Top Page > 政治・経済 > 戦後70年談話「戦争の性質・責任」明確に=安倍談話で「おわび」求める中国外務省

Top

Down

戦後70年談話「戦争の性質・責任」明確に=安倍談話で「おわび」求める中国外務省

様々なジャンルより、最近気になった情報をお届けします。
新着ヘッドライン

戦後70年談話「戦争の性質・責任」明確に=安倍談話で「おわび」求める中国外務省

カテゴリー: 政治・経済
更新日時: 2015年08月11日

1:2015/08/08(土) 00:30:55.83 ID:
 
【北京時事】中国外務省の華春瑩副報道局長は7日、安倍晋三首相の「戦後70年談話」に関してコメントを出し、「戦争の性質と戦争責任の問題で、はっきりかつ正確な情報を出さなければならない」と表明した。戦後50年の「村山談話」で明記された「侵略」「植民地支配」「反省」「おわび」を談話に盛り込むよう求めたものだ。

 華副局長のコメントは、戦後70年談話に関する有識者懇談会の報告書提出を受けて出された。副局長は、抗日戦争・反ファシズム戦争勝利70年を迎え、「中国を含めたアジア諸国や国際社会は、日本の指導者が発表する談話に極めて注目している」と指摘。「日本軍国主義が発動した戦争を直視し、深く反省する」よう促した。

 副局長は「戦争の性質」と「戦争責任」について具体的に触れなかったが、それぞれ「侵略と植民地支配」、「反省とおわび」に言及する必要があるとの認識を示したものだ。

 副局長は、これらを明確にした上で「実際の行動でアジアの隣国や国際社会の信頼を取り戻す」よう要求。「そうしてこそ、日本は隣国と真の和解を実現させ、未来志向の関係を共に発展させることができる」と強調した。 
 今日のおすすめ記事



60:2015/08/08(土) 01:32:06.98 ID:
>>1
いつまでも謝れ謝れと・・・まるで朝鮮人だな。
シナ人は利益が出ないなら関わってこないと思うんだよね。
無視するのが一番だよ。

朝鮮人はね・・・ありゃ病気だからね。
115:2015/08/08(土) 05:34:02.48 ID:
>>1
お断りしまーす
16:2015/08/08(土) 00:45:12.45 ID:
お詫びなんかしない。
これで中共の面子丸潰れだなw
111:2015/08/08(土) 05:29:25.43 ID:
日本は経済大国に成り中国は民主化しないから滅亡。グリム童話みたいでしょう。
155:2015/08/08(土) 07:56:01.40 ID:
迷惑かけてないから、おわびの必要もないよね
157:2015/08/08(土) 08:05:45.49 ID:
中共の許可など一切いらんわ
国内で言論弾圧してるやり方が日本に通用すると思うなよ
160:2015/08/08(土) 08:10:48.32 ID:
中共と朝鮮はいつも通り馬鹿としても、
他に余計な奴が横槍入れてこないか警戒しないとな
その時は盗聴の話を持ち出せばいい
日本の前進を邪魔する奴はすべて蹴散らせばいいんだ
210:2015/08/08(土) 15:49:18.88 ID:
この記事書いたやつ

自分の願望を書いているのか?
報道官はそんなこと言ってないぞ
226:2015/08/08(土) 17:05:12.29 ID:
日本は中華民国と戦争したんであって、共産党とは戦争していない。
関係ない奴がしゃしゃり出てこられても。
227:2015/08/08(土) 17:07:13.58 ID:
むしろ必死なのは中韓だね

国がもたないみたいだね(笑)



    にほんブログ村 ネットブログ 2ちゃんねるへ


 今週の人気記事一覧

 今日の注目記事一覧

 関連記事

  

 戦後70年談話「戦争の性質・責任」明確に=安倍談話で「おわび」求める中国外務省
6206いつもの名無し:2015/08/11(火) 15:21:36 ID:- 
無視で。

コメントの投稿





★入力しなくてもコメントできます。空欄の場合は『いつもの名無し』と自動で表示されます。



★『>>番号』で記事本文、『番号』または『番号』でコメント欄、それぞれ元の文章がポップアップ表示されます。
★宣伝コピペ等は削除及びアクセス制限の対象となります。
★NGワードを含む場合には、仕様的に投稿できない可能性があります。



★パスワード欄に入力した文字列(半角英数字)は暗号化され“ID:~”として表示されます。
なお、パスワードを設定しなかった場合は“ID:-”になります。



管理者にだけ表示を許可する

殿堂書庫ランキング


新着ヘッドライン
メールフォーム


-名前-



-メール-



-件名-



-本文-




SEOブログパーツ フィードメーター


逆アクセスランキング
リンク
スポンサードリンク