Top Page > 軍事・戦争・歴史 > 徳川連合軍が武田軍を破った『長篠の戦い』の戦死者を供養

Top

Down

でんしょこ速報トップページへ
様々なジャンルより、最近気になった情報をお届けします。
新着ヘッドライン
Top Page > 軍事・戦争・歴史 > 徳川連合軍が武田軍を破った『長篠の戦い』の戦死者を供養

徳川連合軍が武田軍を破った『長篠の戦い』の戦死者を供養

カテゴリー: 軍事・戦争・歴史
更新日時: 2017年07月05日

1: 2017/07/04(火) 13:38:17.17 ID:CAP_USER9
戦国時代に織田・徳川連合軍が武田軍を破った長篠の戦い(1575年)で死亡した兵士たちを弔おうと2日、新城市竹広の信玄塚などで「第28回設楽原決戦場まつり」が開かれた。両軍が市内の設楽原で全面衝突したのは旧暦の5月21日で、現在の暦に換算すると7月9日ごろという。

*****
引用ここまで。全文は下記よりお願いします
https://mainichi.jp/articles/20170704/ddl/k23/040/259000c





4: 2017/07/04(火) 13:40:59.47 ID:Fls4Fl920
赤壁の戦い並みに後世の脚色がある戦


20: 2017/07/04(火) 13:49:32.91 ID:wc5MheAF0
>>4
それはどうしようもない
第二次世界大戦の戦いですら脚色されるんだからw
が、武田の主な武将が軒並み討ち取られて滅亡の決定打になったのは確かでしょ

鉄砲に片っ端からやられた、というような派手なもんではなく、
柵と塹壕を利用した連合軍の陣地を武田方が攻め疲れて、退却していく途中で
どんどんやられるというような戦いだったようだが



696: 2017/07/04(火) 22:13:23.62 ID:kvzVFv4t0
>>20
そうか?武田家はそのあと10年は持ってるから致命的ではなかったと思うぞ



707: 2017/07/04(火) 22:18:08.42 ID:DD6Y3/G/0
>>696
内部的にはぼーろぼろ
最後はたった1ヶ月で滅んだしね



6: 2017/07/04(火) 13:41:59.16 ID:e7X0RTzu0
火縄銃の三段撃ちは
ガセ



23: 2017/07/04(火) 13:50:55.22 ID:Kkkej8iD0
>>6
じゃあ武田騎馬軍団もガセ。



34: 2017/07/04(火) 14:00:00.75 ID:VJS/YEC80
>>6
何を以ってガセと判断するのか
鉄砲隊を何組にか分けて
一人が鉄砲を発射している間に他の組が弾を装填して
発射間隔を短縮させる戦法自体は
長篠以前から確立・実践されていたものだし



39: 2017/07/04(火) 14:07:54.46 ID:wc5MheAF0
>>34
マスケットの横隊戦術は欧州の平原(北海道を思い浮かべるとよい)で並んだ大部隊がやる戦術なんだよ
とても長篠の狭い陣地でやれるものではない
現地には再現もしてあるよ

これは「騎馬隊の一斉突撃戦術」なんかもそうだね



52: 2017/07/04(火) 14:30:52.25 ID:dWt82mzu0
>>34
誘爆の危険があるからそれも無理だぞ



87: 2017/07/04(火) 15:04:28.00 ID:tD3lmFd10
>>34
雑賀が二段撃ちやっていたからな
信長はそれを見て三段撃ちの着想を得た



535: 2017/07/04(火) 20:58:08.97 ID:ZUWttNGS0
>>34
鉄砲隊を何組にか分けて

鉄砲「隊」と言ってる時点でwww



552: 2017/07/04(火) 21:11:28.79 ID:ZUWttNGS0
>>34
>何を以ってガセと判断するのか

古式火術の専門家が、実験してみたら、危険極まりないことが判明。
火の粉が飛びまくる火縄銃で、入れ代わり立ち代わりすると暴発の危険性が非常に高い。
もう少し後になって出てくる火打ち石式銃でなきゃ無理。

