Top Page > 軍事・戦争・歴史 > 「戦争は人間の本能」は誤りか? 縄文時代の暴力死亡率1.8% 他国と比較し極めて“平和”

Top

Down

「戦争は人間の本能」は誤りか? 縄文時代の暴力死亡率1.8% 他国と比較し極めて“平和”

様々なジャンルより、最近気になった情報をお届けします。
新着ヘッドライン

「戦争は人間の本能」は誤りか? 縄文時代の暴力死亡率1.8% 他国と比較し極めて“平和”

カテゴリー: 軍事・戦争・歴史
更新日時: 2016年04月07日

1:2016/04/04(月) 22:32:00.63 ID:
 
縄文時代は“平和”だった 暴力死亡率は1.8%――「戦争は人間の本能」は誤り?

縄文時代には、暴力による死亡率は1.8%と極めて低かった――そんな研究成果を、山口大学と岡山大学の研究グループが3月30日に発表した。「戦争は人間の本能である」という国際的な主張の再考を促し、考古学・人類学の視点から、戦争の原因を探る可能性を示唆している。

約1万年に及ぶ縄文時代の人骨を全国242カ所から2582点収集し、暴力による死亡率を数量的に算出した。傷を受けた痕跡があるものは23点で、暴力による死亡率は約1.8%となった。他国や他時代の暴力死亡率と比べると、5分の1以下と極めて低いことが判明した。

「いつから人間は戦争を行っていたのか」という問題は、これまでもさまざまな観点で研究、議論が進んできた。ヨーロッパを中心に狩猟採集民時代の大量虐殺を示唆する人骨が発掘されるなど、先史時代から「戦争は人間の本能である」とする主張も根強い。同研究グループは、これらの主張はあくまで欧米やアフリカのごく一部で発掘された人骨データによるものであり、人類全体に一般化できるかを疑問視してきたという。

研究成果を受け「戦争が人間本能に根ざしたものと簡単に言うことはできず、他の要因にその原因を求めなければならない」と示唆。戦争や紛争を回避するには、環境や文化、社会形態など、外部的な要因の見直しと解明が必要――と結んでいる。

成果は、英科学雑誌「Biology Letters」に30日付で掲載された。


暴力の証拠が見つかった情報の遺跡の分布図

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1603/31/news089.html
 今日のおすすめ記事



40:2016/04/04(月) 22:55:58.46 ID:
>>1
医療は勿論生存に関わる技術、食物の確保に係る技術やらが低すぎて
暴力で殺しあう余裕が無いしそれ以上に他の事情で死んじゃうんだろ。
81:2016/04/04(月) 23:29:47.10 ID:
>>1
昔みたNHKの番組によれば狩猟採取生活では人口が自然の恵み以上には増えないから縄張り争いなどが無かった
稲作が伝わり、安定して食料を得られるようになり人口が増加
増加した人口を賄うため新たな土地を奪い合うなど争いが起こるようになった

とあったな
87:2016/04/04(月) 23:33:30.95 ID:
>>81
江戸時代も人口なんて国高相関やぞ
91:2016/04/04(月) 23:36:15.61 ID:
>>87
さすがに狩猟採取と稲作では養える人口はちがうでしょ
269:2016/04/05(火) 06:41:26.26 ID:
>>1
税金投入して出した結果がこの程度の
うすのろな研究とかw
ふざけてんのかよ、こいつらは

今すぐ研究やめろや
306:2016/04/05(火) 09:31:07.77 ID:
>>1
縄文時代に軍隊があるわけないだろ。
で、「暴力」による死亡についての研究だとすると1.8%は
結構な数値だと思うぞ。

