Top Page > 韓国ニュース > 韓国人が発案した水中エラ「Triton」が開発中止  中止の理由「実現性が疑われたため」

Top

Down

韓国人が発案した水中エラ「Triton」が開発中止  中止の理由「実現性が疑われたため」

様々なジャンルより、最近気になった情報をお届けします。
新着ヘッドライン

韓国人が発案した水中エラ「Triton」が開発中止  中止の理由「実現性が疑われたため」

カテゴリー: 韓国ニュース
更新日時: 2016年05月02日

1:2016/05/01(日) 15:26:32.56 ID:
 
クラウドファンディングサービス「Indiegogo」で30万ドルもの資金を集めるほど注目された、水中を魚のように泳げる人工エラ「Triton」の製品化だったが、一旦中止されることになった。製品の実現性に疑問を持たれ、実証ビデオを公開するなどしたが疑いを晴らせなかったようだ。集めた資金はすべて支援者に返金し、改めて新たなキャンペーンを立ち上げる。

Tritonの開発チームは5万ドルの資金を集めるためIndiegogoでスタートさせ、開始からわずか2日で目標金額に到達。開始後6日で500%もの支援金を集めた。記事執筆時点(日本時間4月7日11時)で、779人が30万8893ドルを出している状態。

実現性が疑われた要因の1つとして、開発チームは、水から酸素を取り出すTritonの心臓部である「liquid oxygen(液体酸素)」モジュールの技術開示をためらったことにあると考える。liquid oxygenはTritonの成功に欠かせない知的財産であるため、これまで詳細を明らかにせず守ってきたそうだ。liquid oxygenが要交換モジュールだといった情報は最初から掲載するべきだったとしており、今後は機能の仕組みを分かりやすく公表するとした。

魚のように泳げる人工エラ「Triton」の集金キャンペーンが一旦中止--約30万ドルを支援者に返金
http://japan.cnet.com/news/service/35080797/



 今日のおすすめ記事



11:2016/05/01(日) 15:33:07.89 ID:
>>1

背中にホースを回して、水中眼鏡のあたりから前に回せば
こんな風に撮れるな、動かないのはそんな理由だろ
30:2016/05/01(日) 15:41:53.62 ID:
>>1
こんなの出来るならすでに米軍が作ってるだろ。
米軍とかが作ってすでに利用されており、民間向けを作るみたいな話なら信じてただろうな。
69:2016/05/01(日) 16:19:36.22 ID:
>>1
いつもの妄想<ヽ`∇´>ニダッ
98:2016/05/01(日) 16:47:29.70 ID:
>>1
完全に詐欺るつもりだったが思ったより早く手が回りそうだったの逃げますね。って感じだな。
言い訳も詐欺師の常套句だし、ダメダメだろ。
19:2016/05/01(日) 15:37:06.11 ID:
エラ切除してんのにわざわざ作るなチョン
27:2016/05/01(日) 15:40:35.54 ID:
>>19
わわわわわ
125:2016/05/01(日) 17:34:25.11 ID:
>>19
軟骨に見えた
129:2016/05/01(日) 17:40:49.29 ID:
>>19
グロい…
仮にも骨をこんな無造作に集めてるって衛生的にどうなのよ
144:2016/05/01(日) 18:06:23.21 ID:
>>19>>129
まだまだ少ないな

205:2016/05/01(日) 21:48:36.40 ID:
期待してたのになあ。
実現出来れば老後は沖縄でダイビングショップでもやろうと思っていたのに。
夢が打ち砕かれた。
209:2016/05/01(日) 21:56:43.12 ID:
人間の呼吸に必要な酸素をたったアレだけの表面積で取り出せるはずがないのは冷静に考えればわかるし



    にほんブログ村 ネットブログ 2ちゃんねるへ


 今週の人気記事一覧

 今日の注目記事一覧


  

 韓国人が発案した水中エラ「Triton」が開発中止  中止の理由「実現性が疑われたため」
コメントの投稿





★入力しなくてもコメントできます。空欄の場合は『いつもの名無し』と自動で表示されます。



★『>>番号』で記事本文、『番号』または『番号』でコメント欄、それぞれ元の文章がポップアップ表示されます。
★宣伝コピペ等は削除及びアクセス制限の対象となります。
★NGワードを含む場合には、仕様的に投稿できない可能性があります。



★パスワード欄に入力した文字列(半角英数字)は暗号化され“ID:~”として表示されます。
なお、パスワードを設定しなかった場合は“ID:-”になります。



管理者にだけ表示を許可する

殿堂書庫ランキング


新着ヘッドライン
メールフォーム


-名前-



-メール-



-件名-



-本文-




SEOブログパーツ フィードメーター


逆アクセスランキング
リンク
スポンサードリンク