動員記録によれば、長篠の戦いで使われた鉄砲は、直前に、織田全軍から掻き集めた鉄砲で、統一的な訓練がされてない。
三段撃ちをするには、近代の軍隊で行う様な、訓練が必要。統一的な動きができず現場は大混乱になる。

そもそも、当時の軍事用語で「段」という言葉は「列」のことではなく「集団」の事を意味する。

長篠の三段撃ち伝説を作ったのは、明治の日本陸軍参謀本部が言い出したことで、それ以前の記録はない。

4キロにわたって、3千人の銃兵が三列に並んだら、隙間が空き過ぎる。




・・・・・・・・・・・言われているのは、こんなところ。



562: 2017/07/04(火) 21:14:54.93 ID:ynzQxi2w0
>>552
>火の粉が飛びまくる火縄銃で、入れ代わり立ち代わりすると暴発の危険性が非常に高い。

なるほどなあ。銃の構造に無理があったのか。
集中運用は訓練である程度逝けるだろうが、やっぱ暴発はヤバイな。



584: 2017/07/04(火) 21:23:16.86 ID:NKtdYgQc0
>>562
そらあ、先端から火薬を入れて突きつき、弾を入れて突きつき、
火皿の横の着火用の小さな穴に火薬を入れて準備OK!!
で、火薬の質が悪いから、タールで銃口内が汚れるので、
時々お掃除。
着火用穴も竹串とかでお掃除。

あと、連発すると銃身が過熱しすぎるのとタールで口径が変るという……。
いろいろ大変な銃です。



591: 2017/07/04(火) 21:25:17.50 ID:nnOWPDdS0
>>584
それぞれの工程を専業で担当する人員を配置して
流れ作業のラインを作れば効率的じゃないのかな



615: 2017/07/04(火) 21:33:54.13 ID:ynzQxi2w0
>>591
なるほど。射手は一人。
バックアップの人達が射手に火縄銃を次々渡せば連射可能だな。



625: 2017/07/04(火) 21:37:18.82 ID:ZUWttNGS0
>>591

そういった撃ち方も、当時からあった。
4人で1チーム組むのが最も効率的という実験結果が出てる。

ただ、この方法は、射手がやられちゃうと、厳しいことになるという欠点がある。



9: 2017/07/04(火) 13:42:56.59 ID:9E0A+7bk0
戦国時代でも農民は丘の上から
武士たちの闘いを見物してたんだよね
武士は一般人を攻撃したりしないし
戦地も荒野とか市外地を選んで
一般人を巻き込まないようにしてた
てかそれが当たり前だった

だのに真珠湾攻撃系の映画とか
病院を爆破して一般人を狙った
卑怯な日本軍が描写されてる

例え戦時であっても民間への攻撃は
国際法「ハーグ陸戦条約」で禁止されてたのに
関東周辺を円周上に爆撃して
民間人を逃がさないようにして空襲した
あの関東大空襲にはダンマリブサヨ(´・ω・`)



322: 2017/07/04(火) 17:35:02.86 ID:y0KzFSIh0
>>9
戦国時代も刈り働き/焼き働きって田畑刈ったり焼き打ちは
日常茶飯事で、そんな綺麗事は言ってられません
焦土にするので、戦略的に意味なけりゃしないだけよ



913: 2017/07/05(水) 05:06:34.71 ID:MvfOtCtq0
>>9
戦国時代は娯楽扱いOK
第二次大戦は娯楽扱いNG

どうなれば後者もOKになるの?
レノンみたくボーダーが無くなったとき?
つまり地球が統一国家になったとき?

