Top Page > 軍事・戦争・歴史 > 元日本軍の撃墜王 8対1の空中戦でも「絶対の自信あった」

Top

Down

元日本軍の撃墜王 8対1の空中戦でも「絶対の自信あった」

様々なジャンルより、最近気になった情報をお届けします。
新着ヘッドライン

元日本軍の撃墜王 8対1の空中戦でも「絶対の自信あった」

カテゴリー: 軍事・戦争・歴史
更新日時: 2015年05月31日

1:2015/05/30(土) 22:20:04.71 ID:
 
戦後70年の節目に読んでおきたい、元日本軍エースパイロットたちが語る戦場秘話。話題の新刊『撃墜王は生きている!』(井上和彦著、小学館)より、日本陸軍において
B29爆撃機を5機撃墜、7機撃破、さらにその他の敵戦闘機を3機撃墜した、まさに「撃墜のエース」だった生野文介・元大尉の証言を紹介する。

 * * *

 生野大尉が「飛燕」戦闘機から五式戦闘機に乗り替えた昭和20年5月のことだ。B29の迎撃戦の帰り、厚木上空で米軍戦闘機P51「ムスタング」の8機編隊が南に向かうのを発見した。P51は、第二次大戦中、“最強の戦闘機”と賞賛された戦闘機だ。生野大尉は、「帰る前にひとつ攻撃しようと思って」わずか1機で敵編隊の下に潜り攻撃を試みる。

 ところがその瞬間、敵編隊の先頭4機が空になった増槽(長距離を飛ぶために追加する燃料タンク)を捨てて身軽になり、旋回を始めた。戦闘開始の合図だ。気づかれたとわかった生野大尉は自機を旋回させて射撃。ところが、一撃しただけで弾切れになるという非常事態に陥った。その状態で8対1という格闘戦を行ないながら、見事に敵の攻撃をかわして帰還したのである。生野氏は言う。

「P51は確かに速度がありましたね。だけどそれだけではね。空中戦の技量、テクニックがなければだめなんです」

 かつて雑誌のインタビューにて、P51に墜とされる不安はなかったかと聞かれた生野氏は、「ないですね。もう絶対に自信があった」と答えている。あとで機体を確認したところ、このときの戦闘で24発も被弾していたとのことで、その胆力には恐れ入る。

http://www.news-postseven.com/archives/20150530_325273.html
 今日のおすすめ記事



46:2015/05/30(土) 22:31:22.94 ID:
>>1
>「ないですね。もう絶対に自信があった」と答えている。あとで機体を確認したところ、

みんな、自分だけは落とされないと思って出撃したようだ。

こんな自分の武勇談を聞いて「やっぱり日本軍最強!」と思う人が多いのかな。
結局のところ損害比率の数字が結論だろう。
70:2015/05/30(土) 22:35:40.53 ID:
>>46
こういう話は、戦争賛美にすぎない危険なもの、
たとえ戦争でも殺意のある殺人鬼のお話である、決して世に残すべきではない

『撃墜王は生きている!』(井上和彦著、小学館)ー 発禁にすべき本
92:2015/05/30(土) 22:38:13.18 ID:
>>70
お前が言う問題じゃねーわ
戦争に賛否あるが当時、若者が敵味方命をかけて戦ったってことだよ
114:2015/05/30(土) 22:41:28.60 ID:
>>70
相手にされてなくてワロタ
277:2015/05/30(土) 23:12:10.66 ID:
>>70

ならば日本共産党(殺人者集団)なんか破防法適用だなあ
660:2015/05/31(日) 00:19:55.90 ID:
>>70
お前反日チョンか?
4:2015/05/30(土) 22:21:33.22 ID:
こういうの見ると戦争ってい違いに悲惨とだけも言えないよね
戦争だけの向上心とか、高揚感とかそういうのはあると思う
もちろんそれがあるからイコール戦争やろうってことにはならないけど
封印すべき過去だけにするのももったいないと思う
96:2015/05/30(土) 22:38:34.89 ID:
>>4
その辺がエンターテイメントの分野で戦争ものが絶対になくならない理由だよな。
147:2015/05/30(土) 22:49:07.16 ID:
>>4
はっきり言って、ただ悲惨なだけの話なんて見たがる奇特な奴なんて少ないんだよね
反戦や戦争の色んな負の面も入れながら
上手くエンタメとしても成立させるアメリカを見習わないと
177:2015/05/30(土) 22:53:48.94 ID:
>>4
そら勝ってる時はな。
だが戦争は負けることもよくあるし、
勝っても一定数戦死する。
で、戦死者は当たり前だが何も語らないのだよ。
210:2015/05/30(土) 22:58:58.83 ID:
>>4
それは陸と空の違い。両者はほとんど別世界。

空は華やかなところは確かにあるけど、陸なんてひたすら血と泥に塗れるようなもの。
220:2015/05/30(土) 23:00:15.63 ID:
>>4
戦争が職業軍人だけの領土と威信を賭けた戦いなら悲劇じゃないよ

