Top Page > 中国ニュース > 中国人が機械化が進んだ日本の農業に感嘆「我々の農業は原始時代だ」

Top

Down

中国人が機械化が進んだ日本の農業に感嘆「我々の農業は原始時代だ」

様々なジャンルより、最近気になった情報をお届けします。
新着ヘッドライン

中国人が機械化が進んだ日本の農業に感嘆「我々の農業は原始時代だ」

カテゴリー: 中国ニュース
更新日時: 2016年08月12日

1:2016/08/06(土) 16:56:30.59 ID: 
 
これが日本の農業だ!「我々は原始時代」―中国ネット -- Record China
http://sp.recordchina.co.jp/newsinfo.php?id=146563&ph=0
2016年8月1日、中国のポータルサイト・今日頭条が、日本の農業について紹介する記事を掲載した。

記事では、高齢化の進む日本では、農業の担い手不足が懸念されているため、政府も農業の機械化を推進していると紹介。耕運機、自動田植え機、自動収穫機、赤外線乾燥機、包装機など46種類の高性能農業機械の導入を進めているとした。一例としてネギ収穫機やダイコン収穫機、ニンジン収穫機、キャベツ収穫機などをGIF動画で紹介した。

これに対し、中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。

「日本の農業と比べたら我々の農業は原始時代だな」

「日本は文明社会の模範だ。中国とは韓国三つ分の開きがある」

「その国が強いかどうかは農村を見れば分かる。日本は間違いなくアジア一だ!」

「この差は一代どころか何世代もの差がある。中国もこのような機械で農業するようになったら俺も農民になるのに」
 
「この種の機械はハイテクノロジーではなくても作れると思う。でも中国には資金提供する人と研究者がいないんだ」
 
「中国は全精力を不動産につぎ込んでいるからな。他のことは二の次だ」

「中国でこんな機械を使っても燃料代も稼ぐことはできない」

「問題は政府が補助金を出したとしても農民の手には届かないことだ」

「中国が日本に勝るものは汚職役人しかない」

「これを見てから、中国がいかにすごいかというニュースを見ると、中国の農民に対して申し訳ない気持ちになる」
 
(翻訳・編集/山中)
 今日のおすすめ記事



18:2016/08/06(土) 17:37:00.92 ID:
>>1
いくら高度化しても米国の大規模農業にはコストで勝てないんだぞ
19:2016/08/06(土) 17:40:32.84 ID:
>>18
シナの人件費の安さにも勝てないよな
2:2016/08/06(土) 16:57:58.79 ID:
レコチャによる印象操作記事か
4:2016/08/06(土) 17:00:21.38 ID:
日本じゃなくてアメリカを見たほうが参考になるんじゃないですかね
7:2016/08/06(土) 17:05:00.84 ID:
アメリカの農業見たらどうなってしまうのか
しかし原始時代の農業で安いのは強みだな
9:2016/08/06(土) 17:09:32.18 ID:
結構金かかるんだろ?
トラクター買うのに借金とか、70年代くらいまではよく聞いた覚えがある
10:2016/08/06(土) 17:09:35.87 ID:
農業だけじゃないだろ
11:2016/08/06(土) 17:12:18.43 ID:
でも機械使う人がいなくなったら終わりなんだけど
14:2016/08/06(土) 17:23:40.31 ID:
中国は日本ではなく、アメリカの大規模農業を見るべきだろうな
アメリカの農業は日本の50年先を行っている
15:2016/08/06(土) 17:25:40.03 ID:
技能実習生とかいう中世の奴隷制度もありますが
22:2016/08/06(土) 17:47:59.47 ID:
アメリカの飛行機で種まきとか、収穫の時にアーム付いた機械でガシャガシャ揺すって落としたりしてるの見ると勝てる訳ねーなと思うわ
23:2016/08/06(土) 17:49:06.31 ID:
中国は人海戦術の国じゃんよ
それに付き合ったせいで日本の機械化がだいぶ遅れてしまったが
37:2016/08/06(土) 20:15:26.47 ID:
日本人に努力を忘れさせるための褒め殺し
45:2016/08/06(土) 22:02:18.68 ID:
今のトレンドは都市部で野菜工場。基本的に野菜の世話は24時間機械がやる。





    にほんブログ村 ネットブログ 2ちゃんねるへ


 今週の人気記事一覧

 今日の注目記事一覧


  

 中国人が機械化が進んだ日本の農業に感嘆「我々の農業は原始時代だ」
コメントの投稿





★入力しなくてもコメントできます。空欄の場合は『いつもの名無し』と自動で表示されます。



★『>>番号』で記事本文、『番号』または『番号』でコメント欄、それぞれ元の文章がポップアップ表示されます。
★宣伝コピペ等は削除及びアクセス制限の対象となります。
★NGワードを含む場合には、仕様的に投稿できない可能性があります。



★パスワード欄に入力した文字列(半角英数字)は暗号化され“ID:~”として表示されます。
なお、パスワードを設定しなかった場合は“ID:-”になります。



管理者にだけ表示を許可する

殿堂書庫ランキング


新着ヘッドライン
メールフォーム


-名前-



-メール-



-件名-



-本文-




SEOブログパーツ フィードメーター


逆アクセスランキング
リンク
スポンサードリンク