50人に一人は暴力で死んでるんだから。

近代の暴力による死亡率と比べてみるといい。
なんなら戦争も合わせてみた方がいいんじゃないかな。
386:2016/04/05(火) 22:06:24.93 ID:
>>1
日本は特別ということをわかってないよね
日本の新石器=縄文は1万5千年続いて世界で一番長かったといわれてる
なぜなら農耕する必要もないほど食い物が豊富にあったからだわ
こんな国めったにないんだぜ
喧嘩しなくても十分に食料が行き渡ったんだわ
389:2016/04/05(火) 22:09:57.77 ID:
>>386
動物なんかの場合だと豊かな土地ほど頭数密度が高くなって争いが絶えないんだけどな
3:2016/04/04(月) 22:34:17.81 ID:
過疎だからだろ
そこまで数減らそっか
43:2016/04/04(月) 22:58:11.33 ID:
>>3
特にソースは無いがたぶん答えはこれ。弥生時代になって人口が増えると戦争が起こるし。
52:2016/04/04(月) 23:02:03.12 ID:
>>43
猿と同じやで
何らかの理由で縄張りが重なると殺しあいが始まる
過疎ってる時は積極的に争いを避ける
184:2016/04/05(火) 01:27:24.31 ID:
>>43
弥生と縄文は同時期
縄文の方が文化は上
弥生人が暴力的な遺伝子持ってただけだろ
346:2016/04/05(火) 15:29:38.38 ID:
>>43
それだよね。
ライフゲームっていう有名なプログラムがあって、それって数が増えすぎても減っちゃうようにできてるんだよね。
78:2016/04/04(月) 23:20:57.61 ID:
>>3
人口多いと喧嘩が増えるのは間違いない
満員電車とか学校とか
4:2016/04/04(月) 22:34:28.27 ID:
餓死しちゃって喧嘩どころじゃ
16:2016/04/04(月) 22:41:18.51 ID:
狩猟メインの生活だと蓄えがあまりない連中同士が争う経済的理由はあまりないわな
そんなことする暇があるなら狩りに出かけたほうが儲かるもん
22:2016/04/04(月) 22:45:19.42 ID:
口を動かさないでウインクできない奴は大陸遺伝子濃厚。
サイエンスゼロでやってたぞ。
27:2016/04/04(月) 22:48:07.42 ID:
>>22
俺も昨日みたわw
46:2016/04/04(月) 22:59:27.60 ID:
>>27
大陸や半島からやってきた渡来人と縄文人の混血は間違いないみたいだが、渡来人の遺伝子が色濃くでているのは本州の人達だと聞いて驚いた。
24:2016/04/04(月) 22:47:11.63 ID:
昨日NHKでやってたけど、縄文人の遺骨からDNA採取して調べたら、東アジア系、東南アジア系より以前の古いDNAらしいね
アフリカから出て、アラブ通ってアジアに来る前の何処かで別れた人種だと
しかも縄文人の遺跡は関東以北に集中してる

これから考えるに、縄文人は北から入ってきたのではないかな
信じがたいことだけど、シベリア、サハリン経由かロシア日本海沿岸あたりから船で入ってきたとか

少なくても、渡来系弥生人とはかけ離れたDeNAだとさ
がんばれDeNA
26:2016/04/04(月) 22:47:16.64 ID:
縄文時代の日本とか原生林だらけで住むとこないだろ
34:2016/04/04(月) 22:53:42.32 ID:
2chで見たからホントか嘘かは解らないけど、縄文遺跡から、人と戦う武具らしいものは発掘された試しがないとか
それとも何か一致してるような
36:2016/04/04(月) 22:55:05.14 ID:
イメージ的には狩猟民族は凶暴、農耕民族は温厚ってのがあるけど
実際には、狩猟採集生活は富という概念がないから、奪い合うものがない
組織的な争いは農耕が始まってから
56:2016/04/04(月) 23:05:43.90 ID:
狩猟採集社会でも縄張り争いが起きれば戦争になるらしいけどな
まあでもトラブルが多いか少ないかと、トラブルをどう解決してるかは
別の話なので、殺し合いが少ない=平和主義ではないでしょ
109:2016/04/04(月) 23:57:59.37 ID:
ジャレド・ダイアモンドの本読んでると、世界で最初に土器作ったのはどこか知ってる?
日本なんだよな。メソポタミアみたいな肥沃デルタ地域より7000年も前に土器作ってるんだわ
なぜか? 食料の貯蔵のため。8000年前に農耕始めたメソポタミアより7000年も前に土器つくるほど
日本は食料が有り余ってたわけだわ。んなんで喧嘩とか戦争とかするかよ
112:2016/04/05(火) 00:01:59.96 ID:
>>109
貯蔵する必要がある時点で余ってなくね?
116:2016/04/05(火) 00:04:26.60 ID:
>>112
保存がきく食料を貯蔵しないのか?
食料だって365日、常に豊富にあるわけではない
125:2016/04/05(火) 00:19:39.60 ID:
>>116
よくとれる反面すぐ腐るから赤道直下とかは分業が進まんかったし
貯蔵の必要があるってんなら逆でしょう
118:2016/04/05(火) 00:07:41.14 ID:
>>112
おま、冬はどうすんだ?
日本は異常で冬でも秋田の海岸行けばハタハタがゴロゴロ転がってったらしいがね
原始時代は
153:2016/04/05(火) 00:53:40.62 ID:
>>118
地球は丸いから、こっちが冬の時は反対側は夏なんじゃないのか。
113:2016/04/05(火) 00:02:52.12 ID:
>>109
日本には四季があるのは関係ありますか?
厳しい冬を越すために…とか
139:2016/04/05(火) 00:37:06.56 ID:
暴力で受けた傷と狩猟で受けた傷ってどこで見分けるん?
142:2016/04/05(火) 00:40:58.89 ID:
>>139
頭蓋骨が割れてたら鈍器とかで殴られたあとらしいで 穴空いてたら弓矢でやられた後とか
147:2016/04/05(火) 00:48:53.93 ID:
>>142
ほー。頭蓋骨で判別すんのか。

