Top Page > 政治・経済 > 「ピラミッド建設が日本経済を救う」はなぜ正しいのか?

Top

Down

「ピラミッド建設が日本経済を救う」はなぜ正しいのか?

様々なジャンルより、最近気になった情報をお届けします。
新着ヘッドライン

「ピラミッド建設が日本経済を救う」はなぜ正しいのか?

カテゴリー: 政治・経済
更新日時: 2016年08月14日

1:2016/08/13(土) 17:04:41.41 ID:
 
 
「ピラミッド建設が日本経済を救う」はなぜ正しいのか?

 日本経済再生への足取りは鈍い。日本経済はどうしたら再生できるのか。「ピラミッドの建設が日本経済を救う」と、一見バカバカしい主張を論理的に語るのは、新刊『資本主義の限界』を上梓する名城大学都市情報学部の木下栄蔵教授だ。

――アメリカ大統領選ではトランプが共和党候補となり、フィリピンでも強権的なドゥテルテが大統領となり、トルコではクーデーターが未遂に終わり、国民は強権的なエルドアン大統領を支持しました。世界的に政治は「独裁型」が求められている風潮を感じます。

木下:「反の経済」の特徴のひとつに、政治体制が帝国主義的になりファシズムが台頭することがあります。日本でも大正バブルがはじけ、「反の経済」に陥るとかつてないほど軍部が影響力をもちました。なぜ、「反の経済」のもとでは民主主義が退潮し、強権的な政治体制が人気を博すのか? それは、「反の経済」では所得の二極化が進むからです。

――「反の経済」とは、経済が「供給>需要」となったデフレギャップの状態でした。なぜ、そこで所得の二極化が進むのでしょうか。

木下:お金が回らないからです。「正の経済」では企業は銀行からお金を借りて積極的に設備投資し、消費者も財やサービスを購入します。お金は銀行に滞留することなく、社会を循環するため、企業の売り上げは上がり利益も増えるので消費者の給与も上がりやすい。その結果、富の配分は正規分布に近づいていきます。ところが、「反の経済」ではお金が循環しない。企業は新たな投資よりも負債の返済を優先し、消費者は財やサービスを買うよりも預金を優先する。ケインズのいう「貯蓄のパラドクス」が働いて、給料は上がりにくくなってしまうのです


――その結果、「正の経済」では中流だった層が「反の経済」では下流に転落する可能性が高まると?

木下:そのとおりです。しかも、日本では人類史上初めての「反のバブル」が発生しています。株式市場や国債市場に限定された局所的なバブルですから、その恩恵を受けるのはごくひと握りで株を買う余裕資金のある人だけです。その結果、富めるものはますます富み、所得の格差が拡大していくことになります。ごくごくわずかな超富裕層が社会全体の富の大部分を握り、多くが中流層から下流層へと滑り落ちる瀬戸際に瀕している。不平等な富の偏在に不満を持った人たちに支えられているのがトランプであり、ドゥテルテやエルドアンといった政治家なのです。

――日本でも参院選で与党が圧勝するなど、ポピュリズムが台頭する素地があるように見受けられます。どうすれば日本は「反の経済」を脱
却し、デフレギャップを解消できるのでしょうか。

木下:戦争という手段がひとつですが、否定されるべきことはすでにお話しました。もうひとつ有効なのは「完全にムダな公共事業」です。たとえばピラミッドの建設。デフレギャップとは「供給>需要」でした。これを克服するには供給を減らすことがひとつ。第2次世界大戦後の日本は戦争で供給能力を壊滅させられたことによってデフレギャップを解消しました。もうひとつの手段が、供給能力はそのままに需要を増やすことです。いま議論されているような経済政策、つまり有効な公共事業を行えばどうなるでしょうか?

――社会に役立つ公共事業、例えば、橋梁の建設や道路の修繕などであれば、需要を高めると同時に利便性の向上により供給能力も高まりま
す。


木下:ムダではない「有効な」公共事業は需要も増えるのですが、同時に供給も上がってしまうので、デフレギャップ解消の決定打にはならないのです。ところがピラミッドの建設ならばどうか。大規模な建設工事は需要を高める一方、しかしピラミッドが生産性を高めることはありません。つまり供給はそのままに需要だけを増やすことができるのです。

――ピラミッドの建設が日本経済を救う、と。

木下:しかし、公共事業の効率性についてはメディアや世論が厳しくチェックしているので、安倍首相が「1兆円を費やしてピラミッドを建設しよう」などと言おうものなら、総スカンを食らうでしょう。ですから、ケインズが主張した「掘った穴を埋め戻す」ような経済政策は現実的な選択肢とはいえません。 


http://news.ameba.jp/20160812-274/
 今日のおすすめ記事



48:2016/08/13(土) 17:40:23.91 ID:
ピラミッドみたいな完全に無駄なものはどうでもいいから
老朽化した道路や橋、公共施設の更新・修繕とか除雪とか
必要なガテン系公共サービスにもっと金を回してよ

地方は「コンクリートから人へ」とかいう自民支持の建設業憎しで
やらかした過剰な建設業叩きの弊害が未だに続いてるわ
67:2016/08/13(土) 17:47:26.48 ID:
マンモス狩ってた時代の方が遥かに生きやすかった、たかが象相手だから
絶対にしくじらんしw
88:2016/08/13(土) 17:56:07.73 ID:
経済成長が可能な社会かどうか考えてみろよ
こんなやり方が通用するのは成長してる時だけ
おっさんになってもガンガン動いてたら疲労で倒れるわ
105:2016/08/13(土) 18:02:49.75 ID:
介護人の給料に10万ずつ上乗せしてやった方がいいんじゃね
131:2016/08/13(土) 18:19:44.25 ID:
家のことどうにかしろよ
ジジババがどでかい家や不要な家放置させておかないで
現時点で子育て世代でもちゃんと家が持てるように分配され
金額的にも買っていける状態を作れよ
日本人って幸せになれないじゃない
135:2016/08/13(土) 18:21:09.51 ID:
バブルのころ、完全に無駄と思える公共投資はやまほどあんで。
でもそれは日本経済を殺した。
147:2016/08/13(土) 18:26:31.66 ID:
ムダはムダだ
使わない、用途がない、それ以上のムダとは「捨てる事」だ

