Top Page > 仕事・就職・資格 > 「裁量労働というのは言葉の罠だ」

Top

Down

「裁量労働というのは言葉の罠だ」

様々なジャンルより、最近気になった情報をお届けします。
新着ヘッドライン

「裁量労働というのは言葉の罠だ」

カテゴリー: 仕事・就職・資格
更新日時: 2015年04月08日

1:2015/04/05(日) 09:24:40.74 ID:
 政府は3日、高収入の専門職で働く人を残業代支払いといった労働時間規制から外す「高度プロフェッショナル制度」創設を盛り込んだ労働基準法などの改正案を閣議決定した。労働者側がこの制度と同様に懸念するのが、裁量労働制の対象業務の拡大だ。労使であらかじめ定めた「みなし時間」を超えた分の残業代が支払われないため、長時間労働につながりやすく、 裁量制で過労死した労働者の遺族 も不安を募らせる。

 ▽過密勤務

 「裁量労働というのは言葉のわな。ある人とない人がいて、入社2年目に裁量などない」。民主党が3月、東京都内で開いた会合で、出版社に裁量制で勤務し24歳で死亡した 脇山達 (わきやま・たつる) さんの母 晴枝 (はるえ) さん(75)が訴えた。

 大学卒業後、都内の出版社に入った達さんは女性週刊誌を担当し、帰宅時間は連日午前2~3時。土日も「読者調査」として読者層の女性に話を聞くなどの過密労働で、入社から約1年半後の1997年、急性心不全で亡くなった。解剖に当たった医師は「明らかに過労死です」と告げた。

 労働基準監督署に労災申請したところ、「裁量職場なので自分で勤務時間を工夫できたはず」などの理由でいったんは却下された。労基署はその後、労働実態を踏まえて労災認定したという。

 晴枝さんは「過労死等防止対策推進法が成立したのに、長時間労働で健康を損なう人が増えてしまう」と話した。

 ▽サービス残業

 裁量制には、編集者などの「専門業務型」と企画や調査を担う「企画業務型」があり、業務の遂行手段や時間配分を労働者自らが決定できるとされる。プロフェッショナル制度と異なり、深夜や休日の割増賃金はあるものの、みなし時間を超えて残業代は払われない。早く退社しても遅く退社しても同額となり、長く働くと労働者にとって損な仕組みは同じだ。

 2013年の厚生労働省の調査によると、みなし時間の平均は専門型が8時間32分、企画型は8時間19分。ところが、実際の労働時間はいずれもみなし時間を平均1時間程度上回り、長い人では3~4時間上回った。その分がサービス残業になっていることになる。

 ▽年収制限なし

 今回の改正案は企画型の対象を拡大し、新商品の企画立案と一体で営業を行う「課題解決型提案営業」などを追加。労働政策審議会の報告書は、「ホワイトカラー労働者の業務の複合化に対応する」と狙いを説明する。

 一方、連合の幹部は「提案のない営業活動はありえない。ほとんどの営業職が対象になってしまう」と反論。「平均年収の3倍を相当程度上回る」という要件があるプロフェッショナル制度と違い、裁量制には年収による制限がない。このことも対象者の増加につながるとして問題視する。

 こうした懸念に対し、塩崎恭久厚労相は「企業の経営全体に影響を与える営業であって、単純な営業ではない」「少なくとも3年ないし5年程度の職務経験を経ることが必要だと、指針をつくってはっきりさせる」と強調する。ただ、法律と違い国会審議を経ない指針では、簡単に変更されてしまう恐れは残る。

ソース(共同通信)

写真=民主党の会合で裁量労働制についての懸念を訴える脇山晴枝さん=3月、東京都内
 今日のおすすめ記事



23:2015/04/05(日) 10:20:06.44 ID:
>>1
>みなし時間を超えて残業代は払われない

こんなこと裁量労働制には書かれてないよw
2:2015/04/05(日) 09:29:29.19 ID:
死ぬまで頑張らないで、早めに病気になって普通に訴えればいいよ  
4:2015/04/05(日) 09:32:29.99 ID:
日本人だけがそれをこなせないというのはオカシイ  
8:2015/04/05(日) 09:37:26.31 ID:
過労させるってのは、経営側がリソース配分もできない無能の証明なんだけどなぁ。
なぜかこういう議論にならない。
国に呼ばれる有識者とやらが無能経営者の集りだからな。
10:2015/04/05(日) 09:45:48.66 ID:
労働法守れる国にしろや。
11:2015/04/05(日) 09:47:30.87 ID:
先進国の水準にするなら最低賃金は今の二倍、雇用の流動化のための有効な施策、失業補償などの手厚い社会保障がセットだろ
日本の政府もマスコミも都合のいいとこだけ切り取って「世界ではこれが普通」とやってるが、もう通用しないだろ
13:2015/04/05(日) 09:51:50.27 ID:
労災却下→障害年金生活→生活保護
↑今の俺
14:2015/04/05(日) 09:54:40.81 ID:
本気で死ぬほど働く高収入精鋭と
単純労働低賃金ワークシェアを分けましょうよ