もしかしたら当時は腹をボコボコに殴る蹴るが暴力の主流だったりしてなw
154:2016/04/05(火) 00:54:17.27 ID:
>>147
石斧とか槍でやるんちゃうか?
159:2016/04/05(火) 00:58:27.10 ID:
>>154
なんかさ、人数少なそうだから閉鎖的なムラ社会の陰湿な殺害方法を空想しちゃうと、トリックとか金田一シリーズみたいで楽しいのよ。
165:2016/04/05(火) 01:04:46.61 ID:
>>159
なんかわかるで ワケわからん風習とかやな
あの家には逆らっちゃなんねだヨ 祟りがあっとよ 祟りが!こんな感じ?
174:2016/04/05(火) 01:12:54.58 ID:
>>165
それよ!
獲物がさっぱり取れずに腹を減らした村人の前に、仕留めた獲物を担いだ祟り家の倅が…
だれが致命傷を負わせたか神様にわからねえように皆で殺るしかねえべ?
顔は止めときな!ボディになんちゃら!
176:2016/04/05(火) 01:20:26.70 ID:
本能っていうのかなあ?

地球上最強の生物は人類なわけで、
そりゃその人類を殺すのは同じ人類になるだろうよ

その地域に住む全ての人類が腹一杯食えるほど豊かであれば争う理由もないかもしれない
縄文時代の日本はたまたまそういう幸運な時期だっただけなんじゃないか

腹を空かせてりゃ、人類は幸か不幸か未来を予測する能力があるんだから
当然隣人の食料を奪う算段もするだろう
しかしこれを本能っていうんだろうか
181:2016/04/05(火) 01:23:10.44 ID:
>>176
自己保存の本能そのものじゃね
183:2016/04/05(火) 01:27:04.17 ID:
>>176
生存本能ちゃう?
191:2016/04/05(火) 01:30:45.98 ID:
>>176
縄文時代中期までは、漁労採取社会で
季節の物を取るだけで、集団を維持てきた。
生きていくのにそう苦労しない社会だったんだろう。
縄文時代が一万年続いたことはその証拠になる。
なんとかしようと思わないから、停滞するわけだ。
344:2016/04/05(火) 15:28:42.33 ID:
>>191
逆かなあ
都市化分業から所謂ニート階級が出来んと科学が発展しようがない
都市化には豊かであること以上に集積する事に意味のある産業があることが大前提だし
そんなに貯蔵出来る穀物農耕が発展してなかったからに違いない
179:2016/04/05(火) 01:22:52.27 ID:
それいいたいのなら世界中で戦争と侵略の嵐が吹き荒れてた17~19世紀
日本だけずっと平和だったことを例にした方がいいんじゃないか
でもまあドサヨク史観的に江戸時代は認めちゃいけないからな
283:2016/04/05(火) 08:09:04.10 ID:
>>179
縄文、江戸、現代と、日本は戦争がない期間のタイトルホルダーだな
287:2016/04/05(火) 08:20:33.31 ID:
>>283
島原の乱とかいう一大シビルウォーを無視しても良いという謎の風潮
293:2016/04/05(火) 08:36:49.45 ID:
>>287
島原の乱や一向一揆や山城の国一揆を圧政に対する民衆の蜂起みたいに言って
もてはやすのも典型的な戦後共産主義史観だよ
301:2016/04/05(火) 09:20:59.36 ID:
>>293
江戸幕府は大悪党だと思ってました
186:2016/04/05(火) 01:28:27.98 ID:
どんぐり拾ったり、土器こねてりゃみんな幸せだった縄文時代。
弥生時代になって米を作りだすと、取れる田んぼと取れない田んぼ、
指示する奴と言われたとおりにしかできない奴で、
貧富の差が生まれてしまう。

