Top Page > テレビ・マスコミ > NHKガッテン「睡眠薬で糖尿病治療できる」医療現場から「放送内容に問題がある」と厳しい指摘が相次ぐ!

Top

Down

NHKガッテン「睡眠薬で糖尿病治療できる」医療現場から「放送内容に問題がある」と厳しい指摘が相次ぐ!

様々なジャンルより、最近気になった情報をお届けします。
新着ヘッドライン

NHKガッテン「睡眠薬で糖尿病治療できる」医療現場から「放送内容に問題がある」と厳しい指摘が相次ぐ!

カテゴリー: テレビ・マスコミ
更新日時: 2017年02月25日

1: ひろし 2017/02/24(金)
睡眠薬で糖尿病の治療ができる――。NHKの生活情報番組「ガッテン!」がこうしたテーマの特集を放送したことに、医療現場から「放送内容に問題がある」と厳しい指摘が相次いでいる。

番組では、ある特定の睡眠薬を飲むことで血糖値を下げる効果のある脳波が強まり、糖尿病が治療できるなどと説明していた。これに対し、J-CASTニュースの取材に応じた専門医の1人が「(番組の説明は)無理があるというか...、ちょっと意味が分からない」と否定的な見方を示した他、話を聞いた数人の医師は、いずれも番組内容に批判的だった。

番組「デルタパワーで血糖値を下げる」

2017年2月22日放送の「ガッテン!」では、「血糖値を下げる!デルタパワーの謎」と題した特集が放送された。

番組の冒頭では、熟睡中に脳から出る「デルタ波」という脳波に、血糖値を下げる効果がある、と紹介。このデルタ波の「パワー」を強め、糖尿病を治療する効果があるとして紹介されたのが「睡眠薬」だった。

「デルタパワーで血糖値を下げる新薬」


こんなテロップと共に紹介されたのが、「2014年に登場したオレキシン受容体拮抗薬」だ。薬の包装の映像をみると、「ベルソムラ」と書いている。これは、製薬会社のMSD(東京・千代田区)が2014年に発売した睡眠薬。番組では、糖尿病患者がこの薬を服用することで睡眠の質が向上し、「睡眠薬で糖尿病が治療できる」(テロップ表記)などと説明していた。

番組に出演した医師は、この薬について「新しいので安全性が高い」と評価。続けて、

「非常に副作用の心配が少なくなっていますので、糖尿病患者でもわりと気軽に飲める。睡眠障害の患者は糖尿病の発症率が2倍になるので、こういう薬剤を使うことで糖尿病の予防にもなる」

と話していた。なお、こうした医師の発言中には「副作用の心配は少なくなっていますが、医師の指示に従って服用してください」とのテロップが出ていた。

こうした効能が一通り紹介されると、番組MCの立川志の輔さんは、

「糖尿病、糖尿病予備軍の方、これで安全に血糖値を下げることができます!」

と明言していた。

番組では「ベルソムラ」の商品名は、テロップやナレーションという形では触れていないが、映像では薬の包装で「ベルソムラ」との表記が確認できる。また、番組で説明された「2014年に登場したオレキシン受容体拮抗薬」という条件に合致する睡眠薬は、ベルソムラしか存在しない(前出の専門医)。

専門医「臨床の現場で問題になっている」

こうした「ガッテン!」の放送内容に、医療関係者の中には戸惑いや怒りの声を上げる人も相次いだ。睡眠障害が糖尿病による血管障害の原因であるとする研究成果などは公表されているが、「ガッテン!」が指摘する「睡眠薬が糖尿病の治療に効果的」というのは、論理に飛躍があるといった反応が出ている。

睡眠医学に詳しい都内の精神科医は24日のJ-CASTニュースの取材に対し、

「睡眠薬と糖尿病には、ほとんど関係がないですよ。生活習慣の面で、睡眠自体と糖尿病には間接的には関係がないとは言い切れないですが、(番組の説明は)無理があるというか...、正直に言えばちょっと意味が分からない」

と答えた。

また、都内のある糖尿病専門医は、

「番組は見ましたが、ちょっとひどいですね。常識的に考えて、睡眠時間が短くなればストレスが増加し、食事の量や回数も増えるし血糖値は悪化しますよ。そういう意味では、睡眠と血糖値に関係はあると言えますが、決して『睡眠薬に血糖値を下げる』効果はありません。論理に飛躍がありますね」

