Top Page > 社会ニュース > 東大教授「中国崩壊論は単なる願望。日本人は心地よい情報だけを喜んで受け入れてる」

Top

Down

東大教授「中国崩壊論は単なる願望。日本人は心地よい情報だけを喜んで受け入れてる」

様々なジャンルより、最近気になった情報をお届けします。
新着ヘッドライン

東大教授「中国崩壊論は単なる願望。日本人は心地よい情報だけを喜んで受け入れてる」

カテゴリー: 社会ニュース
更新日時: 2015年11月10日

1:2015/11/09(月) 12:39:52.38 ID:
 

「中国崩壊」論は、単なる願望にすぎない

中国の存在感は、ますます高まっている(キャメロン英首相と握手を交わす習国家主席。写真:ロイター/アフロ )

近年、中国脅威論や中国崩壊論があふれかえっている。しかし、それは、事実を踏まえた確かな根拠に基づくものなのだろうか。システム分析の専門家で未来予測のプロであり、『データで読み解く中国の未来』を著した筆者が、現実を直視した中国論を展開する。

戦前も中国を過小評価していた

「中国崩壊」。これは、現在、日本人が好むキャッチフレーズのようである。このようなタイトルを付けた本や雑誌が街にあふれている。多くの日本人が中国崩壊を望んでいるために、本や雑誌は人々の歓心を買おうとしているのだろう。だが、これは大変に危険なことだ。それは、国際情勢を冷静に分析するのではなく、自己の願望に基づいて判断することにつながるからである。

戦前、日本人は中国の実力を過小評価していた。中国軍は弱いと思い込んでしまった。日本軍が一撃すれば、すぐに降伏する。昭和12年に盧溝橋で日中が衝突したとき、日本人は朝野を挙げてそう考えた。

「暴支膺懲(ぼうしようちょう)」、これは当時、よく使われた言葉だそうだ。中国は生意気だから、一発くらわす必要がある。一発殴れば、日本の言い分を聞くはずだ。そんな思いが、小さないざこざにすぎなかった盧溝橋事件を大戦争に拡大してしまった。

戦争責任は軍部にあるとされるが、盧溝橋事件が起きた当初、軍部は事件の拡大に消極的であったとされる。その一方で政治家が強気だった。そして政治家の背後に民衆がいた。その民衆を煽っていたのが当時の新聞であった。

昨今の「中国崩壊」を謳った本や雑誌を見るにつけ、日本人はあの戦争を反省していないなと思ってしまう。ただ、筆者は声高に反戦を叫ぶデモを行えと言っているわけではない。もっと中国に謝る必要があると言っているわけでもない。

平和を維持するためには、国際情勢を冷静に分析することが重要である。「中国崩壊」と題した本や雑誌は、まさに、国民の願望をあおる形で戦前と同じような状況を作り出してしているのではないか。

もはや中国の輸出規模は日本の3倍

その結果、日本は正しい方向に舵をとることができなくなってしまった。ただ、それは日中戦争の再来を意味するわけではない。歴史はらせん型に繰り返す。もう一度、同じことを繰り返すわけではない。今度の戦争は武器を使った熱い戦争ではない。経済戦争であり、貿易戦争である。

冷静に分析すれば、過去10年間、日本は中国との貿易戦争にぼろ負けしている。「えー、あのすぐ壊れる粗悪品を作っている中国に負けているの!」。多くの人が、そう思うだろう。だが、実際に負けている。その事実を知らないのは、マスコミが正しい情報を伝えてこなかったためだ。

ただ、その背後には、誰も中国との貿易戦争を冷静に分析してこなかったという事実がある。マスコミが報道しようにも、報道すべきコンテンツがなかったと言ったほうが適切だろう。

10年ほど前、日本と中国の輸出額はほぼ同額だった。しかし、2014年に中国の輸出額は日本の3倍になっている。2015年になって中国経済にバブル崩壊の兆候が見られ、輸出額が前年割れしていることはよく報道されている。ただ、前年割れすると言っても、それは数パーセントのオーダーである。だから、日本の3倍もの金額を輸出している事実に変わりはない。