こっから権力や争いが起こったと一般的には言われている。
192:2016/04/05(火) 01:32:38.01 ID:
>>186
狩猟だって同じロジックで格差が生まれると思うんだけどな
199:2016/04/05(火) 01:37:07.54 ID:
>>192
現代でも狩猟で生活している民族なんかを見ればいい。
上手い下手はあるけど、基本的にチームプレイなんだよね。

野兎とかならまだいいんだろうけど、鹿やイノシシだと
1人で捕まえるのは到底無理だしね。

そもそも縄文人の場合、そうした動物を捕まえるっていうよりは
魚とか貝とか、そっちの方が多かったし。
女性もドングリを取ったりで、あんまり男女差もなかったと言われている。

毎度おなじみ縄文カレンダー。
203:2016/04/05(火) 01:42:37.84 ID:
>>199
チームプレイこそ階級が必要じゃね
モロに実力差が分かるからもめにくいのか?

へー面白いカレンダーだね。初めて見たわ
340:2016/04/05(火) 15:23:20.11 ID:
>>203
狩猟社会と農耕社会を比較すりゃ答えが一瞬でw
201:2016/04/05(火) 01:39:56.35 ID:
>>192
ヤノマミ族やったかな獲物は公平に分けるかわりに自分がとれなかったときにもらう
狩りの上手い下手が格差?
206:2016/04/05(火) 01:44:05.85 ID:
>>201
スポーツでも実力差ってでかいじゃん
実力差は格差じゃね
219:2016/04/05(火) 01:58:30.91 ID:
>>206
借りの能力が高い物が自分が得たものを独占する為に格差を恣意的に生み出すんだろうね
戦ったり争う必要がないのに欲を満たす為に自分から戦争の種を生み出す奴よ
221:2016/04/05(火) 01:59:48.03 ID:
>>219
高い物→高い者
227:2016/04/05(火) 02:05:40.60 ID:
>>219
独占て言うかさ、絶対怠け者っているじゃん
そいつが頑張った奴を差し置いていの一番に旨いところ持ってこうとしたら待てよってなるじゃん
これ序列だし言ってみれば格差じゃね
288:2016/04/05(火) 08:21:04.42 ID:
>>227
一世代限りの、しかも満足に狩りの出来る20年くらいで格差なんてたいしたことない
富を貯めることも出来ない時代なら、みんなから一目置かれる、程度じゃないかね
194:2016/04/05(火) 01:33:34.71 ID:
実は縄文時代にも米を作ってたんだけど、
陸稲だし、農業というよりは当時縄文人たちが栽培していた
多くの作物のうちの一つって感じなんだな。

それが気候の寒冷化なんかでどんぐりとれなくなって
しんどくなって、そんな時に大陸から弥生人がやってきたわけですよ。

一応この人たちは、大陸の戦乱から命からがら逃げてきた人たちではないかと
言われている。この辺の歴史は古事記・日本書紀の国造りとかぶってくるので
結構面白いところだよね。
198:2016/04/05(火) 01:36:51.92 ID:
>>194
激動の時代だったわけね
195:2016/04/05(火) 01:33:40.26 ID:
生きていくのに苦労がないことはなかったんとちがうかな
196:2016/04/05(火) 01:35:33.33 ID:
>>195
生かさず殺さずの絶妙な塩梅だったんじゃね
満ちたら人数増えて争うし
飢えたら奪うために争うし
207:2016/04/05(火) 01:44:43.03 ID:
>>196
うまいこというねぇ獲物がとれんのはあの家の
娘の目が青いからじゃ滝から落とせとかなんとか
202:2016/04/05(火) 01:41:37.33 ID:
civでもそうなんだけど、弓術の発明ってのは
人間の歴史の中でも画期的なんだよ。
火の次ぐらいに凄い発明。

