Top Page > 仕事・就職・学校・学問 > 世界の科学技術が米中の2強に!論文4分野で首位、主要8分野を米国と分け合う!

Top

Down

でんしょこ速報トップページへ
様々なジャンルより、最近気になった情報をお届けします。
新着ヘッドライン
Top Page > 仕事・就職・学校・学問 > 世界の科学技術が米中の2強に!論文4分野で首位、主要8分野を米国と分け合う!

世界の科学技術が米中の2強に!論文4分野で首位、主要8分野を米国と分け合う!

更新日時: 2017年06月13日

1: 2017/06/13(火) 01:48:52.31 ID:CAP_USER9

科学

世界の科学技術「米中2強」に 中国、論文4分野で首位
2017/6/12 23:48日本経済新聞 電子版

 技術革新の源泉となる科学研究論文で、コンピューター科学や化学など4分野で中国が世界トップにたったことが文部科学省所管の科学技術振興機構の調査でわかった。
主要8分野を米国と分け合った形で、米国1強から「米中2強」の時代に突入した。科学技術予算の急増のほか、海外在住の中国人研究者の獲得や若手教育などの政策が功を奏している。

 3年連続のノーベル賞受賞に湧く日本は低迷。

http://www.nikkei.com/article/DGXMZO17574100S7A610C1I00000/?dg=1&nf=1


9: 2017/06/13(火) 01:52:25.95 ID:sV47N8i90
>>1
で、その論文がぱくりとばれるまでが道筋だろ。
引用数がふえていくほどに、ばれる率がたかくなる。



5: 2017/06/13(火) 01:50:26.52 ID:SBCokL990
そのうちノーベル賞の数でも逆転されるかもな


6: 2017/06/13(火) 01:51:16.03 ID:MRjs0dXO0
シナは論文だけ多くてもノーベル賞とれないね
いっぽう日本は2000年以降の受賞数が世界2位

いっぽうトンスル技術乞食ランド



14: 2017/06/13(火) 01:54:01.32 ID:Yp+tBv+N0
>>6
>日本は得意としてきた化学分野で5位と低迷。他の分野も5~6位だ。
>ノーベル賞受賞者は21世紀に入って17人と米国に次ぐが、30年以上前の
>研究がほとんど。世界に取り残されつつある



20: 2017/06/13(火) 01:55:40.12 ID:MRjs0dXO0
>>14
iPS細胞の功績はついこの前なんですけど

ちなみにシナは論文数だけ多くても毎年のノーベル賞候補にすらまったく入っていない



22: 2017/06/13(火) 01:56:24.08 ID:Yp+tBv+N0
>>20
iPSだけだ
発表から受賞まで異例の速さ
他はかなり前の研究がほとんど



29: 2017/06/13(火) 01:57:27.06 ID:MRjs0dXO0
>>22
ノーベル賞候補にも日本人がわんさと入っていて
最近の研究も多い
ちなみにシナはゼロ



8: 2017/06/13(火) 01:52:20.09 ID:nGu9JVyC0
論文の採用率で技術力を語るというのはさすがに頭のおかしい理論


28: 2017/06/13(火) 01:57:13.48 ID:QKfVc1+E0
>>8

一つの指標であるのは間違いないだろ



128: 2017/06/13(火) 02:20:41.58 ID:o2v8HDUp0
>>8
採用率はノーベル賞に滅茶苦茶関係するわアホ。



15: 2017/06/13(火) 01:54:36.95 ID:t4157o3O0
中国がやってくれるなら、それはそれで楽でいい話だ

環境問題で頼ってこなくなる



27: 2017/06/13(火) 01:57:09.91 ID:XJnxW7x40
>>15
それな
シナがハリボテではなく本物になるならばそれはそれで日本にはいろいろとメリットが有る
ハリボテのままなら死んだ方が良い



249: 2017/06/13(火) 02:35:50.31 ID:U8/hShEg0
>>15
奴等は狡猾なので実際には技術力でトップになっても「我々はまだ発展を始めたばかり、環境問題は先に進んでいる日米がなんとかすべきだ」とか言って責任を擦り付けてくる。