民族闘争や宗教戦争なら皆殺しの論理だし、国民国家間の戦争なら銃後の破壊合戦が戦略条件になる訳で、そういう戦争が近現代の戦争だから悲惨なんだよ
300:2015/05/30(土) 23:16:04.62 ID:
>>4
戦争ほど人生で熱くなれるゲームはないだろう
故に危険なんだよ

そもそも生物は人類も含めて殺し合いの歴史
それが地球破壊レベルに達したから辞めましょうってことでしょ
20:2015/05/30(土) 22:26:13.77 ID:
B-29ってエンジン欠陥品だからよく故障して低空飛行して800機近く撃墜されてんだよ
硫黄島陥落後エスコートにつくようになったP-51相手に燃料切れ狙って逃げ回って無事だっただけだろ
五式戦は京都爆撃にきたB-29のエスコートムスタング相手に逃げ回ってたって記録もあるし(京都が文化財で爆撃されなかったというのはデマ)
419:2015/05/30(土) 23:37:54.08 ID:
>>20
B29って800機も撃墜されてるの?

すごい意外
423:2015/05/30(土) 23:38:58.73 ID:
>>419撃墜は80機くらいだと思うぞ。それ事故機も含む。
442:2015/05/30(土) 23:42:47.44 ID:
>>419
低空で爆撃してるから結構高射砲にやられてる
それになんていってもマリアナか硫黄島まで帰らなきゃならんからな
488:2015/05/30(土) 23:49:30.44 ID:
>>442
今WikipediaみたらB29の搭乗員って3000人も死んでるのか…

日本の対空砲って戦艦とかの全く当たらないイメージだったけど結構撃墜してたんだね
510:2015/05/30(土) 23:53:56.34 ID:
>>488
死者=撃墜
となるお前の猿なみの思考回路が笑える
B-29の墜落は、撃墜よりも、事故の方が多いのな
67:2015/05/30(土) 22:35:07.80 ID:
エーリヒ・ハルトマン(352機撃墜のエース)
1993年9月20日)はドイツ空軍の軍人。第二次世界大戦時のドイツ空軍のエース・パイロットであり、空中戦での撃墜機数は戦史上最多である。
独ソ戦において、格闘戦を避ける一撃離脱戦法で撃墜スコアを重ね、1944年8月25日に前人未踏の300機撃墜を達成した。総出撃回数1405回、うち825回の戦闘機会において最終撃墜数352機、被撃墜16回。敗戦後、ソビエト連邦での抑留を経て、1956年にドイツ連邦共和国(西ドイツ)空軍に入隊し現役復帰。1970年に大佐で退役。
乗機メッサーシュミット Bf109Gの機首に黒いチューリップ風のマーキングをしていたため、ソ連空軍から「黒い悪魔」と恐れられた。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%83%92%E3%83%BB%E3%83%8F%E3%83%AB%E3%83%88%E3%83%9E%E3%83%B3



118:2015/05/30(土) 22:42:12.52 ID:
24発被弾で運がいいだけって言ってるけど、
>>67のドイツパイロットとか何回も撃墜されての記録だからな
運のよさも必要なんだよ
127:2015/05/30(土) 22:44:41.42 ID:
>>118
海の上で戦う日本のパイロットは落ちたら死ぬしかないからね。
244:2015/05/30(土) 23:06:13.20 ID:
>>67
この人はハリーポッターに出てるね     
413:2015/05/30(土) 23:37:14.08 ID:
こういうスレでは全然名前が出ないけど
紅の豚のモデルって羽切松雄だよね
 
羽切 松雄(はぎり まつお、1913年(大正2年)から 1997年(平成9年)1月15日)は、日本海軍の軍人(戦闘機搭乗員)、政治家。海軍操縦練習生28期。最終階級は海軍中尉。戦後は富士市議会、静岡県議会議員を務めた。1977年(昭和52年)、藍綬褒章受章。
  



    にほんブログ村 ネットブログ 2ちゃんねるへ


 今週の人気記事一覧

 今日の注目記事一覧

 関連記事

  

 元日本軍の撃墜王 8対1の空中戦でも「絶対の自信あった」
コメントの投稿





★入力しなくてもコメントできます。空欄の場合は『いつもの名無し』と自動で表示されます。



★『>>番号』で記事本文、『番号』または『番号』でコメント欄、それぞれ元の文章がポップアップ表示されます。
★宣伝コピペ等は削除及びアクセス制限の対象となります。
★NGワードを含む場合には、仕様的に投稿できない可能性があります。



★パスワード欄に入力した文字列(半角英数字)は暗号化され“ID:~”として表示されます。
なお、パスワードを設定しなかった場合は“ID:-”になります。



管理者にだけ表示を許可する

殿堂書庫ランキング


新着ヘッドライン
メールフォーム


-名前-



-メール-



-件名-



-本文-




SEOブログパーツ フィードメーター


逆アクセスランキング
リンク
スポンサードリンク