アベノミクスの大胆な金融緩和によって、円はドルに対して大幅に安くなっている。一時は1ドル=76円にまでなったが、現在は120円程度になっている。しかし、それでも輸出が思ったように増えない。その最大の原因は、世界中で中国の製品と競合して、競り負けているためである。

為替を大幅に下落させても勝てない。この事実は重い。それは円安がこれからも続く保証はないからである。現在、海外旅行をすると、海外の物価を高く感じる。日本の実力を考えれば、円は不当に安くなっている。日銀の超金融緩和政策によって、円が過度に安くなっていると考えても間違いではないだろう。そうであるなら、数年のオーダーで見れば、1ドル=80円程度の円高が再来してもおかしくない。

だが、1ドル=80円時代が再来すると、日本の輸出産業は絶滅するかもしれない。われわれは恐ろしい時代を生きている。しかし、マスコミはその事実を知らせることなく、中国が崩壊するなどといった無責任な情報を垂れ流している。そして、多くの人は心地よい情報を喜んで受け入れている。

心地よい情報だけ聞いていては判断を誤る。それは歴史が証明するところである。相手をよく見て冷静に分析することは、何も難しいことではない。食料、エネルギー、貿易、不動産価格など多方面にわたるデータを集めて、総合的に考えてみることだ。その際には、自分の願望を分析に入れ込んではいけない。

中国の強みと弱み「農民国家」

そんな分析を続けると、貿易戦争において日本に勝ち続けている中国であるが、強い国だけの国でないこともわかる。中国は中進国になった今でも「農民国家」である。それは中国の強みにも弱みにもなっている。

中国の人口は13億人であるが、現在でも、その中の9億人は農民戸籍のままである。都市戸籍を持つ人は13億人の中の4億人にすぎない。そして、奇跡の成長によって豊かになったのは、都市戸籍を持つ4億人だけである。

農民戸籍の9億人の中で、若者を中心にした3億人が都市部に働きに出ている。彼らは農民工と呼ばれるが、その彼らを安い賃金でこき使うことが、中国の奇跡の成長の原動力になった。これが、中国が日本との貿易戦争に勝利できた最大の理由であり、中国の強みでもある。

ただ、中進国になった中国がこれからも成長しようとすると、農村に取り残された老人を中心とした6億人の農民や、都市で農民工として働く3億人を豊かにしなければならない。だが、これは言うは易く、実現させることは難しい。実現不可能と言っても過言ではない。これが中国の弱みになる。

日本でも農村の疲弊は大きな問題になっている。経済が発展する過程で農村が疲弊することは歴史の必然である。日本も農業を再建し農民を豊かにすることに苦労しているが、農民の数は多く見積もっても300万人程度である。しかし、中国には6億人もの農民がいる。それは日本の200倍。それに加えて3億人もの農民工がいる。

農民工を豊かにするために彼らの賃金を上げれば、中国は輸出競争力を失う。だから、無暗に賃金を上昇させることはできない。しかし、そうであれば、中国のGDPがこれ以上増大することはない。中国政府は「新常態」なる言葉を使っているが、過去20年の奇跡の成長を続けることができないことは明らかである。そう考えれば、中国はそれほど恐ろしい相手ではない。

それでも貿易戦争では強敵

日本の多くのマスコミは「中国崩壊」をはやしながら、その一方で中国の軍事的な脅威をあおっている。しかし、それは正しい認識ではない。今後、奇跡の成長を続けることができなくなった中国は、それほど大きな軍事的脅威ではない。

その一方で、経済が停滞するために、バブル崩壊後に日本が行ったように、輸出に頼って経済を成長させようとするに違いない。その結果、貿易戦争の相手としてこれまでよりも一層恐ろしい相手になる。円安頼みの政策を続けていれば、円安が継続できなくなったときに、貿易戦争でよりひどく中国に負ける可能性が高い。

