Top Page > 政治・経済 > 日本に謝罪を終えるタイミングを決めるぜいたくは許されない~米の安倍政権支持、中国配慮も必要

Top

Down

日本に謝罪を終えるタイミングを決めるぜいたくは許されない~米の安倍政権支持、中国配慮も必要

様々なジャンルより、最近気になった情報をお届けします。
新着ヘッドライン

日本に謝罪を終えるタイミングを決めるぜいたくは許されない~米の安倍政権支持、中国配慮も必要

カテゴリー: 政治・経済
更新日時: 2015年05月01日

1:2015/04/28(火) 13:43:40.92 ID:
 
 
[FT]米の安倍政権支持、中国配慮も必要(社説)
2015/4/27 14:00

安倍首相は27日から1週間の予定で訪米し、米政府は友人としてもてなすとみられる。公式晩さん会でオバマ大統領の歓迎を受け、米議会上下両院合同会議で演説する予定だ。

安倍氏の国家主義的な傾向についての懸念はあるものの、米政府は多くの面で同時代では最も首尾一貫した指導者であると同氏を称賛している。同氏は、先行き不透明な状態が続く経済に対し、アベノミクスと呼ばれる再建計画を打ち出しただけではない。渋り続ける日本政府に対して米政府が数十年にわたって促してきたより強い防衛政策の道へと日本を導いている。

■米、日本を中国封じ込めの道具に見せるな

友好関係を強調するやり方は正しい。安倍氏は、全ての欠点を考え合わせても、在任期間が短く特徴のない指導者たちの下で長く漂流していたこの国にとっては結局のところよい指導者だ。しかし米政府は、いかなる状況においても同氏を支持すべきだというわけではない。特に中国との関係においてはそうだ。とりわけ、米政府は日本を封じ込めの道具にしたがっているという印象を与えてはならない。もし中国への対応の面で米国と日本が団結しているように見えれば、正当な宿願の実現には平和的な道はないと中国政府が結論づける可能性は高い。米国と日本がボイコットした中国主導のアジアインフラ投資銀行(AIIB)における大失敗がそのいい例だ。

安倍氏の訪米中、中国に対する日米の共同の姿勢は大きく3つの点で試されるだろう。1つ目は歴史の問題だ。安倍氏は米議会での演説で、70年前に終わった第2次世界大戦での日本の行為をかえりみる見込みだ。同氏は、日本は既に十分に謝罪したと考える保守派の1人だ。過去の謝罪で使われた「植民地支配」や「侵略」、「反省」という言葉を使わないことを示唆した。「Abenesia(安倍健忘症)」の顕示は大きな間違いだ。もちろん、近代の歴史の多くをゆがめてきた中国が歴史的な正確さの重要性を説くのは日本にとってしゃくに障る。

しかし、第2次大戦の侵略国である日本には、謝罪を終えるタイミングを決めるぜいたくは許されない。日本が「普通の」国として信頼できると世界を説得するのであれば、安倍氏は唇をかんでこれまでの表現を繰り返すべきだ。

2つ目は、1つ目にも関連する防衛問題だ。安倍氏は、日本が国際問題に関与する裁量を広げるため、日本の平和憲法を再解釈したがっている。米国防総省もこれを全面的に支持している。中国の軍事力拡大を懸念する日本の隣国の一部も同様だ。今週、日米両国は危機対応計画を更新するため、防衛協力に関する新たなガイドラインを公表するだろう。これについては、反中国の協定と見られることさえなければ害はないだろう。

例えば自然災害時の緊急計画など、中国が地域の軍事的な取り組みに関わる余地は大きい。

最後は通商だ。中国を含まない12カ国による環太平洋経済連携協定(TPP)は、オバマ氏が必要とする「迅速な」交渉権限を認める法案を米上院の委員会が可決したことで刺激を受けた。繰り返すようだが、TPPは今のところはすばらしい。しかし、これが通商協定であり、地政学的な協定の隠れみのではないことを明確にすべきだ。中国政府に対しても、実現可能ななるべく早い時期での参加を促すべきだ。そうすることで、米政府が絶えず主張してきたようなルールに基づく仕組みに、より深く中国を組み込むことができる。

安倍氏の訪米中、中国を国際社会から締め出すのではなく引き込みたいという根底的な考えを日米両国は持つべきだ。

(2015年4月27日付 英フィナンシャル・タイムズ紙)
http://www.nikkei.com/article/DGXMZO86182220X20C15A4000000/
 今日のおすすめ記事



20:2015/04/28(火) 15:06:55.28 ID:
>>1
おいおい、イギリスも永久に世界に謝罪し続けるつもり?
イギリス人もよく黙ってるもんだ。
英国の自壊もはんぱねーな。
2:2015/04/28(火) 13:49:07.36 ID:
歴史問題については自らの拡大欲を誤魔化す為の口実として政治利用してるだけだもの
そしてそれに乗せられるFTも中国様の靴を舐めた