17: 2017/06/13(火) 01:55:13.22 ID:rhxMzSnV0
なんつーか、1980年代の中国のイメージで今の中国を語る人がいるのが情けない
完全に抜かされてるからな



21: 2017/06/13(火) 01:56:18.80 ID:2D9+VmmI0
>>17
支那人イライラでワロタ
祖国に帰れよwwwwww



42: 2017/06/13(火) 02:01:04.72 ID:4ln/BVi30
>>17
おっさん多いからなあ



63: 2017/06/13(火) 02:07:32.11 ID:CZ75Od5J0
>>17
国内が安定すれば日本を抜くのは予測できたけど、
ただここまで一気に来ることはさすがに読めなかったわw



19: 2017/06/13(火) 01:55:27.39 ID:YQfRYnZv0
日本は過去の国になりつつあるなぁ
保守の台頭も考えると、過去の栄光を誇るだけの国になるのかな



49: 2017/06/13(火) 02:02:56.32 ID:CZ75Od5J0
>>19
今も昔も東アジア地域の中心は中国だったことに変わりはないのよw



68: 2017/06/13(火) 02:08:52.90 ID:MRjs0dXO0
>>49
G7でもないシナがアジアの中心というならそれでもいいが
日本はアジアじゃないようだ



80: 2017/06/13(火) 02:10:39.62 ID:jEDDga2R0
>>68
それを言うなら5大国でも核保有国でもない日本だって無理だろ



90: 2017/06/13(火) 02:12:51.25 ID:Yp+tBv+N0
>>49
もちろん、間違いだが、
事実を捻じ曲げることにより、
意図的にミスリードしようとしているように見える

藁人形ならぬ、逆藁人形
通常とは逆に自分が藁人形になって叩かせることによって、
相手の間違った意見を引き出し、事実化しようとしているように見える

20世紀、支那がアジアの中心だったことなどなかったが、
急速にそうなりつつあるというのが、事実だろう



98: 2017/06/13(火) 02:14:59.53 ID:k9K0pL+p0
>>90
今の中国の金遣いから見ても世界トップクラスに富裕層の人口がいるよな



103: 2017/06/13(火) 02:16:18.14 ID:Yp+tBv+N0
>>98
> 世界トップクラスに富裕層の人口
関係ない話だ
そんなのはアラブにいっぱいいたし、
だからと言って20世紀、アラブが世界の中心になったことなど、
一度もない



374: 2017/06/13(火) 02:49:45.33 ID:NDmW3mSk0
>>49
だったら有色人種の代表として、西欧文明とガチンコで勝負して闘えよってお話。
それをやったのは結局、日本。
中国は同じ黄色人種相手に弱い者イジメをしてるだけ。
腰抜けが。



31: 2017/06/13(火) 01:58:29.22 ID:vtOx2S7U0
研究にかけてる予算が日本と中国じゃ勝負にならん、日本で年収600万の大学講師が中国に行ったら年収1200万になる。


45: 2017/06/13(火) 02:02:09.63 ID:rhxMzSnV0
>>31
phdの学生にさえテクニシャン3名付く時点で予算規模が桁違いだわ
実験準備や洗い物してる日本の若い助教が不憫



65: 2017/06/13(火) 02:07:49.97 ID:Yp+tBv+N0
>>45
そういうところが重要なんだよね
学問っていうのは積み重ねだから、
歴史がある方が優位ではあるが、
ある時ブレイクスルーで一気に突破する

日本の場合、昭和に入ってから起きた
湯川秀樹の周りには、優秀な学者仲間がいた
明治維新で西洋の学問が入り始めてから50年以上かかったが



87: 2017/06/13(火) 02:12:09.28 ID:MRjs0dXO0
>>65
戦前でも破傷風菌の北里柴三郎などはノーベル賞に値したが偏見でとれなかった
ビタミンの鈴木梅太郎もそうだな
やはり特亜と日本には人種的な優劣があると言わざるを得ない