ピラミッドを作るなどムダだ
今必要な公共事業は東京開発
そして技術開発への投資推進
それが出来るのは民団だがそれが無い
なので民団作成に金を使う、そうすると金食い虫ができる
能動的に作らせるために作るものは・・

こうやって公共投資を考えていく
馬鹿の国民はこれが分からんから無視するのが一番である
189:2016/08/13(土) 18:45:25.18 ID:
真面目に働けば老後の憂いなく安心して結婚して子供をつくって車や家を買うことができる
そういう世の中をつくるために充てられるべきお金が利権ゴロに食いつぶされてんだもの

Fラン大なんて高校どころか中学レベルの学力も怪しい連中のモラトリアムを
4年延長するだけの無意味な存在なのに補助金なんて馬鹿げている
都会でナマポってる連中は地方でドカらせればいい
195:2016/08/13(土) 18:49:59.91 ID:
一番儲かる巨大な公共事業は戦争です。自分たちが被害を受けなければ兵器が売れて売れてたまらない。
これ専門家の間では常識です。日本も昔朝鮮戦争のおかげで経済的に生き返った。
237:2016/08/13(土) 19:12:32.74 ID:
>>195
専門家ならずともそんなことはわかりきってるんだけども、
狭くなった世界では「自分たちに被害が及ばない戦争、まるで何の弊害もなく武器を売りつけ続けられる戦争」
というのは現出しづらくなっているわけです。
また、いざ自らも当事者になってしまってひとたび状況が制御不能になったら
武器の破壊力向上により、「やり直し」すら困難な事態に容易に成り得る。
従来は戦争でご破算にできた、今回もやるべきと思ってる人たちは
その事情を考慮して欲しいですね。
242:2016/08/13(土) 19:15:17.21 ID:
>>195
これから本格的に宇宙進出する時期に来てるのに、無駄に人材減らしてられないから
245:2016/08/13(土) 19:17:06.48 ID:
>>195
戦争より新天地開拓だよ
今までも食いつめたら別の場所に移動してたように、これからは宇宙だから
230:2016/08/13(土) 19:07:09.54 ID:
「完全に無駄な公共事業」やるなら、発注額と同じ金をただ配った方が効率的だがね。
233:2016/08/13(土) 19:08:32.50 ID:
>>230
貯蓄に回るやろ。
あとは失業者対策として失業率が下がれば
人手不足による賃金上昇で勤労世代の収入も上がると。
239:2016/08/13(土) 19:12:49.54 ID:
>>233
失業者も給料上げて欲しい人も仕事したいわけじゃなくて金がほしいんだから
ただ金上げたほうが早いってことだよ
できれば期限付きにして消費しなければ無効にすればもっといい。
256:2016/08/13(土) 19:22:19.69 ID:
>>239
期限付きで撒いても
必需品を現金の代わりに期限付き商品券で買って
浮いた現金を貯蓄に回したら同じなんやで
264:2016/08/13(土) 19:27:02.25 ID:
>>256
そもそもそれ「完全に無駄な公共事業」やっても所得の使い方が同じなら
数字上最初の無駄な仕事がGDPにカウントされる以外は何も変わらんぞ。
271:2016/08/13(土) 19:29:55.62 ID:
>>264
ピラミッド作りの雇用は確実に増えるじゃん。
2次的に所得の使い道で雇用が増えるかどうかは状況次第

ばら撒きの場合は一時的な需要増で2次的な所得の使い道と同じで
雇用が確実に増えるとは言えないと。
273:2016/08/13(土) 19:31:07.91 ID:
>>271
ピラミッド完成したらお払い箱になるような質の悪い期間限定雇用増やしても意味ないやろ
259:2016/08/13(土) 19:24:28.01 ID:
1兆円でピラミッド作ったとして、その財源をどうするかということやね。
国債で賄ったとしたらいずれ返済しないといけない。しかも純粋な消費なので投資効果が無い。
つまり、将来の需要を先食いしただけのはなしになってしまうので結果的にはプラマイゼロ。

じゃあ、今話題のヘリコプターマネーで日銀引き受け、あるいはゼロ金利永久国債で賄ったとしたらどうか。
結果的に通貨の担保となっているGDPなりを薄めることになるだけなので、ある意味消費税を1兆円増税したのと
同じ効果になるわけやね。結果、需要がその分減るのでやっぱりプラマイゼロ。


  

 「ピラミッド建設が日本経済を救う」はなぜ正しいのか?
コメントの投稿





★入力しなくてもコメントできます。空欄の場合は『いつもの名無し』と自動で表示されます。



★『>>番号』で記事本文、『番号』または『番号』でコメント欄、それぞれ元の文章がポップアップ表示されます。
★宣伝コピペ等は削除及びアクセス制限の対象となります。
★NGワードを含む場合には、仕様的に投稿できない可能性があります。



★パスワード欄に入力した文字列(半角英数字)は暗号化され“ID:~”として表示されます。
なお、パスワードを設定しなかった場合は“ID:-”になります。



管理者にだけ表示を許可する

殿堂書庫ランキング


新着ヘッドライン
メールフォーム


-名前-



-メール-



-件名-



-本文-




SEOブログパーツ フィードメーター


逆アクセスランキング
リンク
スポンサードリンク