【中国】スパイ容疑で在日中国人『岡山県華僑・華人総会 劉勝徳』を拘束していた!

概要 | 【中国】スパイ容疑で在日中国人『岡山県華僑・華人総会 劉勝徳』を拘束していた!

皆さんは自由の声4の「中国が在日中国人をスパイ容疑で拘束していた…」動画はご覧になりましたか!?「例えば、親日中国人、石平氏が中国に」「真相が良く理解できません。」「スパイ対策のための本物」「二重スパイ、孫子の兵法で云う」「完全に疑心暗鬼だな中国し」「疑惑だとしても洗脳して 工作員にし」「スパイ天国の日本もあ」「チャイナ同士勝手にしてく」「日本で監視していた連中を特定」「大陸人は大嫌い。日本」以上、自由の声4動画についてコメントがTwitterやYoutubeなどへ寄せられています!
【中国】スパイ容疑で在日中国人『岡山県華僑・華人総会 劉勝徳』を拘束していた!の画像

YouTubeの反応 | 中国が在日中国人をスパイ容疑で拘束していた…

2018-03-23 20:50:33
チャン同士の仲間割れですか?
2018-03-23 20:51:08
日本国内で活動している支那スパイ工作員を日本は厳しく取り締まれ。
2018-03-23 21:11:48
スパイ天国の日本もある意味見習うべきだろうな。
2018-03-23 22:13:31
早くスパイ防止法を!
2018-03-24 00:17:42
二重スパイや三重スパイの容疑がかかれば、在日外国人のスパイは本国から監視対象になる。
まあ、案外そういう事なのかも。アメリカにでも買われたのがバレたか?
何にせよ、日本でのスパイ活動の横行は問題だな。
2018-03-24 00:02:20
スパイ防止法がない日本は志那人、朝鮮人のスパイ工作員の やりたい放題。スパイ防止法の代わりに外患誘致罪で極刑にするくらい厳しく工作員を取り締まることが必要だろう
2018-03-23 20:58:33
スパイ対策のための本物の共謀罪創設をお願い致します。
2018-03-24 00:14:50
チャイナ同士勝手にしてくださいな(・o・)
2018-03-24 05:19:03
例えば、親日中国人、石平氏が中国に行けば、かなりヤバい事をされるので、そうならないよう気をつけて欲しい。
2018-03-24 16:49:32
アグネス・チャン、蓮舫が呼んでるで。
2018-03-23 21:46:58
完全に疑心暗鬼だな中国
しかし日本も見習ってほしい。
2018-03-24 08:38:15
真相が良く理解できません。日本に寝返った?それとも中国のスパイさん?単なる一般人?何もなくて疑われた?
2018-03-24 05:22:28
大陸人は大嫌い。日本国内のシナ人は人民解放軍なんで。テロリスト。
2018-03-23 20:59:23
見えない所で恐るべし犯罪や陰謀が起きてます。日本国内は中国や北朝鮮のスパイによって間接的侵略でじわりじわりと被害にあっている由々しき現状を絶対に忘れてはなりません。
2018-03-23 21:24:38
日本で監視していた連中を特定し、逮捕しろ。ここは、日本だ。許されない
2018-03-24 12:06:05
二重スパイ、孫子の兵法で云う所の「反間」か。
日本も侍魂で正々堂々はいいが、忍者の国でもあるから、忍の心も同時に持たないと。
2018-03-24 10:54:18
疑惑だとしても洗脳して 工作員にしあげてきたかね

「スパイ」とは?

『デュプリシティ 〜スパイは、スパイに嘘をつく〜』(Duplicity)は、2009年のアメリカ映画。トニー・ギルロイ監督、クライヴ・オーウェン、ジュリア・ロバーツ主演作品。 イギリスのMI6所属の諜報員レイ(クライヴ・オーウェン)は、独立記念日にクレア(ジュリア・ロバーツ)と出会い一夜を共にす・・・

アンチスパイウェア (Anti-Spyware) とは、スパイウェア及びアドウェア、トロイの木馬を検出・除去するためのソフトウェアである。 スパイウェア対策ソフトなどとも言う。駆除機能以外に感染を防止する機能を持つものもある。 スパイウェアの目立った挙動はまれで感染していてもユーザーは気づかない・・・

スパイ(英語: SPY)とは、敵対勢力などの情報を得るため、諜報活動などをする者の総称である。 『Spy』は、『Espy (見つける、探し出す)』と同じで、古期フランス語で 『Espion(見張る者)』を意味しており、『Espionage (諜報活動:現仏語)』の語源。印欧語で『見る』を意味する語幹『Spek』に由来する。・・・

動画情報 | 中国が在日中国人をスパイ容疑で拘束していた…について

【中国】スパイ容疑で在日中国人『岡山県華僑・華人総会 劉勝徳』を拘束していた!の画像
中国が在日中国人をスパイ容疑で拘束していた…・・・続きはYoutubeでみる

投稿者情報 | 自由の声4について

コメント欄