Top Page > 仕事・就職・学校・学問 > ヤマト撤退で現場は破綻寸前、Amazon「デリバリープロバイダ」問題

Top

Down

でんしょこ速報トップページへ
様々なジャンルより、最近気になった情報をお届けします。
新着ヘッドライン
Top Page > 仕事・就職・学校・学問 > ヤマト撤退で現場は破綻寸前、Amazon「デリバリープロバイダ」問題

ヤマト撤退で現場は破綻寸前、Amazon「デリバリープロバイダ」問題

更新日時: 2017年07月18日

1: 2017/07/17(月) 08:17:58.81 ID:CAP_USER9
6月末ごろからネット上で騒がれるようになった、Amazon.co.jpの「デリバリープロバイダ」問題。当日お急ぎ便などが指定日に届かず、また多くのケースで配送業者が「デリバリープロバイダ(※Amazon.co.jpと提携している地域限定の配送業者の総称)」になっていたことから、ネット上ではこの「デリバリープロバイダ」が配送遅延の原因なのでは――と推測する声が多くあがっていました。

アマゾンジャパンのジャスパー・チャン社長は10日の会見で、「配送遅延は実際に発生していたが、現在は解消した」と語りましたが(関連記事)、利用者からは依然として「荷物が届かない」といった声があがっている状態です。

果たして「デリバリープロバイダ問題」とは何なのか、なぜ配送遅延は起こるのか――。実際に現場で働くスタッフに取材したところ、想像以上に過酷な実情が浮かび上がってきました。

デリバリープロバイダについては、ネット上では6月末ごろから話題に
no title


デリバリープロバイダ勤務、Aさんの声 「遅延が出るのは当たり前の環境」

 最初に話を聞いたのは、実際にデリバリープロバイダで配送業務に携わっているというAさん(仮名)。勤務場所は関東にある配送拠点(デリバリーステーション)の1つで、主に配車や仕分けなどを担当しているとのこと。また、人手が足りない時にはドライバーとして自ら配送を行うこともあるそうです。

―― 最近になって注目を集めていますが、「デリバリープロバイダ」というのは以前からあった仕組みなのでしょうか。

Aさん:私が所属する会社は比較的最近参入したのですが、仕組み自体は以前からあったと認識しています。ただ以前は荷量が今ほど多くはなかったので、あまり問題にならなかったのだと思います。

―― そもそもデリバリープロバイダとは何なのでしょう?

Aさん:簡単に言えば、地域限定の配送業者の集合体です。ヤマト運輸や佐川急便といった大手だけではカバーしきれない配送を、地域の配送業者が請け負うシステムだったのですが、大手企業の撤退などがあり、当日配送が手薄になったことで、デリバリープロバイダによる配送が一気に増えました。

デリバリープロバイダとして公開されている5社
no title


―― Amazonのサイトによると、TMG、SBS即配サポート、札幌通運、ファイズ、丸和運輸機関の5社がデリバリープロバイダとされていますが、実際はこの5社以外にもあるのでしょうか。

Aさん:デリバリープロバイダと呼ばれているのはこの5社ですが、この5社がさらに小さな地域の運送会社をまとめている形です。

―― ネット上では、配送の遅延や再配達依頼ができないといった声が多数見られましたが、こうしたトラブルは実際に起こっているのでしょうか。

Aさん:日常茶飯事です。弊社はTMGという会社にコールセンター機能を外注しているのですが、そこがパンクしてしまい、各デリバリーステーションに連絡が来ないということが毎日のようにあります。また、再配達の連絡もTMGから配信されるのですが、再配達時間の終了10分前に来たりするので対応しきれないというのが実情です。

―― 編集部内でも「終日家にいたのに、日付が変わってから『不在のため持ち帰った』というメールが来た」といった声がありました。

Aさん:十分あり得ると思います。例えば建物名が書いてなかったり、分かりにくい場所に家があったりすると、ドライバーによってはすぐに住所不定で持ち帰ってしまうことがあります。また配送時間があまりにも遅くなった場合、訪問せずに持ち帰る事例もあります。

実際に配達遅延に遭ったケース。「当日お急ぎ便」で商品を注文し、その日は終日在宅だったにもかかわらず、「不在のため持ち帰りました」との連絡(不在票もなし)

no title

no title


―― 現場から見て、他にどんなトラブルがありましたか。

※続く 全文はソース先で

ねとらぼ (2017年07月16日 19時15分)
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1707/14/news098.html





3: 2017/07/17(月) 08:19:22.33 ID:Fa1IYG9y0
流通に相応の対価を払わないのだから質が低下するのは必然だよ
自業自得



9: 2017/07/17(月) 08:21:33.89 ID:QWrMSter0
>>3
まあ、それに尽きますわな…。



13: 2017/07/17(月) 08:23:03.03 ID:kF8m/uh50
>>3
送料込みでアマゾンが提示した価格で注文してるんだから、エンドユーザーがそんなことを言われる筋合いはない。



27: 2017/07/17(月) 08:25:19.48 ID:gcIbHyd60
>>13
サービスが低下して不満なら買わなきゃ良いだけじゃん
エンドユーザーだから知りませんとか、頭湧いてんのかお前

生産流通販売、全て繋がってるの、お前だけの社会じゃねえの



4: 2017/07/17(月) 08:19:48.84 ID:ARHbbVD10
韓国じゃ遅延なんて考えられない
東アジアの後進国にすら劣る日本
恥ずかしくないの?



