Top Page > 社会ニュース > 【国のために戦うか】中国71%、ロシア59%、米国44%、韓国42%、フランス29%、イタリア20%、ドイツ18%、日本11%

Top

Down

【国のために戦うか】中国71%、ロシア59%、米国44%、韓国42%、フランス29%、イタリア20%、ドイツ18%、日本11%

様々なジャンルより、最近気になった情報をお届けします。
新着ヘッドライン

【国のために戦うか】中国71%、ロシア59%、米国44%、韓国42%、フランス29%、イタリア20%、ドイツ18%、日本11%

カテゴリー: 社会ニュース
更新日時: 2015年03月21日

1:2015/03/18(水) 12:23:14.93 ID:
各国の世論調査機関が加盟する「WIN-ギャラップ・インターナショナル」(本部スイス・チューリヒ)は18日、「自国のために戦う意思」があるかどうかについて、64カ国・地域で実施した世論調査の結果を発表、日本が11%で最も低かった。

日本に次いで低かったのはオランダの15%で、日本と同じ第2次大戦の敗戦国であるドイツが18%、ベルギー(19%)、イタリア(20%)。最も高かったのはモロッコとフィジーの94%で、パキスタンとベトナムがともに89%。他の主要国は中国が71%、ロシア59%、米国44%、韓国42%、フランス29%など。

質問は「あなたの国が戦争に巻き込まれたら進んで戦うか」。「はい」と答えた人の割合は、世界全体では男性が67%、女性は52%だった。調査は昨年9~12月に計約6万2千人を対象に実施された。(共同)
 今日のおすすめ記事



30:2015/03/18(水) 12:45:26.02 ID:
>>1
どこにも勝った事の無い雑魚ピーシナ朝鮮が
笑わしよるわw
いざとなったら責任感を感じて戦うのが日本人。
3:2015/03/18(水) 12:26:19.29 ID:
中国の顕在意識はマユツバもの
5:2015/03/18(水) 12:27:33.54 ID:
他の国はともかく、中国71%・ 韓国42%とあった時点でこのデータは信用できないwww
8:2015/03/18(水) 12:29:28.26 ID:
文明国としてはとりあえず「いいえ」が正解じゃね
33:2015/03/18(水) 12:47:10.78 ID:
日本人の「出来ません」を信用しちゃいけないよ
41:2015/03/18(水) 12:50:08.27 ID:
>「あなたの国が戦争に巻き込まれたら進んで戦うか」

「巻き込まれる」「進んで」この質問にイエスと答えるほうがおかしい
63:2015/03/18(水) 13:42:21.13 ID:
中国と韓国は口だけなのがすごいわかるw
特に韓国なんて世界一の腰抜けじゃん
64:2015/03/18(水) 13:45:19.70 ID:
兵役義務がある韓国ですら42%だからな。
中国は日本よりも本音と建前を使い分ける。
65:2015/03/18(水) 14:10:01.18 ID:
日本人の場合は質問の想定ではピンとこない。
護衛艦が撃沈されて百人の死者がでれば
考え方も現実的になるだろう。
69:2015/03/18(水) 14:40:26.60 ID:
東日本大震災後の社会状況を見れば、本当の危機が来たら日本人がどう行動するかは明らかだと思うよ。
CIAかペンタゴンはその時のレポートを書いて大統領に出してるだろうな。
74:2015/03/18(水) 15:35:41.28 ID:
でも、実際戦闘始まったら、ドイツ兵と日本兵が一番敢闘して、シナ兵はすぐ逃走しちゃうんだよ
80:2015/03/18(水) 19:26:15.68 ID:
これは国ために戦わない順じゃないか?ww



    にほんブログ村 ネットブログ 2ちゃんねるへ


 今週の人気記事一覧

 今日の注目記事一覧


  

 【国のために戦うか】中国71%、ロシア59%、米国44%、韓国42%、フランス29%、イタリア20%、ドイツ18%、日本11%
5392いつもの名無し:2015/03/21(土) 09:33:54 ID:- 
責任感の強い人は安請け合いしないものですから。

5393いつもの名無し:2015/03/21(土) 09:42:59 ID:- 
朝鮮戦争や、ベトナム戦争の状況を判断すると
韓国人の100%は、戦争にあると
敵前逃亡するか、国外脱出する

これ、間違いない真実だよ

5394いつもの名無し:2015/03/21(土) 10:20:28 ID:- 
これ危険な国ランキングじゃんw
ほぼ一致してるわw

コメントの投稿





★入力しなくてもコメントできます。空欄の場合は『いつもの名無し』と自動で表示されます。



★『>>番号』で記事本文、『番号』または『番号』でコメント欄、それぞれ元の文章がポップアップ表示されます。
★宣伝コピペ等は削除及びアクセス制限の対象となります。
★NGワードを含む場合には、仕様的に投稿できない可能性があります。



★パスワード欄に入力した文字列(半角英数字)は暗号化され“ID:~”として表示されます。
なお、パスワードを設定しなかった場合は“ID:-”になります。



管理者にだけ表示を許可する

殿堂書庫ランキング


新着ヘッドライン
メールフォーム


-名前-



-メール-



-件名-



-本文-




SEOブログパーツ フィードメーター


逆アクセスランキング
リンク
スポンサードリンク