Top Page > 仕事・就職・学校・学問 > これ以上働いたら壊れちゃう!サービス残業の末の過労死!

Top

Down

これ以上働いたら壊れちゃう!サービス残業の末の過労死!

様々なジャンルより、最近気になった情報をお届けします。
新着ヘッドライン

これ以上働いたら壊れちゃう!サービス残業の末の過労死!

更新日時: 2017年06月12日

1: 2017/06/12(月) 01:10:25.51 ID:CAP_USER9
仕事残業
http://www.asahi.com/articles/ASK6B73QJK6BULFA00C.html

牧内昇平2017年6月11日03時04分

いなげや志木柏町店に勤務していた男性の父親。労災認定を伝える新聞を手元に置き、会社の責任を訴えた

 「これ以上働いたら壊れちゃう」――。42歳で過労死した食品スーパーの男性社員は、亡くなる1カ月ほど前、友人宛てのメールにそう書いた。背景にあったのは、出退勤記録に残らない「サービス残業」。労働時間が正しく把握されなければ、働き手の命や健康を守ることはできない。

 2014年5月17日、首都圏地盤の食品スーパー、いなげや(本社・東京都立川市)の男性社員は友人あてのメールにこう書いた。

 〈これ以上働いたら本当に壊れちゃうよ〉

 その8日後、男性は勤務中に言葉が出づらくなり、救急車で搬送されて入院。いったん退院して仕事に復帰したが、翌月5日の夜、こんどは勤務が終わった直後に勤務先の店の駐車場で倒れているのを発見された。脳梗塞(こうそく)で21日に息を引き取った。42歳だった。

 大学を卒業し、新卒でいなげやに入社。亡くなった当時、埼玉県志木市の志木柏町店に勤務し、一般食品売り場のチーフとして商品の発注や在庫管理を担当していた。

 年末年始などに神奈川県の実家に帰省した際、「疲れた」とよく口にするのを父親(77)は聞いていた。

 「息子が倒れてすぐに、過労死だと直感しました」

 2年後の16年6月、長時間労働による過労などが原因で死亡したとして、さいたま労働基準監督署が労災と認定した。

 遺族の労災請求の代理人を務めた嶋崎量(ちから)弁護士によると、同店の従業員はICカードを機械に通し、出退勤時間をコンピューターのシステムに入力していた。

 システムに残る男性の出退勤記録を調べても、残業時間は月80時間の「過労死ライン」を大幅に下回っていた。それでも、労災が認められたのはなぜか。嶋崎氏は「毎月、記録に残らないサービス残業をかなりしていたからだ」と話す。

 そう言える根拠は、店が保存していた「退店チェックリスト」にあった。最後に店を出る従業員がエアコンや照明の消し忘れを防ぐために記入する用紙だ。会社から入手すると、署名欄に男性の名前が何度も出てきた。嶋崎氏は、退店時に店の警備機器を作動させた時刻を調べれば、男性が何時まで働いていたかを示す「証拠」になると考えた。

 警備機器の記録とシステムの入力時間は大きく食い違っていた。たとえば、亡くなる前月の5月4日。システム上の退勤時刻は「21時18分」だが、チェックリストに男性の名前があり、警備機器が作動したのは「26時1分」。こうしたズレを合計すると、5月の残業はシステムの記録より約20時間も長くなった。始業前に働く「早出」をしていた形跡もあったという。

 同労基署もこうした実態を考慮。警備記録を参照し、発症前の4カ月の平均で75時間53分、1カ月あたりの最大で96時間35分の時間外労働があったと認定した。いずれも政府が導入を目指す残業時間の上限規制の範囲内。「過労死ライン」も下回るが、ほかにも具体的に時間数を特定できない早出・残業があったと推定し、労災を認めた。

 いなげやでは03年にも都内の店に勤めていた20代の男性社員が自殺。東京地裁での裁判の末、長時間労働などを原因とする労災と認められた。判決によると、残業が90時間超の月が2カ月あった。「同じ悲劇を何度も繰り返すつもりなのか」。14年に亡くなった男性の父は、サービス残業の実態調査や労働時間管理の徹底を会社に求めている。