ごく初期の人類は、洞窟に隠れ住んで
死んだ動物の死肉や骨髄を啜っていたといわれている。
もちろん自分たち仲間のものもね。

人間ってのは先に地上で進化した野生動物と比べて、
どうしても後発なんだ。比較的敵意のない生き物でも
罠や弓術なしに捉えるのは極めて困難だよ。
ましてそれが、イノシシなんかの敵意の強い生物ならなおさら。

個人的にはマンモスハンターなんて絶対無理だと思う。
208:2016/04/05(火) 01:46:45.55 ID:
>>202
俺もマンモスは吹き過ぎだと思う
しかし太古の世界をこの目で見てみたいよなあ
235:2016/04/05(火) 02:18:04.95 ID:
縄文人骨が出土するのは貝塚などのアルカリ性の場所に埋葬されたもののみ
普通の土の上や中に放置されると溶けてしまう
日本は火山性土壌で酸性だから
つまり戦争で死んだ人間はそこらへんに放置されて骨は残らず溶けちゃった可能性もある
356:2016/04/05(火) 15:53:58.55 ID:
同時期に農耕をやってたのは日本列島に住む連中だけじゃないでしょう
それでいながら他所より闘争が少なかったというならば、それは外部からの侵入を阻む海に囲まれた地理的要因のせいだと思うよ
そして列島内は山がちで遊牧に適さないから集落を襲いながら移動するような集団は大きな戦力を持てずに淘汰されたのでは?

>>235
その説はちょっと面白いな
360:2016/04/05(火) 16:10:21.78 ID:
>>356
日本のコアなとこだけ定期津波で流されまくってたんでねw
343:2016/04/05(火) 15:28:25.74 ID:
集団での争いは農耕が始まってからじゃないのか
349:2016/04/05(火) 15:34:45.74 ID:
>>343
放牧民もそうだけどローカルコモンズみたいに多民族というかよそ者が共同管理地を犯す場合には普通に戦うよw
後はヴァイキングみたいに定住圏からの定期的な略奪を必要とする社会でもある
351:2016/04/05(火) 15:37:40.19 ID:
農耕で富や土地所有の概念ができたのがきっかけだろうけど
狩猟→農耕と時代が進んだのなら、農耕で安定的に食料が得られる前の狩猟時代は
大して人の数もいなかったから単に戦争の相手がいなかった論も
354:2016/04/05(火) 15:43:44.13 ID:
>>351
戦ってる最中にも食べ物ってどんどん腐っちゃうもんじゃん
狩りにも出られなくなるくらい危険になったら肝心の利益が無いでしょ
同じ理由で少人数の侵入者は片っ端から殺してた可能性もあるがw
392:2016/04/05(火) 22:16:52.70 ID:
ほとんどの動物が同族殺したりしないところを見ると本能ではないんじゃない?
変に知能が発達しすぎて戦争を起こすようになったんじゃないかな
396:2016/04/05(火) 22:20:43.24 ID:
>>392
つか哺乳類で自分の利益で同族殺すのは人間だけだわ
間引きで子ども食い殺したりするのは動物でもあるけど
ライオンは絶対に間引きでさえ同族は殺さない。トラもそう。
ジャガーは喧嘩で殺すが



    にほんブログ村 ネットブログ 2ちゃんねるへ


 今週の人気記事一覧

 今日の注目記事一覧

 関連記事

  

 「戦争は人間の本能」は誤りか? 縄文時代の暴力死亡率1.8% 他国と比較し極めて“平和”
コメントの投稿





★入力しなくてもコメントできます。空欄の場合は『いつもの名無し』と自動で表示されます。



★『>>番号』で記事本文、『番号』または『番号』でコメント欄、それぞれ元の文章がポップアップ表示されます。
★宣伝コピペ等は削除及びアクセス制限の対象となります。
★NGワードを含む場合には、仕様的に投稿できない可能性があります。



★パスワード欄に入力した文字列(半角英数字)は暗号化され“ID:~”として表示されます。
なお、パスワードを設定しなかった場合は“ID:-”になります。



管理者にだけ表示を許可する

殿堂書庫ランキング


新着ヘッドライン
メールフォーム


-名前-



-メール-



-件名-



-本文-




SEOブログパーツ フィードメーター


逆アクセスランキング
リンク
スポンサードリンク