あとAIIBは大失敗という割には積極的に日本を巻き込もうとしてるように
まだ成功できてないんじゃないの?
5:2015/04/28(火) 13:59:00.81 ID:
日本と中国が戦争してないことすら知らない記者
6:2015/04/28(火) 14:00:29.25 ID:
英国メディアは総じて親中反日
特に原発事故の時のBBCの放射能関連ニュースなんて酷かっただろ
挙句の果てには菅直人を英雄視までしてたw
7:2015/04/28(火) 14:00:31.15 ID:
そんなんだからイギリスは中国に香港をやりたい放題にされてしまうんだ。
8:2015/04/28(火) 14:00:57.71 ID:
植民地政策と称して世界中を侵略していた英国がなんだって?
9:2015/04/28(火) 14:05:10.12 ID:
G7で欧米でアジアインフラ投資銀行にいの一番に手をあげたイギリスです
10:2015/04/28(火) 14:10:30.34 ID:
イギリスは中国の首相のために、長い赤いじゅうたんを敷いた
11:2015/04/28(火) 14:17:37.82 ID:
旧植民地にアヘン戦争、パレスチナ問題など
イギリス自身へのブーメランの種は盛り沢山だろ
ドイツの投げたブーメランがギリシャから帰ってきて見事に刺さったが
世界的にブーメランを放つのが流行っているのか
12:2015/04/28(火) 14:32:49.43 ID:
条約締結 てなんなんや?
謝罪終了したことを 認めたから する事じゃねぇんか?
13:2015/04/28(火) 14:37:57.98 ID:
日本を丸め込む役割でも割り当てられてんじゃねーか?ww
勿論キックバック込みで
14:2015/04/28(火) 14:46:27.12 ID:
イギリスは自分達が過去にどれだけの侵略と植民地支配を繰り返して来たのか知らないのか?
15:2015/04/28(火) 14:48:25.03 ID:
かの大英帝国が、かつてヤク中にしてカモってた支那の尻舐めかあ
落ちぶれるって嫌だねえ
17:2015/04/28(火) 14:55:07.18 ID:
日本の歴代政権が、捏造に基づく中韓の主張に反論することなく、黙認し

てきたことが誤った日本観を世界中に広めてきた。
18:2015/04/28(火) 14:55:51.89 ID:
労働党が半数を占めそうな状況からも英国の落ちぶれっぷりが窺えるね
19:2015/04/28(火) 15:06:19.58 ID:
ゆすり業の中国人か朝鮮人の記者なん?

戦争の謝罪は終戦時の講和条約で終わりよ。当たり前だろが。
21:2015/04/28(火) 15:44:11.65 ID:
反日イギリスが100年も植民地支配して謝罪をしてない
22:2015/04/28(火) 15:45:21.09 ID:
イギリスはダニ

中国と一緒つぶれた方がいい
23:2015/04/28(火) 15:47:16.58 ID:
欧米の傲慢さ


アジアの歴史をしらない白人至上主義つぶしてやるからな


中国韓国系のなりすましイギリス人だったりして
24:2015/04/28(火) 15:52:26.80 ID:
イギリスのなんかの偉いひとの集まりで
女王がいる席で、ですよ、
招かれたアフリカの人が、
「謝りなさい!」って言いだしたことがあって、
動画で出てたよ。
ブレアが顔をおおってたよ。
25:2015/04/28(火) 15:59:33.01 ID:
イギリスが世界中で何をやってきたのか知らんのかw…面白いマスコミだな。
これからは、英FT誌≒日本の三文週刊誌、と覚えておこうw
26:2015/04/28(火) 16:04:18.24 ID:
まあ所詮イギリスの日経だしな
27:2015/04/28(火) 16:40:23.39 ID:
イギリスもインドに未来永劫謝罪と賠償をし続けろよ。
29:2015/04/28(火) 17:04:03.20 ID:
英国は植民地支配の謝罪をいつになったら始めるの?
30:2015/04/28(火) 18:15:15.68 ID:
欧米人って本当に自分らの過去の戦争犯罪には無頓着だな
背中から刺される覚悟もないくせに
32:2015/04/29(水) 01:38:41.15 ID:
FTなんて重視するほうがまちがってるよ。
経済記事はハッタリばかりカマス新聞、NYTよりもたちが悪い。
基本は英国が一番という幻想い固まったくそ新聞。
33:2015/04/29(水) 07:15:32.03 ID:
中国ってアヘン戦争の恨みを忘れてないと思うけどね
34:2015/04/29(水) 07:54:07.68 ID:
AIIBに参加するようなイギリスは、どうでもいい
中国と連携してろ、鬱陶しい
38:2015/04/29(水) 22:27:57.58 ID:
謝罪するタイミングを言うなら、
もう終わった。



    にほんブログ村 ネットブログ 2ちゃんねるへ


 今週の人気記事一覧

 今日の注目記事一覧

 関連記事

  

 日本に謝罪を終えるタイミングを決めるぜいたくは許されない~米の安倍政権支持、中国配慮も必要
5769名無しの(´・ω・`)さん:2015/05/01(金) 14:57:21 ID:- 
そうか、じゃ、イギリスもパレスチナとイスラエルには永遠に謝罪するんだな?

5770いつもの名無し:2015/05/01(金) 15:49:27 ID:- 
フィナンシャル www
英国はすでに中国の走狗だな。
せいぜいガンバレよ。

コメントの投稿





★入力しなくてもコメントできます。空欄の場合は『いつもの名無し』と自動で表示されます。



★『>>番号』で記事本文、『番号』または『番号』でコメント欄、それぞれ元の文章がポップアップ表示されます。
★宣伝コピペ等は削除及びアクセス制限の対象となります。
★NGワードを含む場合には、仕様的に投稿できない可能性があります。



★パスワード欄に入力した文字列(半角英数字)は暗号化され“ID:~”として表示されます。
なお、パスワードを設定しなかった場合は“ID:-”になります。



管理者にだけ表示を許可する

殿堂書庫ランキング


新着ヘッドライン
メールフォーム


-名前-



-メール-



-件名-



-本文-




SEOブログパーツ フィードメーター


逆アクセスランキング
リンク
スポンサードリンク