 いなげやの広報担当者は「労災認定の詳細を把握しておらず、コメントは控える。ご遺族からお話を伺った上でしっかりと対応したい」としている。





7: 2017/06/12(月) 01:19:14.56 ID:YQkLmtS/0
サビ残業やらせたもんがち日本だからな。


8: 2017/06/12(月) 01:19:26.81 ID:AYwoFw3B0
限界とか壊れるとか言ってるうちはまだまだ大丈夫だろ
ほんとにヤバくなったら人間動けなくなったりするんじゃねーのか?
自殺する行動力があるなら人間まだ働けると思うが



55: 2017/06/12(月) 02:09:23.48 ID:TSLluoeW0
>>8
これがあの有名な1も読めないバカってやつか



90: 2017/06/12(月) 02:47:50.17 ID:xLlU+y5J0
>>55
wwww



147: 2017/06/12(月) 05:06:08.48 ID:g5MctA7W0
>>8
この人の場合は、救急車で、運ばれてるからな。
この、時点で入院してれば、助かったかもしれん。



19: 2017/06/12(月) 01:23:18.64 ID:GjBivcjR0
サビ残をやってる人がこの世に腐るほど居るんだろうが
何で黙ってるの?行動しなさいよ 言い訳なんていらんから



165: 2017/06/12(月) 06:02:09.54 ID:OfFmpS1H0
>>19
家にいるよりサビ残のほうが数倍マシっていうあわれなひとたちもいるんですよ
だからといって巻き込まないでほしいんですが...



22: 2017/06/12(月) 01:27:12.09 ID:aZdEf47v0
責任感が強い人ほど、罠にハマりやすく、過剰に頑張ってしまう。


33: 2017/06/12(月) 01:38:55.21 ID:AH+v1aTK0
>>22
結局大事になるから自分勝手な責任感を持っているだけで責任など取らんのだよな
いい加減、無理な責任感を持つ事は有害と社会的にしないと駄目だわ
そうすれば働き方や働くシステム自体を変えざるを得なくなるし



24: 2017/06/12(月) 01:28:27.52 ID:k1e/rAdS0
金を稼ぐ為に働いてるのだから壊れるまで仕事しなくていいよな
壊れたら終わりだもん

退社の意思を伝えてから三ヶ月だっけ?
そんなもん会社にとって都合の悪い部分を言ってやればもっと早く去れるから最後まで頑張る必要もない



27: 2017/06/12(月) 01:32:16.33 ID:VVF6Qpjp0
>>24
2週間じゃなかったっけ??



30: 2017/06/12(月) 01:35:58.70 ID:AH+v1aTK0
>>24
有休取ればさらに実質短くなるな
取らせない?それ犯罪だから労基に行くわで良いのだし



25: 2017/06/12(月) 01:30:38.57 ID:VVF6Qpjp0
過労死を出したら管理職と経営者は実刑で♪
其れくらいヤらないと減らないよ、多分...。



29: 2017/06/12(月) 01:33:51.36 ID:APZTORVA0
サービス残業させた側に重くシャレにならないくらいのペナルティーが必要だよな
せいぜい裁判になるくらいじゃ悪徳経営者は懲りないよ



31: 2017/06/12(月) 01:37:35.45 ID:PZLDBr5R0
人手不足となって自分たちにその仕事が回ってきたらこれだ
いかに上が従業員のことを考えてないか、いかに労組が役に立っていなかったか



47: 2017/06/12(月) 01:58:05.31 ID:pTpVioYE0
サビ残は別に悪くない
だったら昭和時代はみんな自殺してるからね
今の時代サビ残は不当なものとされその不当なものを強いられている自己は社会において劣でありその状況を変えることも消化することも出来ずに我慢するしかない状態になるから病んでくる
精神的苦痛という点ではイジメと同じ心理状態

ガラパゴスクソ言語で全体的に欧米的能力は低いんだから昭和イズムの方がジャップは幸せだったんじゃねーか?
俺は困ってないから嫌だけどねw



50: 2017/06/12(月) 02:06:35.09 ID:AH+v1aTK0
>>47
サビ残は犯罪だから悪いがな
昭和の頃が狂っていただけ
この手の事も今以上に表にも出てきづらかったしな