円安が続いているうちに中国を冷静に分析して、円高になっても中国に勝てる産業構造に改めるべきである。そのために、それほどの時間は残されていないと思う。
 今日のおすすめ記事



6:2015/11/09(月) 12:41:34.63 ID:
>>1
長い
あと中国のことは語らんでいい
だまれ
34:2015/11/09(月) 12:48:37.68 ID:
>>1
ま経済は誤魔化しのきかない輸入額を勘案すると
マイナス成長で終わっとるけどな。
110:2015/11/09(月) 13:09:39.16 ID:
>>1
長い

どうせ、ソースを貼るんだから
もっと編集しろよ
135:2015/11/09(月) 13:33:58.90 ID:
>>1
この人本当にシステム分析の専門家なん?(笑)。
いや、そうだからこんな単純な比較論で根拠を示すしかないのか・・・・。
そもそもそのデータ、中国が発表しているデータを疑わない事や、
経済構造を無視にして比較するのは・・・・。
168:2015/11/09(月) 14:25:33.59 ID:
>>135
中国から研究費という名目で金貰ってたり、中国留学生ばかり優遇する
中国工作員の学歴ロンダリング拠点で大学が落ちぶれる元凶。
141:2015/11/09(月) 13:43:56.52 ID:
>>1
願望もなにもあんな人権侵害国家を黙認して
挙げ句に技術経済援助とか恥ずかしくないのか
165:2015/11/09(月) 14:21:41.11 ID:
>>1
こう言う専門家が一番信用出来ない法則。
だって、外れた時には絶対出て来ないんだもの。
171:2015/11/09(月) 14:28:37.90 ID:
>>1
川島 博之 かわしま ひろゆき
東京大学大学院農学生命科学研究科准教授
1953年東京都生まれ。1977年東京水産大学卒業、1983年東京大学大学院工学系研究科博士課程単位取得のうえ退学(工学博士)。
東京大学生産技術研究所助手、農林水産省農業環境技術研究所主任研究官、ロンドン大学客員研究員などを経て、現職。

資料2-1 行政刷新会議ワーキンググループ「提言型政策仕分け」提言集(抜粋)(平成23年11月20~23日):文部科学省
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chukyo/chukyo4/012/siryo/attach/1315922.htm
【国会議員】
仙谷 由人 衆議院議員
吉良 州司 衆議院議員
階 猛 衆議院議員
玉木 雄一郎 衆議院議員
辻元 清美 衆議院議員
寺田 学 衆議院議員
大塚 耕平 参議院議員
亀井 亜紀子 参議院議員
藤本 祐司 参議院議員

