【北朝鮮】南北対話中は核実験、ミサイル実験を行わない!についてみんなの反応

概要 | 【北朝鮮】南北対話中は核実験、ミサイル実験を行わない!についてみんなの反応

自由の声4のYoutube動画からご紹介します!「昔の日本のお母さん達は、「」「「ミサイル実験を行わない」?いつ」「気を付けろ!北も南も同」「歴代から嘘ばっか…。将軍は嘘」「なんか、ジョンウン君の顔が出る」「永久にじゃなきゃ意味ない。」「対話中に核実験やミサイル実験」「嘘ついたら針千本を飲」「裏返せば韓国が振り回されてるってこ」「何⁉️その交換条件みたいなものっ」これらTwitterやYoutubeなどから意見が集まっています!
【北朝鮮】南北対話中は核実験、ミサイル実験を行わない!についてみんなの反応の画像

YouTubeの反応 | 北朝鮮「南北対話中は核実験、ミサイル実験を行わない」

2018-03-06 21:47:28
かもがネギしょって、どこまでマヌケなんだろう。
国会で森友やってる場合ですか?
2018-03-06 22:47:51
誰が核実験中止を確認してるのか?
嘘も大概にしろ(@ ̄□ ̄@;)!!❕
アメリカさん対話をしてはいけません❗( ̄^ ̄)
安部さん助言してやって下さい‼
2018-03-06 21:45:58
昔の日本のお母さん達は、
「嘘をついたら朝鮮人みたいになるよ!」と
子どもを怒ってたらしいです。
昔のお母さん達は情弱ではなかったようですね ( ´∀`)
2018-03-06 21:41:07
金ちゃん、プルトニウム生産再開は核実験と同じだよ♡
2018-03-06 21:38:43
プルトニウム施設を動かしているくせになにを言うか
2018-03-06 22:02:10
永久にじゃなきゃ意味ない。
2018-03-06 22:18:34
「ミサイル実験を行わない」?いつも約束破っている。
2018-03-06 22:09:39
なんか、ジョンウン君の顔が出るたびに印象が違う気がするけど、本当に同一人物?とにかく奴らの口車に乗るな!
2018-03-06 22:11:12
気を付けろ!
北も南も同じ朝鮮。北が敵なら南も敵。
2018-03-06 21:35:42
嘘ついたら針千本を飲ましてやりましょう。
2018-03-06 23:32:06
意味ねー。対話後は即再開じゃねーか(笑)
2018-03-06 21:41:56
何⁉️その交換条件みたいなものって(笑)
2018-03-06 21:55:34
裏返せば韓国が振り回されてるってことやな
2018-03-06 23:28:34
北朝鮮と対話する韓国にも制裁するべき
2018-03-07 04:35:53
歴代から嘘ばっか…。将軍は嘘しかつきません…。
2018-03-06 21:54:17
対話中に核実験やミサイル実験しない事には何の意義もない。
身動きできないので当面頬被りしているだけだろう。
2018-03-07 00:01:27
2018/03/06(火)米国38ノース溌
北朝鮮北西部・寧辺(ニョンビョン)の核施設の衛星画像を公開。
2月17日と25日に撮影された画像で原子炉から蒸気が立ち上っているのが確認された。
稼働ならばプルトニウムの生産が再開されたことになり、核兵器開発のためと指摘。
また、近くの川で氷が解けていることから、欺瞞の為に冷却水を排出するパイプラインを川の中まで伸ばした可能性があると指摘しました。

「核実験」とは?

太平洋核実験場(Pacific Proving Grounds,PPG)はアメリカ合衆国が使用していた核実験場。マーシャル諸島にあり、1946年から1962年にかけて大気圏内核実験が行われた。 世界初の核実験であるトリニティ実験は1945年にアメリカ合衆国本土のニューメキシコ州で行なわれた。第二次・・・

核実験の一覧では、核実験の一覧を国別に示す。 1945年に初めての核実験が行われて以降、冷戦期にはアメリカ合衆国・ソビエト連邦を中心に約2,000回の核実験が行われている。 部分的核実験禁止条約の締結により、これ以降は地下核実験が行われている。 ソ連は少なくとも1949年から1990年にか・・・

2017年9月の北朝鮮の核実験(きたちょうせんのかくじっけん)とは、2017年9月3日、朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)咸鏡北道吉州郡豊渓里付近において行われた核実験。北朝鮮が核実験を行ったのは2006年、2009年、2013年、2016年1月、2016年9月に続き6度目となる。 ・・・

動画情報 | 北朝鮮「南北対話中は核実験、ミサイル実験を行わない」について

【北朝鮮】南北対話中は核実験、ミサイル実験を行わない!についてみんなの反応の画像
北朝鮮「南北対話中は核実験、ミサイル実験を行わない」・・・続きはYoutubeでみる

投稿者情報 | 自由の声4について

コメント欄