56: 2017/06/12(月) 02:10:01.49 ID:pTpVioYE0
>>50
時代時代の価値観の変化を理解できないやつは総じてアホ



59: 2017/06/12(月) 02:12:25.48 ID:LvWoExoY0
>>56
そういうバカが会社の幹部とかやってるから、いつまでもなくならないんだよな。



61: 2017/06/12(月) 02:17:32.25 ID:pTpVioYE0
>>59
そうそう
彼らの時代それは社会的に正しかっただったろうからね
人間は自分が信じ思い込んだものを後生大事にしないと自己が保てないんだよね
浅はかなねらーおじさんたちは自分たちもそうだと気付かそうだがw

ちなみにだからこそくだらん慣習や常識、マナーは大事なんだよ?
意味分かるかなw



107: 2017/06/12(月) 03:16:51.75 ID:Dl5J0WVU0
>>50
>昭和の頃が狂っていただけ

どうして狂っていたかなんだよ。
正しい神から逃げ回るエネルギーを使って、仕事に打ち込んだ。
モノを神として。
世界からはどうしてあんなに日本人は仕事に打ち込むのだろうと不思議がられた
ものだが、なんの不思議もなかった。



53: 2017/06/12(月) 02:08:38.21 ID:LvWoExoY0
普通に残業した時間で出退勤記録しろよ。で、残業代払わせればいい。残業しないと仕事が終わらないオペレーション組んでる本部の責任だからな。
出退勤の隠蔽が会社の指示なら労基に申告すればいいだけ。
会社の言いなりになるのが美徳だと勘違いしてんなら、死んでも文句は言えないけどな。



57: 2017/06/12(月) 02:11:08.32 ID:8JrPbTEx0
命令出してる人は同じ時間働いても全然疲れないゲームプレーヤーだもんな


62: 2017/06/12(月) 02:18:31.58 ID:IhmW/aFN0
欧米では労働は契約で、日本では労働は未だに丁稚奉公のままなんだろうな


66: 2017/06/12(月) 02:24:41.01 ID:N9ZSU28y0
>>62
不動産を借りるときに礼金を取られる慣例なんかも通じるものがありそうだな



76: 2017/06/12(月) 02:35:51.95 ID:NeBBGwNM0
>>66
アメリカの場合だと大家が不動産屋に礼金(仲介料)払うんだよな
借り手は礼金など払わない



75: 2017/06/12(月) 02:33:55.72 ID:bCqR1Fk80
>>62
丁稚だって頑張れば番頭になったりのれん分けしてお店を持てるんやで



71: 2017/06/12(月) 02:32:40.70 ID:aLP2sN270
いなげやもブラック企業認定だな。もうされてるか。


91: 2017/06/12(月) 02:48:24.00 ID:Gb5qG7NA0
本末転倒なんだよな
サービス残業って誰にサービスしてるのって?
過酷な労働環境で本当に客に良質なサービス提供できるのかよ



95: 2017/06/12(月) 02:53:41.04 ID:Uy7bqB8Y0
退職すると同時に違法性を追求すると、金をむしり取れたはずだが


104: 2017/06/12(月) 03:11:04.07 ID:hpjrrDVT0
俺と同年代の氷河期世代か。何処でもいいから就職をって時代。
俺みたいに正規社員諦め親の脛かじっていい適当に暮らしてりゃ今頃楽しく暮らせてたのに。
お前は真面目すぎて過労死したが俺は妻も子も居て何故かハッピーライフよ。
人生いい加減で好きな事してりゃ道が拓けるのに残念。



178: 2017/06/12(月) 06:43:03.34 ID:c7UXZXzw0
>>104
それって意外と真理なんだよな




    にほんブログ村 ネットブログ 2ちゃんねるへ


 今日の注目記事一覧



  

 これ以上働いたら壊れちゃう!サービス残業の末の過労死!
コメントの投稿





★入力しなくてもコメントできます。空欄の場合は『いつもの名無し』と自動で表示されます。



★宣伝等は削除及びアクセス制限の対象となります。
★NGワードを含む場合には、仕様的に投稿できない可能性があります。


人気記事ランキング


メールフォーム


-名前-



-メール-



-件名-



-本文-





アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ


月間アーカイブ
カテゴリ
スポンサーリンク