と話す。さらに、放送後にベルソムラの処方を希望する患者が増えたとして、

「(番組の内容が)臨床の現場で問題になっていることも事実です」

とも指摘していた。

また、ベルソムラという睡眠薬の特徴について、要町病院(東京都豊島区)の吉澤孝之院長は、

「これまでの睡眠薬と違って、自然に近い睡眠を促す薬ではありますが、飲んだからと言って必ずしも熟睡できるわけではありません」

と説明する。その上で、「糖尿病が改善したという話は聞いたことがない」とも話していた。


http://www.j-cast.com/2017/02/24291584.html?p=all
 今日のおすすめ記事



15: 名無しさん@1周年 2017/02/24(金) 23:53:59.90 ID:QiJ3jmhu0
>>1
たぶんガッテンがやらかしたんだろうけど
この医者たちの反論もなんの根拠も示してねえなあ



333: 名無しさん@1周年 2017/02/25(土) 06:07:08.49 ID:vZJUKSwL0
>>15
そもそも根拠がない流言飛語を飛ばしたNHKが完全に悪い



28: 名無しさん@1周年 2017/02/24(金) 23:59:12.98 ID:dwr39Vgu0
>>1
記事もおかしいだろw



31: 名無しさん@1周年 2017/02/24(金) 23:59:57.94 ID:7arV6dzQ0
>>1
睡眠薬は新薬であろうが脳に作用し常用すると依存症になり
常用した患者がいきなり服用を辞めると離脱症状が現れる。



33: 名無しさん@1周年 2017/02/25(土) 00:01:47.46 ID:CuAf25Me0
>>31
そうでもないよ

今の薬は本当によくできてる
眠れないときに飲むことができて
習慣性もないし離脱症状もない

だから近所の内科に行けば簡単に出してくれるよ
今や家庭の常備薬w



326: 名無しさん@1周年 2017/02/25(土) 06:00:59.38 ID:YtI+0QyX0
>>33
なにそれ幽体離脱してみたいw



11: 名無しさん@1周年 2017/02/24(金) 23:53:18.63 ID:yQVDldCd0
フェイクニュースレベル


37: 名無しさん@1周年 2017/02/25(土) 00:07:27.93 ID:ANUB8gS30
ガッテンっていつも業界敵に回してるなぁ


42: 名無しさん@1周年 2017/02/25(土) 00:09:02.06 ID:Xqk58nWL0
>>37
該当するのが一つの薬だけだと競合他社が怒るだろうからね。



49: 名無しさん@1周年 2017/02/25(土) 00:10:38.25 ID:EzkybYo20
昔ためしてガッテンの
アルバイトに入ったことがあるけど
実験しました成功しました、ってとこ
現場では実は六回実験繰り返してる
成功するまで何度も繰り返して
失敗のが多かったのに放送では失敗しないで一発成功にされてた
あれ以来ガッテンは信じてない

何年か前にもにがりかなんかの効能を太鼓判押してたのに
少し後に研究者がにがりにそんな効果はないって成果を発表して
ガッテンが新聞のすみっこで小さくお詫び出してたのも覚えてる

ガッテンの妨害するわけじゃないが
見せたい結果ありきで細かく調べてから番組にしろよとは思う



55: 名無しさん@1周年 2017/02/25(土) 00:12:33.17 ID:jkgar+Xf0
ガッテンって真実が多いよ。
むしろ医療現場としては、薬メーカーが困ったりするから迷惑なんだろ。
一方で、此間のNHK第一ラジオでやってたアトピー専門の医者の話は酷かった。
ただ只管にステロイド剤を塗るという事だけを進めてきた。
まあ、日本の医療現場は今、在日朝鮮みたいな殺人医者に侵されてるし、
医療現場で点滴による殺人とか行われてるようだし、
医者の言うこともマトモに信じないことだな



108: 名無しさん@1周年 2017/02/25(土) 00:42:42.26 ID:/qCLPSBy0
>>55
ステロイドで問題になったのは内服薬で、塗り薬にまで拡大解釈したのはフェイクニュースだぞ



80: 名無しさん@1周年 2017/02/25(土) 00:27:49.62 ID:FPU2C1As0
あと睡眠薬について、自分の経験をいうと、睡眠薬の種類や使い方にもよるのだろうが、
大変苦しい思いをしてやめたことがある。
それほど大量に飲んでたわけでもないし、ODなどもしたことはないが、あまり効果が
かんじられない気がしたので、ぷっつりやめたら、二日ほどして冷や汗がダラダラでてきて、
気分わるく食欲なくなり、夜はまったく眠れず、不安や吐き気やだるさに見舞われ、
それが二週間続いた。
やめ方も突然やめた原因もあったかとは思うが、とにかく薬というものは、体に
いろいろな影響があるのは確かだから、みんなも慎重に