【民間有識者】
赤井 伸郎 大阪大学大学院国際公共政策研究科教授
秋池 玲子 ボストンコンサルティンググループ パートナー&マネージング・ディレクター
井伊 雅子 一橋大学国際・公共政策大学院教授
石田 芳弘 元・犬山市長
市川 眞一 クレディ・スイス証券株式会社 チーフ・マーケット・ストラテジスト
岩瀬 大輔 ライフネット生命保険株式会社 代表取締役副社長
太田 康広 慶應義塾大学大学院経営管理研究科教授
鬼木 甫 株式会社情報経済研究所代表取締役所長
梶川 融 太陽ASG有限責任監査法人総括代表社員
川島 博之 東京大学大学院農学生命科学科准教授 ← あっ(察し)
185:2015/11/09(月) 14:54:12.26 ID:
>>171
なんだパヨク教授か
おまけにヅラだし
恥ずかしいね
200:2015/11/09(月) 15:26:34.78 ID:
>>1
なんで日本人に限定できないことを限定的に述べてしまうのかねこの馬鹿は
ヒトはって言えよ
244:2015/11/09(月) 18:38:16.71 ID:
>>1
面白かった
褒めてつかわす
248:2015/11/09(月) 18:48:47.57 ID:
>>1
東京大学大学院農学生命科学研究科准教授ってw
しかも准教授やん
250:2015/11/09(月) 19:03:16.43 ID:
>>248
しかも大学は水産大学。東大大学院って、ある意味誰でも入れるんだよねww
268:2015/11/09(月) 21:50:27.58 ID:
>>1
崩壊論はこれまでずっとあったけどスルーしてたじゃん。何で今になって
反論の投稿が多いんだ?
270:2015/11/09(月) 21:52:48.10 ID:
>>268
それを信じて日本株を買わなかった馬鹿が多いから
272:2015/11/09(月) 22:05:53.73 ID:
>>1
スレタイには完全に賛成だな
中国崩壊とか言ってる奴らは戦前の軍部並の馬鹿
11:2015/11/09(月) 12:43:08.97 ID:
中国の出すデータを真に受けるのか
22:2015/11/09(月) 12:45:26.96 ID:
崩壊して分裂したほうが
まともな国家運営できるんじゃね?
現状言語も人種も開発度合いも違う
別々の国をむりやり一国あつかいしてるだけだしさ
30:2015/11/09(月) 12:47:47.67 ID:
ここまで世界経済に中国が密接に絡んでたら崩壊させない力が働くだろ
46:2015/11/09(月) 12:50:39.97 ID:
いやもう崩壊してるだろ
72:2015/11/09(月) 12:55:38.77 ID:
別に願望でもいいじゃない
支那はアジアの敵なんだから
75:2015/11/09(月) 12:56:28.39 ID:
中国の経済崩壊より環境破壊を提言したらどうなんだよ仮にも学者ならな、頭悪いなこの馬鹿は。
160:2015/11/09(月) 14:13:57.89 ID:
中国が崩壊するかどうかってのは、結局中国の上層部がどう判断して行動するかにかかっているだろう。
無理のない国民の不満を解消する形で、富を多くの国民に分配できるシステムを構築できるかどうか。
いまのままのシステムだと天安門のような状況に再びなりかねない。
しかし、富裕層を増加して、働けば金持ちになれるという餌を見せながら
不満をもちづらくさせることができれば、経済成長が止まったとしても日本のように安定的にはできるだろうね。
国民に理性的な振る舞いをさせるよう教育させて
民主化のシステムをどこまでとりいれていけるかにかかっていると思う。
186:2015/11/09(月) 14:55:20.75 ID:
その通りだよ
中国の実態を知らないから「崩壊詐欺」に走る
良いから上海とか北京とか一度行ってみって
194:2015/11/09(月) 15:13:17.83 ID:
願望だから何?って話だよね(´・ω・`)
213:2015/11/09(月) 16:14:15.10 ID:
日本は努力しなくても中国が勝手に崩壊するから
なにもしなくていいと考えるならそれは間違いで
日本は貿易戦争に勝つためになんらかの努力をし続けなければいけない
って至極当たり前の意見でしかないだろう。
241:2015/11/09(月) 18:30:59.72 ID:
第三次世界大戦は日米対欧中露になりそうだな
262:2015/11/09(月) 21:25:58.14 ID:
願望じゃなくてアジアの為にやるべき事だろ!



    にほんブログ村 ネットブログ 2ちゃんねるへ


 今週の人気記事一覧

 今日の注目記事一覧


  

 東大教授「中国崩壊論は単なる願望。日本人は心地よい情報だけを喜んで受け入れてる」
コメントの投稿





★入力しなくてもコメントできます。空欄の場合は『いつもの名無し』と自動で表示されます。



★『>>番号』で記事本文、『番号』または『番号』でコメント欄、それぞれ元の文章がポップアップ表示されます。
★宣伝コピペ等は削除及びアクセス制限の対象となります。
★NGワードを含む場合には、仕様的に投稿できない可能性があります。



★パスワード欄に入力した文字列(半角英数字)は暗号化され“ID:~”として表示されます。
なお、パスワードを設定しなかった場合は“ID:-”になります。



管理者にだけ表示を許可する

殿堂書庫ランキング


新着ヘッドライン
メールフォーム


-名前-



-メール-



-件名-



-本文-




SEOブログパーツ フィードメーター


逆アクセスランキング
リンク
スポンサードリンク