とか書いてみる酔っ払いおれ



41: 2017/07/04(火) 14:10:33.87 ID:pjcYdWP70
一番、山懸三郎兵衛、推し太鼓を打ちて、懸かり来なり侯。鉄炮を以て、散貼に打ち立てられ、引き退く。
二番に、正用軒入れ替へ、かゝればのき、退けぼ引き付け、御下知の如く、鉄炮にて過半人数うたれ侯へば、其の時、引き入るゝなり。
三番に、西上野の小幡一党、赤武者にて、入れ替へ懸かり来たる。関東衆、馬上の功老にて、是れ又、馬入るべき行にて、推し太鼓を打ちて、懸かり来たる。
人数を備へ侯。身がくしとして、鉄炮にて待ち請け、うたせられ侯へば、過半打ち倒され、無人になりて、引き退く。
四番に典厩一党、黒武者にて懸かり来たる。かくの如く、御敵入れ替へ侯へども、御人数一首も御出でなく、鉄炮ばかりを相加へ、足軽にて会釈、
ねり倒され、人数をうたせ、引き入るゝなり。
五番に、馬場美濃守推し太鼓にて、かゝり来なり、人数を備へ、右同断に勢衆うたれ、引き退く。



319: 2017/07/04(火) 17:33:17.54 ID:nXIL3x6L0
>>41
燃えよドラゴンズかと思った



44: 2017/07/04(火) 14:17:16.30 ID:xsD3hg9C0
鉄砲隊みたらヤバイの分かるだろ
なんでつっこんだん?



47: 2017/07/04(火) 14:21:55.98 ID:wc5MheAF0
>>44
後方が遮断されて前に退却するしかなくなったの

織田徳川方はそうなるのを見越して、塹壕と柵で固めていた中に立てこもって、
前の一面の田んぼの中をやってくる武田方を待ち受けたわけですな



58: 2017/07/04(火) 14:38:05.88 ID:g4ROHk9f0
>>44
梅雨の真っ最中というか雨が強く降る時節
雨の中火縄を濡らさないようにして長時間待機するのはきわめて困難
火縄が濡れてろく役に立たないだろうとふんだわけさ



95: 2017/07/04(火) 15:10:51.84 ID:ZTIHP8xa0
>>44
織田徳川軍にも、それなりの戦死者が出てたみたいだから、囮が馬防柵の前に出て敵をひきつけ、形勢不利になると
馬防柵の後ろに逃げ込み、追撃してきた敵を鉄砲で斉射するということを繰り返してたんでしょ。
鉄砲の斉射で有利になると、また囮部隊が前に出てきて前進するわけだ。
遠目から戦況を見ると、一進一退のように見えるから、新手を延々繰り出して片っ端から全滅していく羽目になったと。



48: 2017/07/04(火) 14:22:34.10 ID:9IrQprj20
長篠の戦いって実質徳川軍vs武田軍だろ
織田軍は応援軍出しただけだろ



55: 2017/07/04(火) 14:32:57.43 ID:I5V7z6dO0
>>48

> 長篠の戦いって実質徳川軍vs武田軍だろ
> 織田軍は応援軍出しただけだろ

徳川軍8000人、織田軍団30000人な?



65: 2017/07/04(火) 14:49:15.79 ID:JmUyMq4P0
>>48
三方ヶ原と勘違いしてないか。



67: 2017/07/04(火) 14:51:01.44 ID:CHF2On760
>>65
事の発端が徳川方の城を武田が攻撃したことから織田の援軍が駆け付け後詰決戦に発展した合戦だ



71: 2017/07/04(火) 14:53:29.04 ID:+eh1nxj20
>>67
織田3万、徳川8千で主力が徳川で織田は応援出しただけはおかしいだろw



72: 2017/07/04(火) 14:54:04.42 ID:CHF2On760
>>71
おまえは頭数でどっちが応援かと決めるのか
馬鹿の言うことは無視する



76: 2017/07/04(火) 14:56:45.48 ID:+eh1nxj20
>>72
どうみても主力は織田だろw
馬鹿はどっちだよw



78: 2017/07/04(火) 14:57:34.77 ID:CHF2On760
>>76
お前だな
馬鹿野郎が
何度でも言ってやる
援軍は織田の方だ



50: 2017/07/04(火) 14:24:52.37 ID:HV7qufcO0
武田軍は人材的に勝てる訳なかった。


54: 2017/07/04(火) 14:32:45.66 ID:RYue8HOD0
>>50
問題は資金。
戦国の群雄の中で武田だけが貧乏大名。
なぜならば港をもってないから。
故に領国で重税を課し、民心の離反を招き滅亡に至る。