94: 2017/06/13(火) 02:13:40.60 ID:jeccLjh/0
予算さえつければ
日本も飛躍的に伸びるんと違う?
それともそれやると政権が短命に終わるの?w



104: 2017/06/13(火) 02:16:36.71 ID:xLvsenrG0
>>94
目に見えて成果が出始めるのが次の政権もしくは次の次の政権ぐらいになると考えるとやりたがらんでしょね
その点中国は長期的な公的投資はやりやすいでしょう



110: 2017/06/13(火) 02:17:41.26 ID:HDm787ex0
>>94
財源ナッシング。

最近、文科省が専門職大学(学部レベルで専門学校がこぞって昇格予定)
とか言ってまだ大学作る気だし、サヨクの皆さんが給付奨学金とか
言い出して(学力のあるやつに限ればいいのにそうでない)、研究に
かける金なんかどこにもないよ。



108: 2017/06/13(火) 02:17:32.15 ID:1/u5ozb60
いまは中国が世界一の科学技術大国なんだよね
ドローン、自動運転自動車、スマホ、物作りは今や中国無しでは成立しない
中国は理系が6割だし、中でも深?(シンセン)は秋葉原なんて話にならないレベルの巨大電気街
日本人は負け惜しみばかりで論外だわ



127: 2017/06/13(火) 02:20:34.14 ID:lsR9ftx/0
>>108
それ全部研究開発の分野でなく製造業だぞ。日本の素材部品も大量に入ってる。人口が多いから売れているだけ。かといって日本がこのままでいいかは別だが



135: 2017/06/13(火) 02:21:33.22 ID:1/u5ozb60
>>127
下請けを誇る負け惜しみは日本人の特徴ですなあ



146: 2017/06/13(火) 02:23:39.08 ID:lsR9ftx/0
>>135
あのさ、事実を言ったら負け惜しみか。確かに伸びるかも分野を規制とかで疎かにしたのは問題だが、日本の部品なしでは生産できないと中国も認めてるぞ



154: 2017/06/13(火) 02:24:33.69 ID:1/u5ozb60
>>146
日本の部品って何ですか?半導体ですか?半導体の原料は何か知ってますか?ケイ素ですよ
ケイ素の輸入先はどこか知ってますか?中国ですよ
負け惜しみもほどほどにしないと



164: 2017/06/13(火) 02:26:16.75 ID:QOhowIxQ0
>>154
原材料では無くて、製品を作る為の細々とした小さな部品の事だよ?w

頭悪いんだからサヨク的な書き込みはやめとけよw



173: 2017/06/13(火) 02:27:44.07 ID:1/u5ozb60
>>164
だから「何ですか?」って聞いてますよねえ
「製品を作る為の細々とした小さな部品」って、具体的に言いましょうよ
頭悪いのはあなた自身の自己紹介そのものなのでは?



191: 2017/06/13(火) 02:30:13.01 ID:QOhowIxQ0
>>173
ネットで調べてごらんよ。
精密部品の他にもレアガスとかは日本から韓国に輸出しているが、
日本からの輸出が止まったら韓国の製造業は終わるらしいね。



210: 2017/06/13(火) 02:31:39.69 ID:1/u5ozb60
>>191
そりゃ日本は中国や韓国の下請けだからね
あなたはおそらく下流の人間なのでしょう、そして「俺がいないとこの会社は回らないのだ」と言って自分を慰めているのでしょう
そしてそれを、国家自身にも当てはめているのでしょうね



227: 2017/06/13(火) 02:33:38.16 ID:QOhowIxQ0
>>210
むしろ日本が中国とか韓国を使っている立場だろうw



237: 2017/06/13(火) 02:34:39.63 ID:1/u5ozb60
>>227
起源主張ですか
あなたも覚えているでしょう、10年前は韓国がやたらと起源主張していましたよね?
いまや立場逆転ですなあ



252: 2017/06/13(火) 02:36:02.94 ID:QOhowIxQ0
>>237
…?w
韓国は外資に乗っ取られた財閥が解体されるらしいね。
韓国経済はそろそろ解体に向かっている。