42: 2017/07/17(月) 08:27:55.02 ID:pra58Z5U0
>>4
韓国って後進国だったのかw
配送が後進国より劣っていたところで別に問題ないよ
なんせ日本は主要先進国だからw



63: 2017/07/17(月) 08:29:46.77 ID:PSoEg9et0
>>4
韓国は道路整備が悪く
日本かのらの資金援助で南北を貫く物流専用の運河を造る計画まで立てられていたじゃん



10: 2017/07/17(月) 08:21:55.94 ID:c+afNPFC0
この異常な過密てのは流通革命目前だろうそれを引き返すてのは日本らしいわな
飛脚思想から脱却できないんだ



18: 2017/07/17(月) 08:24:19.03 ID:izZpyXDP0
>>10
元運送業者だが、それ以上は日本では不可能なんだよw
日本の行政やお前らが人海戦術しか出来ないようにさせているんだよ
世界でドローンや無人配達が出来るようになっても日本は不可能だろうな



30: 2017/07/17(月) 08:25:54.13 ID:Ci8sHmza0
通りがかりの住宅が面白い物があった
流通現場で使われる折りたたみコンテナ(フタ付)の開口部に
金具(ちょうつがい)と南京錠が取り付けてあり、それをワイヤーで
門柱に縛着してあるだけ
配送員はコンテナの中にある印鑑を捺してから、コンテナに荷物を入れて
南京錠をかければ配達完了ってことらしい
これなら金かからないし、宅配会社がタダで配ることも可能なんじゃないか
no title



40: 2017/07/17(月) 08:27:51.20 ID:7myxYK4S0
ヤマトが無理なんだから他ができるわけねーだろ
amazonのやり方じゃもう無理



46: 2017/07/17(月) 08:28:11.31 ID:TMf9OmSb0
流通の革命よりも、宅配BOXの革命を急いだほうがいいと思う。
入れやすく、持ち運べず、鍵が無いと開けられない仕組みのボックスをオールジャパンで考えたら無駄は一気に減る。



55: 2017/07/17(月) 08:29:17.63 ID:b5vd6/tk0
>>46
考えたとしても誰も買わなきゃ意味ねーけどなw
補助金でも出して少しでも安く買えるならいいんじゃね?



56: 2017/07/17(月) 08:29:21.78 ID:/FYIkg+H0
宅配BOXはなかなか取りに来ない馬鹿がいて一杯になってるとか問題出してるけどな。


64: 2017/07/17(月) 08:30:15.22 ID:b5vd6/tk0
>>56
そのわずかな空間を狙って朝一で争奪戦になって
そのあとにきてももう遅いってなるんだよなw



57: 2017/07/17(月) 08:29:30.62 ID:aTfEBcys0
現場に無理な負担を押し付けてただけの砂上の城だったわけだ


60: 2017/07/17(月) 08:29:39.37 ID:gcIbHyd60
荷物が欲しけりゃ、金払え~~~!

まあ、これが正論中の正論なんだよ
人を使うのにタダ同然が当たり前とか、乞食根性も大概に



61: 2017/07/17(月) 08:29:43.81 ID:wPL4gUJn0
地方の方がアマゾン依存が強いんだから、アマゾンはもっと地方に力を入れればいいだけ
首都圏には無人コンビニとかそういう方向の方がええんと違うの



62: 2017/07/17(月) 08:29:45.88 ID:pkifu/WWO
お急ぎ便なんてよほど急ぐ人しか利用できないよう高く設定しとけ
だいたいすぐに荷物が届くことに慣れすぎなんだオマエら




    にほんブログ村 ネットブログ 2ちゃんねるへ


 今日の注目記事一覧



  

コメント欄 | ヤマト撤退で現場は破綻寸前、Amazon「デリバリープロバイダ」問題

コメントの投稿









★宣伝等は削除及びアクセス制限の対象となります。
★NGワードを含む場合には、仕様的に投稿できない可能性があります。


人気記事ランキング


メールフォーム


-名前-



-メール-



-件名-



-本文-





アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ


月間アーカイブ
カテゴリ
スポンサーリンク