77: 2017/07/04(火) 14:56:51.53 ID:wq1VLZfX0
勝頼が無能すぎた


79: 2017/07/04(火) 14:58:45.75 ID:CHF2On760
>>77
それは違う
周辺大名をすべて攻撃して武田を孤立無援状態に陥らせた信玄の失策



83: 2017/07/04(火) 15:01:25.42 ID:pjcYdWP70
>>79
合戦で使う足軽用のお貸し火縄銃なんてそんな細かいこと気にしないし、
そんなに当たらないものだったらそもそも火縄銃なんて採用されないw



81: 2017/07/04(火) 14:59:37.63 ID:7mz4QQ980
織田軍が来た時点で退却してればまだまだ武田家は生き伸びた


105: 2017/07/04(火) 15:18:26.94 ID:PBxBW6qo0
>>81
そこなんですよポイントは
信長はわざわざ2キロ手前の丘で止まり
武田の主力軍と包囲兵を分断させ退路を断った
この時の信長の戦略はまさに神懸っていました



108: 2017/07/04(火) 15:22:56.18 ID:1wrtQ3j20
>>105
神懸かってたわけではなくて、最初からその戦略があったからこそ信長が初めて全面対決に踏み切った
信長は勝ち目のある戦しかしない。必然の結実



111: 2017/07/04(火) 15:26:13.09 ID:RYue8HOD0
>>108
鳥居強右衛門を捕えて援軍が来ることを知ったのに撤退しなかった勝頼の無能



120: 2017/07/04(火) 15:32:48.24 ID:RYue8HOD0
>>111
そこに至るまでの間に撤退するチャンスはあったのだ。
島津なら吊り野伏せで勝てただろうか?



110: 2017/07/04(火) 15:24:38.88 ID:tD3lmFd10
>>105
羽柴や滝川が個別にバラバラ攻撃仕掛けて敗走を繰り返しているな。
それに釣られるように武田が少しずつ前進して、織田の陣へ近づいてしまった。
その瞬間に徳川、織田の別働隊が夜襲で長篠城を解放。退路が危険になった武田軍は、全面の織田と戦わなければならなくなった。



921: 2017/07/05(水) 06:27:20.06 ID:YfesZrCs0
>>81
残っている手紙でもわかるように
織田・徳川との決戦を望んでたのは勝頼の方だからその選択肢はない
信玄死後も長篠までは高天神城を奪うなど武田の攻勢が続いてたしな



101: 2017/07/04(火) 15:14:32.62 ID:QgbpUDsg0
勝頼は無能じゃなく有能な武将なんて本に書いてるけど結局無能だったから、武田家崩壊させたんだろ。
度重なる戦いで無理な増税しすぎで領民は疲弊して既に崩壊寸前だったらしいしな。無能な武将の証拠だよ



104: 2017/07/04(火) 15:18:08.84 ID:dWt82mzu0
>>101
勝手に上杉と和睦して北条キレさせたり、外交も良いとこなしだからなぁ



538: 2017/07/04(火) 21:01:44.50 ID:KdieIqun0
>>101
信玄の名を汚すわけにいかんから無能を全て背負う運命ってのが。
幸いにも諏訪の後継者だしね。




    にほんブログ村 ネットブログ 2ちゃんねるへ


 今日の注目記事一覧



  

コメント欄 | 徳川連合軍が武田軍を破った『長篠の戦い』の戦死者を供養

コメントの投稿









★宣伝等は削除及びアクセス制限の対象となります。
★NGワードを含む場合には、仕様的に投稿できない可能性があります。


人気記事ランキング


メールフォーム


-名前-



-メール-



-件名-



-本文-





アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ


月間アーカイブ
カテゴリ
スポンサーリンク