が大きいんだろうね
ハ5エンジン直径が1255mmもあって、エンジンカウルも膨らんだ形状に設計されてしまった
翼面積小さくして減らそうとしてるけどエンジンのデカさで相殺されたのだろう。
ゼロ戦栄は1150mmでカウルもギリギリの幅で設計。吸気ダクトだけアゴみたいに突き出してる。
雷電もエンジンカウルだけはギリギリまで絞り込んでるため
機首の抵抗をわざわざ抵抗増やすような鍾馗の設計は謎。



14: 2017/08/05(土) 18:39:22.11 ID:lZ9Dfuem0
富士重vs三菱重


22: 2017/08/05(土) 18:43:18.57 ID:F4J30/F80
>>14
エンジンはどっちも中島の栄エンジンでしょ
零戦本体も7割は三菱から生産委託受けた中島で作ってたし
三菱は解体されなかったけど、中島は東洋一の戦闘機会社って事で解体された



179: 2017/08/05(土) 19:52:42.53 ID:0ijRo2880
>>22
あとで合併したけど、東日本、中、西と解体されたよ。



47: 2017/08/05(土) 18:55:36.09 ID:gFNUDEQI0
ゼロ戦と比較するなら普通
スピットファイアかメッサーシュミットだろう。
3大戦闘機だった訳だし。



158: 2017/08/05(土) 19:41:57.92 ID:9bCfOU/60
>>47
各国の撃墜王

イギリス マーマデューク・パトル スコア51機

ドイツ  エーリヒ・ハルトマン スコア352機(史上最多)
(次点) ゲルハルト・バルクホルン スコア301機(史上2位)

ソ連   イヴァーン・コジェドゥーブ スコア62機

アメリカ リチャード・ボング スコア40機

日本   岩本徹三 スコア202機 
  



170: 2017/08/05(土) 19:47:55.57 ID:kIw8aLWx0
>>158
岩本徹三氏の202機撃墜というのはウソだから。
彼もまた坂井氏と同じ大ウソつきで有名で、その202機の中には「空中爆弾」で20機の
敵機を一挙に撃墜したというとんでもない数字も含まれている



180: 2017/08/05(土) 19:54:13.31 ID:6DVJjNio0
>>170
日本軍と米軍は戦果確認を行ってません
お互いに命中して高度低下を確認したら撃墜としてカウントしてた

独英は僚機が地表まで確認にしに行ってたが、それはヌルい戦場だったから出来た事でね

岩本氏がいた頃のラバウル航空隊は20~30機程度の稼働機しかないのに、米軍に1000機以上の大航空団だと
思われてたのは事実



91: 2017/08/05(土) 19:14:08.33 ID:fHuky1kT0
零戦が優秀だったなんて日本人の願望でしかない
安全性を削り搭乗員の技量に頼りきった、兵器としては最悪の部類に入る
正に戦前の日本を表した戦闘機といえる



93: 2017/08/05(土) 19:15:24.03 ID:jy6X0RP50
>>91
安全性がー、っていうのも神話やで

零戦にも一式陸攻にも序盤以外はちゃんと防弾装備はあった



95: 2017/08/05(土) 19:15:55.01 ID:cu/r8NjT0
>>91
米軍が認めてたし 戦果あったし



107: 2017/08/05(土) 19:21:35.07 ID:U4D8VlRT0
>>91
零戦を高く評価してるのは日本人じゃなくて主にアメリカ人だよ
それも実際に零戦との空戦を経験した米パイロットによる実戦評価なので信憑性も高い
この記事の人たちみたいに、終戦後に個人的に零戦を買い付けたり自作したりして飛ばしてる退役軍人も多い

願望どころか、日本では零戦なんてそこまで美化されてないだろ
日本人に一番多い零戦に対する印象は、P-51にぼろ糞にやられた機体ってことだと思うw



117: 2017/08/05(土) 19:23:55.07 ID:UugkZ9AR0
>>107
日本にやってきたレストア零戦は…まず地上で慰霊祭をされる



123: 2017/08/05(土) 19:26:04.69 ID:WVVDun1fO
>>107
P51は マニアの間では評価たかいけど
実際のパイロットはP47のほうが人気みたい
テンペストのようなモンスター機でもないし



133: 2017/08/05(土) 19:30:49.13 ID:jy6X0RP50
>>123
朝鮮戦争の地上攻撃部隊のP-51は60機の定数が数か月で全滅したってな

まあ地上攻撃がそういう任務でもあるけど、機体の下に冷却器があるから
地上放火で被弾したらすぐにオーバーヒートするのだ

釜山橋頭保はそうやって航空機も死体の山になって維持された(;´Д`)



98: 2017/08/05(土) 19:17:30.66 ID:cHMifHYn0
どちらも良い戦闘機だよ



    にほんブログ村 ネットブログ 2ちゃんねるへ


 今日の注目記事一覧



  

 「零戦」と「隼」どちらが優秀な戦闘機だったか?
8793いつもの名無し:2017/08/07(月) 15:07:01 ID:- 
艦載機と、1年とはいえ後発の陸上機と、どっちが優れてるか比較、という話になる時点で
零戦の優秀性は明らか

8794いつもの名無し:2017/08/07(月) 15:35:20 ID:- 
二式水上戦闘機もよかったな

コメントの投稿





★入力しなくてもコメントできます。空欄の場合は『いつもの名無し』と自動で表示されます。



★宣伝等は削除及びアクセス制限の対象となります。
★NGワードを含む場合には、仕様的に投稿できない可能性があります。


人気記事ランキング


メールフォーム


-名前-



-メール-



-件名-



-本文-





アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ


月間アーカイブ
カテゴリ
スポンサーリンク