254: 2017/06/13(火) 02:36:57.46 ID:1/u5ozb60
>>252
韓国経済崩壊って言い出してから今年で何年目?ソウルオリンピックの時から言っているのでは?変化ないですなあ
韓国は20年連続で毎年3%成長を続けていますよ



294: 2017/06/13(火) 02:41:23.25 ID:QOhowIxQ0
>>254
あらら…可哀想に…w
もう日米は韓国を経済的には助けないよ。
1997年、2008年、2011年と3度に渡り韓国経済崩壊を救って来た日米が
今後は助けないよ。



301: 2017/06/13(火) 02:42:01.65 ID:1/u5ozb60
>>294
そりゃ沈没船の日本には余力ないから他国を助けてる場合じゃないでしょ



317: 2017/06/13(火) 02:43:26.86 ID:jOrkocTY0
>>294
毎年成長してるらしいし余計なお世話しちゃいかんよね
在日もこんな落ちぶれた国で差別に合いながら肩身狭く棲んでないで(自称)帰れば良いのにな



371: 2017/06/13(火) 02:49:36.41 ID:QOhowIxQ0
>>317
そうそう、仏の顔も三度までなんだよね。韓国人に盗まれた仏像の呪いかもしれない?



179: 2017/06/13(火) 02:28:40.25 ID:wmiOIIe40
とりあえず、特許と論文は数を出すように中国政府が奨励してるからな

中身はさっぱりだけど!



202: 2017/06/13(火) 02:30:53.51 ID:G42c4kXQ0
>>179
ファーウェイはアップルと相互にライセンスした特許を比較した結果、
アップルを上回ってアップルから特許収入を得ているが



193: 2017/06/13(火) 02:30:20.66 ID:9oHXfcTO0
解決策
1)少なくとも運営費交付金を減らすのをやめる
2)科研費の採択率をもっとあげる(少なくとも7割程度まで)



199: 2017/06/13(火) 02:30:41.46 ID:dSXiLAwQ0
そもそも国民の数が違い過ぎるは
学者の人数も違ってくるし



268: 2017/06/13(火) 02:38:25.32 ID:kk+XFJQj0
これも文科省の前からゆとり教育のおかげだなw


269: 2017/06/13(火) 02:38:37.00 ID:rhxMzSnV0
日本の不幸は、若い頭脳が町のお医者さんコースに乗ってしまうことだなあ
技術者のプレゼンスを示せなかった



283: 2017/06/13(火) 02:39:40.41 ID:eVSlBLln0
>>269
いや、それはアメリカもそんな感じ。優秀なやつが研究者に
ならなくて法律家とか医者になるのは損失なのではみたいなことは
よく言われているし




    にほんブログ村 ネットブログ 2ちゃんねるへ


 今日の注目記事一覧



  

コメント欄 | 世界の科学技術が米中の2強に!論文4分野で首位、主要8分野を米国と分け合う!

8480いつもの名無し:2017/06/13(火) 19:56:31 ID:- 
日経 www
数しか述べないの?
内容はどうなのかそれが問題だろ。

8481 :2017/06/13(火) 19:57:33 ID:- 
そりゃ、効率って点では中国のシステムは世界一優れている。
残念ながら中国は実力主義の国だから、私みたいな無能には向かないけど。

優秀な人はどんどん中国へ移民して活躍すべき。

8482いつもの名無し:2017/06/13(火) 20:25:17 ID:- 
実際日本はどんどん落ちてくんだろうな
企業も基礎研究を切ってくだろうし、若者も研究意欲無いやろ

8484いつもの名無し:2017/06/14(水) 00:02:45 ID:- 
日本はとりあえず子供たくさん作るしかないな。

コメントの投稿









★宣伝等は削除及びアクセス制限の対象となります。
★NGワードを含む場合には、仕様的に投稿できない可能性があります。


人気記事ランキング


メールフォーム


-名前-



-メール-



-件名-



-本文-





アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ


月間アーカイブ
カテゴリ
スポンサーリンク