Top Page > 軍事・戦争・歴史 > 自衛隊観艦式に韓国軍初参加へ=防衛交流の拡充目指す

Top

Down

自衛隊観艦式に韓国軍初参加へ=防衛交流の拡充目指す

様々なジャンルより、最近気になった情報をお届けします。
新着ヘッドライン

自衛隊観艦式に韓国軍初参加へ=防衛交流の拡充目指す

カテゴリー: 軍事・戦争・歴史
更新日時: 2015年08月31日

1:2015/08/30(日) 15:37:38.51 ID:
★自衛隊観艦式に韓国軍初参加へ=防衛交流の拡充目指す

日韓両国が停滞していた防衛交流の再開・拡充に向けた調整を加速させている。日本政府関係者によると、10月の自衛隊観艦式に韓国軍が参加する方向となった。海上自衛隊と韓国海軍による海難事故での捜索救難活動の共同訓練も2年ぶりに開催される見通しだ。防衛当局間の協力を進めることで、日韓関係そのものの改善にも寄与する狙いがある。

観艦式は相模湾で10月18日に開催され、海自の護衛艦などが航行、安倍晋三首相が部隊に訓示を行う。韓国軍の参加が実現すれば初となる。

この他、日韓周辺の公海上で「捜索・救難共同訓練」を10月にも実施する方針。前回は2013年12月に九州の西方海域で実施し、海自護衛艦、韓国軍艦艇などが参加した。この訓練は1999年度から始まり、これまで8回実施している。

日韓防衛交流は12年の李明博大統領(当時)の竹島訪問で停滞したが、今年5月にシンガポールで4年ぶりに日韓防衛相会談が開かれ、交流再開の方針で一致。中谷元防衛相が会談の中で共同訓練や観艦式への韓国軍の参加を要請した。

交流再開には米国の強い後押しもある。米国は北朝鮮が核・ミサイル開発を続ける中で、日米韓3カ国の連携を重視。日韓両国に関係改善を求めてきた。

ただ、日韓間では12年に機密情報共有の枠組みとなる軍事情報包括保護協定(GSOMIA)が締結直前に韓国世論の反対で見送られた経緯がある。領土や歴史認識をめぐる対立も残っており、防衛交流が順調に拡大していくかは未知数だ。
 今日のおすすめ記事



2:2015/08/30(日) 15:52:25.22 ID:
仮想敵国のチョンと一緒にやるなんて何考えているんだ
3:2015/08/30(日) 16:20:41.33 ID:
とにもかくにも韓国軍に情報を渡すな
奴等に情報を渡せば必ず支那に筒抜けになる
必ずな
4:2015/08/30(日) 16:23:40.49 ID:
え…
5:2015/08/30(日) 16:55:17.89 ID:
自衛隊も馬鹿になったのか。
あぁあれだ、敵に背を向けて打たれる練習だな
6:2015/08/30(日) 17:02:06.02 ID:
裏で何か画策?
7:2015/08/30(日) 17:04:28.97 ID:
敵国に対してなんで塩をおくってやってるんだよ
8:2015/08/30(日) 17:31:18.79 ID:
足手まといだから参加して欲しくないな

道中で故障したりするんでしょ?
9:2015/08/30(日) 18:24:58.34 ID:
半島の法則を発動させるな
韓国と手を組むとロクな事が起きないぞ
10:2015/08/30(日) 20:00:06.99 ID:
韓国の独島艦が参加するらしい。安倍総理の領土公認を得たい模様!!
12:2015/08/30(日) 21:50:22.89 ID:
先祖がえりした韓国は、もはや自由主義陣営といえないんで、
そこんとこよろしく。
13:2015/08/30(日) 22:04:01.38 ID:
どうせオバカにせっつかれてるんだぜ
アメポチは非韓三原則をきっちり守らないとだめだろ
16:2015/08/30(日) 23:06:06.62 ID:
安倍さん久しぶりに靖国参拝してよ



    にほんブログ村 ネットブログ 2ちゃんねるへ


 今週の人気記事一覧

 今日の注目記事一覧

 関連記事

  

 自衛隊観艦式に韓国軍初参加へ=防衛交流の拡充目指す
コメントの投稿





★入力しなくてもコメントできます。空欄の場合は『いつもの名無し』と自動で表示されます。



★『>>番号』で記事本文、『番号』または『番号』でコメント欄、それぞれ元の文章がポップアップ表示されます。
★宣伝コピペ等は削除及びアクセス制限の対象となります。
★NGワードを含む場合には、仕様的に投稿できない可能性があります。



★パスワード欄に入力した文字列(半角英数字)は暗号化され“ID:~”として表示されます。
なお、パスワードを設定しなかった場合は“ID:-”になります。



管理者にだけ表示を許可する

殿堂書庫ランキング


新着ヘッドライン
メールフォーム


-名前-



-メール-



-件名-



-本文-




SEOブログパーツ フィードメーター


逆アクセスランキング
リンク
スポンサードリンク