86: 名無しさん@1周年 2017/02/25(土) 00:29:57.87 ID:Kv8bKBMS0
>>80
そんな事ありえるのか?
個人差があるんだろうけど事実としたらとても信じられない



93: 名無しさん@1周年 2017/02/25(土) 00:33:04.84 ID:FPU2C1As0
>>86
睡眠薬や抗不安薬の多くはベンゾジアゼピン系といわれるものがおおい。
「ベンゾジアゼピン系 離脱症状」で検索してみると色々わかると思うよ。



97: 名無しさん@1周年 2017/02/25(土) 00:36:13.26 ID:DXx/PXhF0
>>93
そこまで知ってて突然服用中止という行為になんで出るんだ?
薬のリスクを語る前にまずそこだろう。情報提供所に急に止めると悪化することもある云々は書いてあるはず



102: 名無しさん@1周年 2017/02/25(土) 00:40:44.79 ID:FPU2C1As0
>>97
離脱で苦しんでいる時はそこまで知らなかった。
だんだん体調がおかしくなるなかで、不安になって色々調べたら、同じ症状で
苦しんでいる人が多いのと、例えば2chのメンヘル板には「断薬したい人のための」スレ
がいくつもあったりして、「ああ、がんばってる人もいるんだな」とはげまされたりして、
ようやくやめられたんだよ。



119: 名無しさん@1周年 2017/02/25(土) 00:46:42.22 ID:FPU2C1As0
>>97
付け加えると、突然やめるのはたしかに危険なのは確かだが、よく言われる漸減法
という、だんだん減薬していく方法についても、それほど簡単ではないんだよ
断薬スレをみればわかるけどね



95: 名無しさん@1周年 2017/02/25(土) 00:35:12.13 ID:godv9xP60
>>86

オレは80を信じるわ

眠剤で廃人になった奴、沢山知ってる。

廃人にならなかった奴は、断薬したほんの一握りの頭のイイ奴だけだった



229: 名無しさん@1周年 2017/02/25(土) 02:54:48.66 ID:zIMnU5SN0
睡眠薬常用してるとアルツハイマーになるとうちの親が言ってた
親戚の人がまさにそう



236: 名無しさん@1周年 2017/02/25(土) 03:02:06.69 ID:TpSeuFZh0
>>229
アルツハイマーかはともかく、物忘れが激しくなったりボケみたいになるのは確か。
俺の親がそうだった。

極力、睡眠薬や頭痛薬、カフェイン錠を摂取しないに越したことはない。



238: 名無しさん@1周年 2017/02/25(土) 03:07:18.33 ID:qgsRpJ3f0
>>236
それは量が合ってないからでは?
適用量なら寧ろパフォーマンス上がるよ



240: 名無しさん@1周年 2017/02/25(土) 03:16:13.25 ID:TpSeuFZh0
>>238
適量でも常用することで依存症になる人が多いと聞くけど。
睡眠薬や頭痛薬は服用量が多くなったり効き目の強いものに変えたり。
カフェイン剤は覚醒剤まではいかないけど脳細胞に悪影響ある。



589: 名無しさん@1周年 2017/02/25(土) 16:29:54.60 ID:zvCpdAr2O
NHKなんか信用出来ないが、儲けが減る糞医者が反論しないはずもない。両方腐ってるからな



    にほんブログ村 ネットブログ 2ちゃんねるへ


 今週の人気記事一覧

 今日の注目記事一覧

 関連記事

  

 NHKガッテン「睡眠薬で糖尿病治療できる」医療現場から「放送内容に問題がある」と厳しい指摘が相次ぐ!
コメントの投稿





★入力しなくてもコメントできます。空欄の場合は『いつもの名無し』と自動で表示されます。



★『>>番号』で記事本文、『番号』または『番号』でコメント欄、それぞれ元の文章がポップアップ表示されます。
★宣伝コピペ等は削除及びアクセス制限の対象となります。
★NGワードを含む場合には、仕様的に投稿できない可能性があります。



★パスワード欄に入力した文字列(半角英数字)は暗号化され“ID:~”として表示されます。
なお、パスワードを設定しなかった場合は“ID:-”になります。



管理者にだけ表示を許可する

殿堂書庫ランキング


新着ヘッドライン
メールフォーム


-名前-



-メール-



-件名-



-本文-




SEOブログパーツ フィードメーター


逆アクセスランキング
リンク
カテゴリ