【警視庁】女性巡査が暴力団員と交際し情報漏洩!

概要 | 【警視庁】女性巡査が暴力団員と交際し情報漏洩!

今回ご紹介する「自由の声4」動画!「税金で食ってた人間な」「東映の映画みたい」「手籠、誑し込むのは犯罪組」「ただのスパイじゃねえか工作員か」「「警察官」自分の立場が全然」「警察や自衛官にもスパイがいそ」「女性巡査がその情報にタッチできた」「パチンコ関連企業へ警察OB」「逆ハニートラップか。氷山の」「男がよほどのすけこまし」これらTwitterやYoutubeなどから意見が集まっています!
【警視庁】女性巡査が暴力団員と交際し情報漏洩!の画像

YouTubeの反応 | 女性巡査が暴力団員と交際し情報漏洩…

2018-03-19 23:59:42
女性巡査がその情報にタッチできたことに驚愕。
情報漏洩が安易すぎないか?
それも警視庁。

地方警察ではないということでも驚愕。
2018-03-19 21:02:54
逆ハニートラップか。氷山の一角だろうな。
2018-03-19 21:50:01
ただのスパイじゃねえか工作員かもしれない
2018-03-19 22:13:33
パチンコ関連企業へ警察OBの再就職が続けば、業者と取り締まり当局が癒着する。この手の犯罪にも歯止めが利かない。国民をギャンブル依存症にし、北朝鮮の核ミサイル開発を助け、地方や中央政界にバラ撒かれるパチンコの上がりは政治を歪め、在日に反日工作資金を提供している。
パチンコは諸悪の根源だ。この際キッパリ禁止しよう。
2018-03-20 02:35:14
この元女性巡査はもう風俗しか働き口は無いだろうなw 容姿が良ければ前川喜平が顧客で付きそうだ。
2018-03-19 23:20:06
警察や自衛官にもスパイがいそうですね。
2018-03-20 04:08:24
男性警官の癒着は映画みたいな感じで普通にあるでしょうね。
複数国籍を持つ疑いのある国会議員が平然といるスパイ天国、日本ですから。
その国民は家畜の如く労働で得た収入を税金で搾り取られ、その税金は無能政府の無駄遣いや支那朝鮮人を養う為に使われていたりするふざけた構図。
2018-03-20 00:30:29
手籠、誑し込むのは犯罪組織やサヨクの常套だから、女性公務員は身辺にお気を付け願いたい。毎日新聞、西山事件も有名ですね。
2018-03-20 09:32:10
男がよほどのすけこまし(女を口説く)の上級者だったのだろう。その手の者にかかると・・・なので、女性は一旦体の関係にされ、弱みを握られるとオウムのマインドコントロールに似た状態、いかんともしがたいという意味はあるんでしょうな。逆に、そういう初心(うぶ)な方は、警察のような機密を日頃扱う部署に就職してはならんというのは、男としては、少し悲しく思う次第であります。
2018-03-20 10:50:52
「警察官」自分の立場が全然理解出来ていない、呆れてものが言えない。
2018-03-19 22:05:54
東映の映画みたい
2018-03-19 21:14:32
犯罪なんだから捕まえろよ(@ ̄□ ̄@;)!!❕
2018-03-20 12:56:07
税金で食ってた人間なら警視庁は実名出せ
2018-03-20 12:13:25
893「お前は俺無しでは生きていけない女なんだぜw」って事ですかね? つーか、職場の男連中はなんでフォローしなかったんだ? どうせ、セクハラ騒ぎになるからって手を出さなかったんだろうね。
セクハラを逆手に取られた事件ですな。

「女性巡査」とは?

小説を原作とした刑事ドラマである。日本国内ではAXNミステリーにて放送された。 ロンドン警視庁(スコットランドヤード)のトマス・リンリー警部と女性巡査部長のバーバラ・ヘイバースがイギリス各地の難航する事件を解決していく刑事ドラマである。 主人公のリンリーは、伯爵の称号を持ちオックスフォードに進ん・・・

ステファニー・クレイマーが、マッコール巡査部長役で共演していたが、1990年に第6シーズンが終わってから降板し、第7シーズンは別の女性巡査部長が登場した。(この第7シーズンは日本で放送されていない)初期のころは、ダーティー・ハリーのテレビ版と言われた。第2シーズンで暴力的シーンが減っ・・・

教授は、「雑踏警備のあり方として非常に斬新な手法だ」と評価した。 警視庁は男性隊員(巡査)と、同じ広報係でありセンター街近くで活動していた20代の女性巡査長に警視総監賞を授与することを決定し、西村泰彦警視総監が6月13日、警視総監賞を授与した。表彰理由は「現場の状況と空気を読んだ巧みな話術がサポータ・・・

動画情報 | 女性巡査が暴力団員と交際し情報漏洩…について

【警視庁】女性巡査が暴力団員と交際し情報漏洩!の画像
女性巡査が暴力団員と交際し情報漏洩…・・・続きはYoutubeでみる

投稿者情報 | 自由の声4について

コメント欄