後者でも、明るく節約して生活できる世の中ならいいじゃない
中央以外の公務員はもちろん後者ですよ
15:2015/04/05(日) 09:55:06.68 ID:
交通事故で死亡が起きたから自動車を廃止することにはならんのだよね。
24:2015/04/05(日) 10:21:25.76 ID:
要は『定額使い放題』に過ぎず、会社側が無賃の長時間残業を命じられるようになるだけ!
要するに、『サービス残業が合法化』されるに過ぎず、会社側は堂々とサービス残業を命じることができる
25:2015/04/05(日) 10:22:14.36 ID:
裁量労働なので働かない自由も付けろ。
裁量のクセに8時間以下は認めんのはおかしい。
27:2015/04/05(日) 10:27:32.83 ID:
完全裁量にするならその週や月の目標設定が無いと、必ず過酷な方へ
行ってしまうだろうよ。
日本の裁量ってどうして厳しい方にしか行かないのか不思議だが。
29:2015/04/05(日) 10:31:19.75 ID:
一分遅れて出勤も、1分早く退社も許さない日本の企業には向かんよ。
せいぜい「経営者の裁量」労働になるだけ。
36:2015/04/05(日) 10:55:43.98 ID:
労働基準法を経営者サイドの裁量で自由に解釈出来るのが裁量労働。
39:2015/04/05(日) 10:58:27.18 ID:
労働時間が他の国より多い少ないというのは政策目標にはならんけどな。
より多く働いて豊かになるという選択もあるわけだからな(より少なく働いて貧困になるという選択もあるがな)。
44:2015/04/05(日) 11:10:34.83 ID:
>>39
> より多く働いて貧困になるという選択もあるわけだよねorz
それが今の日本か
58:2015/04/05(日) 12:00:35.01 ID:
労働基準法では、原則として残業禁止だ。
残業代は、残業を命じる企業への罰金だ!
残業代無しにして残業自由化すれば、どういう結果になるか、言う間でもない。
下手すると残業命令に従わない労働者への法的制裁も有り得る訳だ
59:2015/04/05(日) 12:00:52.31 ID:
上から下まで基本無能だからしゃーない
大抵の職で効率性を極めたいんだったら大量雇用短時間労働が最適解なのに
62:2015/04/05(日) 12:53:39.11 ID:
仕事辞める→無職になる→でも税金は前年度の所得に応じて支払わなければならない
退職金などない→未払い→就職先決まる→低賃金昇給なし賞与なし→益々税金払えないので生活切り詰める
→少しづつ払うと行政を説得→生活厳しいまま働きながらも安月給で税金の借金地獄

お前ら辞めんなよ たいへんなことになるぞ やめても行きつく先はもっと酷いブラック企業
63:2015/04/05(日) 13:16:43.26 ID:
俺やめたけどこれで良かったと思ってる
72:2015/04/05(日) 17:27:24.42 ID:
終身雇用と年功序列を廃止するほうが先だろ
年寄りが損する事には基地外のように抵抗する癖に
80:2015/04/05(日) 20:19:46.73 ID:
人はモノだからな
日本だと
81:2015/04/05(日) 20:48:51.00 ID:
毎度思うが過労死するくらいなら辞めろや
そのくせ死んだら会社を悪者にして自分たちは犠牲者だと聖人ぶる
働いてる時はこれでもかというくらい会社を信じてたくせに過労死したら一転してボロカスに言う
汚いのはどっちだ?



    にほんブログ村 ネットブログ 2ちゃんねるへ


 今週の人気記事一覧

 今日の注目記事一覧


  

 「裁量労働というのは言葉の罠だ」
コメントの投稿





★入力しなくてもコメントできます。空欄の場合は『いつもの名無し』と自動で表示されます。



★『>>番号』で記事本文、『番号』または『番号』でコメント欄、それぞれ元の文章がポップアップ表示されます。
★宣伝コピペ等は削除及びアクセス制限の対象となります。
★NGワードを含む場合には、仕様的に投稿できない可能性があります。



★パスワード欄に入力した文字列(半角英数字)は暗号化され“ID:~”として表示されます。
なお、パスワードを設定しなかった場合は“ID:-”になります。



管理者にだけ表示を許可する

殿堂書庫ランキング


新着ヘッドライン
メールフォーム


-名前-



-メール-



-件名-



-本文-




SEOブログパーツ フィードメーター


逆アクセスランキング
リンク
スポンサードリンク